女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ファッション

軽いのに暖か@化繊綿のメリットとデメリットを紹介!新アイテムどれを持つ?

更新日:

1313_cotton_heart-540x360

化繊綿とは?

軽量で温かい素材の繊維を使ったウェアが求められ、年々進化を遂げています。

そんな中、今注目されているのが、化繊綿です。

まだまだ主流のダウンジャケットですが、ダウンジャケットはモコモコした見た目になってしまうのがデメリットになることもあります。

季節の変わり目など、まだダウンを着ているの?と白い目で見られているような気になることもあり、ドキドキしますよね。

そんな中、化繊綿は軽量で薄手なのに、保温性には優れていると良いことづくめ。

アウトドアスポーツのシーンでも活用されていることから、品質はお墨付きです。

軽い!化繊綿を使うメリット

化繊綿はウェアの中綿に使われることが多いのですが、メリットとしてはまず軽いことが挙げられます。

ウェアの軽量さは、見た目にもスッキリした印象を与えることが可能です。

さらなるメリットは、保温性と速乾性に優れていることです。

保温力があるのはよくても、動いて汗をかくことで、内部に湿気がこもってしまい、かえって体が冷えてしまうということがあります。

その点、化繊綿なら速乾性が高く、かいた汗を蒸らさないようにしてくれるのです。

実は、最新式の化繊綿の開発は、アウトドアスポーツメーカーのリクエストによってスタートしたといいます。

過酷な現場で体を動かすアウトドアシーンでは、一瞬も気を抜くことができず、衣類にマイナス要素を付加されるわけにはいきません。

そんな厳しいシーンで耐え抜き、人を助けるほどの力を備えているのが、化繊綿なのです。

化繊綿の扱い方・洗濯の仕方

needles-tender-2001088__340
特別な素材である化繊綿だからこそ、扱い方や洗濯の仕方は気になります。

便利な機能を持った素材でも、扱いにくい、お手入れがしにくいとなると、日常使いができません。

最も気を遣いたいポイントは、汚れです。

汚れが化繊綿に付着すると、保温性が低下してしまう恐れがあります。

ウェアによっても洗濯方法は異なりますから、必ず洗濯タグをチェックして、家庭で洗濯するなり、クリーニング店に出すなりしましょう。

家庭で洗濯が可能な場合も、洗剤には注意して選ぶようにしてください。

問題点も化繊綿のデメリット

化繊綿にも、わずかながらにデメリットがあります。

例えば、ダウンに比べると、保温性はやや劣るといったデメリットは気になるところです。

日常的に使用する程度であれば、それほど問題はありませんが、アウトドアで活用するとなると迷いが出てきます。

そんなときは、化繊綿と保温性が高いアイテムを重ねて着用するなどして、デメリットをカバーするといいですよ。

もう一つのデメリットは、かさばる可能性があるという点です。

最近では、超薄手のダウンジャケットなども出てきています。

これに比べると、化繊綿は軽量なもののかさばることがあるのです。

ウェアのメーカーによっても工夫が違いますから、実際に試着してみて、よりかさばらないものを選ぶとよいでしょう。

化繊綿のアイテム続々登場布団かたジャケットまで

sunday-1358907__340
化繊綿を使用したアイテムは、どんどんジャンルが広がってきています。

一般的にはジャケットなどのウェアが主流ですが、衣服から化繊綿の良さを知ると生活全体に化繊綿を取り入れてみたいという意欲がわいてきます。

例えば、化繊綿を使用した布団などもおすすめです。

もともと、アウトドアで使用する寝袋などにも使われていた化繊綿。

これを日常生活で用いる布団に応用したのが、化繊綿の布団です。

保温性が高く、速乾性があるため、快適な眠りをむさぼることができるでしょう。

寝ている間には、誰でもコップ一杯ほどの寝汗をかいているといいます。

朝に目覚めて、汗をかいていることがわからないのは、布団の吸湿性が優れているから。

しかし、汗をかいた体は、自然と眠りから覚めてしまうため、快適に眠れたとは限りません。

化繊綿の布団で眠れば、眠りを覚まされることなく、朝までぐっすり眠れそうです。

-ファッション

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.