女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

肌にしっかり浸透させるなら断然泡マスク!おすすめ3選もご紹介!

更新日:

AdobeStock_31311634化粧品や美容グッズが新発売すると、使ってみたくなりませんか?今話題になっているのが、泡マスク。

プチプラの泡マスクから有名メーカーの泡マスクまで、じわじわと広がりつつあります。

洗い上がりの弾力やつやが全然違うと評判の泡マスクについて、特徴や効果、メリット、使い方、おすすめ商品などを紹介します。

泡マスクとは

泡マスクといっても、まだ全く存在を知らない人にとってはピンとこないかもしれません。

泡マスクは、洗顔しながらパックもできる便利グッズ。

忙しい現代の女性に、ピッタリの化粧品ですね。

洗顔は、よく泡立てた洗顔料を顔に乗せて顔の余分な皮脂や汚れを落とすのが基本。

刺激を与えないように、肌をこすらないのがポイントです。

本来は、泡を肌に乗せて数十秒置くだけでも、汚れは落ちるといいます。

その洗顔方法をアレンジして、洗顔料の泡の中に美容成分を加えているのが泡マスク。

だから、洗顔とパックが一度にできてしまうのです。

泡マスクの肌への効果

bubbles-2559233_960_720

泡マスクは、配合されている美容成分によって期待できる効果も違います。

ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されていれば、肌の保湿効果に期待できるというわけです。

炎症を抑える成分が配合されていて、日焼けケアになる泡マスクも出ています。

毛穴の引き締めやくすみ対策、つや出しなどにも役に立つのが、泡マスクの魅力です。

泡マスクの泡だから良いメリット

泡マスクは、泡というきめ細かい状態の成分が肌に密着してくれるのが特徴です。

美容成分が肌にぴっとりと貼り付いて、良い影響を与えてくれる効果にも期待大。

洗顔後のツッパリや乾燥防止にもなり、洗顔したらあわててローションをつけていた人にも嬉しい潤いを感じられるでしょう

洗顔のたびにパックしているようなものなので、わざわざパックをして数分待つという面倒なケアも必要なくなります。

洗顔した後はつるピカの肌になれて、顔も自由な状態でいられるのです。

一般的な美容液に比べると、コスパがいいという点も見逃せません。

美容液や高級なマスクには手が届かないけれど、泡マスクなら気軽に試してみやすいという人にも評判です。

泡マスクの使い方

AdobeStock_140421824

泡マスクは、商品によっても使い方に違いがありますが、基本的には泡洗顔と同じような使い方をします。

顔に泡マスクを乗せてしばらく置き、水やぬるま湯で洗い流すだけという簡単な手順です。

濃密な泡でできているタイプの泡マスクであれば、3分ほど何かしながら待つのもありです。

商品によっては、洗い流さず、しばらくパックしたら肌になじませるものもあります。

お風呂場で使用するタイプもあり、こちらは泡がゆるめです。

パックしている間、ゆっくりお湯にでもつかって待つとよいでしょう。

泡マスクのおすすめ3選

ここで、泡マスクのおすすめ商品を3つ紹介します。

まずは、資生堂から出ている専科シリーズのパーフェクトホイップマスクです。

洗い流す用の泡マスクで、バスタイムに使うことが推奨されています。

天然由来のシルクエッセンスやヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合されているうえ、無着色・無香料です。

ドラッグストアなどでも気軽に購入できる価格で、人気です。

2つめは、DHCから出ているGE リッチムーズマスク。

その名の通り、ムースのような泡が肌にしっかり乗ってくれる泡マスクで、洗い流す必要がありません。

数分放置したら、肌になじませれば、つやつやもちもちのしっとり肌になれます。

本体価格は、4,500円です。

シュウウエムラのホワイトエフィシェントは、炭酸洗顔と美白が泡マスクでかなう商品。

医薬部外品ですから、効果にも大いに期待できます。

8,500円という価格も、シュウウエムラの製品であること、3つのステップを1本で体験できることなどからすればコスパよしです。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.