女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

これは便利!一度に二度美味しい両面ホットプレートとは?!機能とおすすめプレートの紹介

更新日:

両面ホットプレート

ホットプレートというと、一面に広がったプレート上で料理を作れるのが便利な家電品。

ですが、便利にホットプレートを使う人が増えれば増えるほど、一面では物足りないと思う人が増えてきたのも事実。

一度に2種類以上の料理を作りたいと思うほど、ホットプレートが日常化してきたのが背景です。

そこで登場したのが、両面ホットプレート。

スーツケースのようになったホットプレートを開くと、両面がプレートとして使える仕組みになっています。

ここでは、両面ホットプレートで作れる料理や使い方、メリット、おすすめの両面ホットプレートについて、紹介します。

両面ホットプレートって?

両面ホットプレートは、一見、巨大なホットサンドメーカーのように見える調理家電をパカッと開けてみると、プレートを両面で使えるようになっているホットプレートです。

一面のホットプレートで2種類以上の料理を作っている人もいますが、仕切りがないと料理が混ざるリスクがあります。

その点、両面ホットプレートなら、ハッキリ2面に分かれているので、2種類の料理を安心して同時に作れるのです。

しかも、2つのホットプレートを使っているようでいて、実は1つのホットプレートですから、後片付けも楽々なのです。

両面ホットプレートの2面で出来る料理

FCFG100104814_TP_V

両面ホットプレートでは、2つの面で、それぞれ別々の料理を作れます。

一面でも2つの料理を作れるという方もいるでしょうが、例えば、もんじゃ焼きとお好み焼きを2つ同時に1つのホットプレートで調理しようとしたら、かなりの確率でミックスされてしまいます。

両面ホットプレートなら、そんな心配は全くなし。

深さも適度に備わった2面のホットプレートが接続されていて、同時調理が可能なのです。

お好み焼きと焼肉を同時にしたり、焼きそばと焼きうどんを同時に作るなんてこともできます。

トーストと目玉焼きを片面ずつで作ることも、可能ですよ。

片面でフレンチトーストを焼きながら、もう片面でベーコンを焼けば、おしゃれな洋風モーニングができますね。

両面ホットプレートの使い方

両面ホットプレートは、同時に別の料理を作ることも可能ですが、実は便利なのがそれぞれのプレートで別々の温度設定ができる点。

片方は火加減を弱めて、もう片方は火加減を強めるなどできれば、異なる料理や作り始めるタイミングが異なっても、心配ありません。

買いたいポイント!両面ホットプレートのメリット

ryoumenn

両面ホットプレートのメリットは、一度に2つの料理が混ざるストレスなく作れること。

また、どちらでも調理をするのではなく、片方は調理で、もう片方は保温という使い方もできます。

温度設定を別々に管理できるのも、メリットです。

これらのメリットによって、かなりのアレンジ使用法が広がってくるはずです。

中には、たこやきプレートが付いてくる商品もあり、料理の幅も広がります。

おすすめする両面ホットプレートはこちら!

おすすめの両面ホットプレートの1つは、アイリスオーヤマ製。

アイリスオーヤマ

平面プレートとたこやきプレートに加えて、油が落ちやすく加工されているディンプルプレートがセットになっています。

折り畳んでしまえるうえに、携帯しやすいので、自宅での片づけにもアウトドアにも使いやすいのがポイントです。

KNチヨダ ネオーブ

ネオーブは、KNチヨダが売り出している両面ホットプレート。

円形のプレートを2枚重ねたような形状で、開くと両面プレートだとわかります。

フタを閉じたままで使えば、上下から加熱することも可能。

時短での調理が可能なのは、画期的です。

タイマー機能が付いているので、加熱しすぎる心配もありません。

もちろん、独立した温度調節も可能で、片面で調理、片面で保温といった使い方にも便利です。

-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.