女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

電動シューズブラシで汚れた靴も新品に見違える!?楽ちん使い方

更新日:

kutubako150806

電動シューズブラシとは?

スニーカーなど、洗えばきれいにして長期間使用できるのに、ついつい洗うのがおっくうになってしまうことがありませんか?

しかも、洗う気になっても、ゴシゴシするのが面倒で、頑張ってもそれほど汚れが落ちないなんてこともあります。

そんなとき、便利なのが、電動シューズブラシです。

電動で靴洗いができるブラシで、見た目は電動歯ブラシを大型にしたようなスタイル。

しかし、その威力は、毎分8,000回転もするほどのスピードです。

1秒あたり、約133回転もする洗浄力は、どんなに靴洗いの達人といえども、かないそうにありません。

大型といっても、片手で軽々ともって、靴を洗える手軽さ。

電動ですが、防水設計になっているので、漏電などの心配はなく、安心して使えます。

200gと軽量なのも、扱いやすいのです。

電動シューズブラシの使い方

365150127_hake電動シューズブラシには、内側用ソフトブラシと外側・底部用ブラシが付いています。

洗う箇所に合わせて、ブラシを使い分けるのが、きれいに洗浄するコツです。

乾電池は、別に購入して使用することになりますが、それほど高い費用はかからないので安心してください。

戦時は、通常の洗濯洗剤やオシャレ着用洗剤などを使えばOKです。

洗い方は、ゴシゴシしないこと。

自然にブラシが靴をこすってくれるので、余計な力をこめる必要がないのです。

洗い終わったら、乾燥機に5分ほどかけましょう。

乾燥機だけでは完全に乾かない場合、陰干しをしてください。

新聞やタオルをつめて乾かすと、より早く乾いてくれます。

電動シューズブラシを使える靴と使えない靴

電動シューズブラシは、白いスニーカーや運動靴、上履きなどの子供靴を洗うときに便利です。

残念ながら、革靴やデリケートな素材には使えないため、スニーカー専用と思っておいたほうがよいでしょう。

そもそも、革靴は水に弱いため、防水スプレーなどをかけて、定期的に靴磨きをするのが、きれいに長持ちさせる秘訣です。

電動シューズブラシの購入方法

電動シューズブラシは、東急ハンズやニトリなどのホームセンター、ヨドバシカメラなどの大型量販店、楽天などのネットショッピングでも購入可能です。

ネットショッピングでも、様々なショップで扱われていますから、電動シューズブラシで検索してみてください。

人気のソニックスラバー 電動シューズブラシの場合、税込みで2,990円の価格で販売されています。

電動シューズブラシの他にもお掃除に便利な電動ブラシ!?

AdobeStock_40323122電動シューズブラシ以外にも、掃除をしたいときに便利な電動ブラシが話題になっています。

手動では疲れ切ってしまい、やる気すら削がれる掃除も、電動ブラシを使ってできれば、やる気が出てきそうですね。

シューズ洗い用の電動パワフルお掃除ブラシソニックスラバーのラインナップとして、次のようなシリーズも人気です。

ソニックスラバーは、アメリカからやってきたお掃除ブラシ。

あらゆる掃除や洗濯に便利なブラシが、ラインナップされています。

例えば、バス・トイレ用ブラシは、手動でゴシゴシこすっても落ちないような汚れをスルッと落としてくれます。

バスルームやトイレは、特に汚れがつきやすい場所です。

日常的に使う場所でもあることから、高速回転で楽々のお掃除を実現してくれるソニックスラバーがあれば、百人力ですね。

交換用ブラシも、セットであれこれ揃っています。

キッチン・家庭用なら、軟毛ブラシ、硬質ブラシを軸に、山型のブラシや大型ブラシなどがセットになっています。

キッチンの汚れがつく場所は、細かい部分にブラシが届く必要がある場所、大まかにザッザッと掃除できる場所など、いろいろ。

場所に合わせてブラシを使い分ければ、キッチンがピカピカになりますよ。

-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.