女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

発酵パワー化粧品で美肌に!発酵化粧水を使ってたっぷり保湿肌ケア

更新日:

AdobeStock_27455527

発酵の力?発酵パワーの化粧品とは?

日本には、昔から親しまれてきた発酵食品がたくさんあります。

例えば、納豆や味噌、しょうゆ、漬物など、日常的に口にするような食品に発酵食品が多いですよね。

発酵の力は食べても身体によいのですが、最近注目されているのは発酵パワーの化粧品です。

美容に良い成分を発酵させることで、成分の持つ力がパワーアップされるのです。

すでに、米や発芽米、味噌といった食品由来の発酵パワー化粧品が注目されるようになり、肌が美しいといわれる日本人女性の美をさらに高めています。

発酵パワーの化粧品の成分で美肌効果

美肌効果に期待できる発酵パワーの化粧品には、成分によってもパワーの違いに差があります。

なぜ発酵が良いのかといえば、発酵に関係している酵母にも由来があります。

酵母には、タンパク質やアミノ酸、ビタミン、ミネラルたっぷり含まれています。

栄養をドッサリ肌に送ることができるので、美肌成分を食べているようなもの。

外側からケアしているのに、まるでインナーケアをしているような効果を得られるのが、発酵パワーの化粧品の人気の秘密でもあります。

発酵化粧品の使い方@発酵パワーを引き出すポイント

発酵化粧品の使い方は、種類によっても異なります。

化粧水からクリームまでラインで揃っているような発酵化粧品なら、そのシリーズで揃えてお手入れをしたほうがシンプルです。

もちろん、気に入った化粧品を発酵化粧品と組み合わせて使うのもありですね。

発酵化粧品のうち、化粧水を使うとしたら、肌への浸透性を高めるためにコットンパックをしてみるのも一つの方法です。

洗顔後の肌に、発酵化粧品をたっぷり染み込ませたコットンを乗せて数分置き、剥がした後は発酵化粧品の美容液や乳液、保湿クリームで油分を補いましょう。

発酵化粧品の香りは?

AdobeStock_56582519
化粧品の香りに敏感になる人も、多いですよね。

顔につけるものですから、鼻に香りが抜けて我慢できないものもあるかもしれません。

発酵化粧品の場合は、においが気になって付けていられないといった口コミはそうそう見当たりません。

ただ、独特な植物臭がするように感じる人もいるでしょう。

あまり気になるようであれば、無理に使い続けることはありませんが、万人に好まれるような香りに仕上げてある発酵化粧品もあります。

化粧品は気持ちよく使うことも大切ですから、気に入った香りの発酵化粧品を選ぶことも重視しておきましょう。

発酵パワーの化粧品@化粧水のおすめはこちら

IMG_4804 (1)
発酵パワーの化粧品の中でも、おすすめの化粧水を2選、紹介します。

1つめは、米肌(MAIHADA)です。

肌潤化粧水と澄肌美白化粧水の2種類があり、目的別に選べます。肌潤化粧水では、ライスパワーNo.11を配合しています。角質の深層部まで潤いを届けることから、ふっくらしたキメの細かい肌を目指すことができますよ。澄肌美白化粧水は、ベストコスメ大賞を受賞したほどの実力の化粧水です。いずれも、無香料・無着色・鉱物油フリーです。

2つめは、黒糖発酵エキスの力です。

コーセーから出ている発酵化粧品で、タレントのローラさんが広告モデルを務めています。サトウキビの品種からこだわった黒糖を用いたこちらは、11種のアミノ酸をはじめ、4種の有機酸とミネラル、ポリフェノール、ポリアミンなどを配合しています。黒糖を発酵したエキスが高い保湿作用を持ち、美容液効果にまで期待できます。コンディショニング効果もありますから、肌の調子が整わないというときにもおすすめです。無香料・無着色・鉱物油フリーなのは、こちらも一緒。1,000円を切る価格ですから、米肌に比べると圧倒的に試してみやすいのもいいですね。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.