女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

話題沸騰!グーグルホームって何が出来る?欲しくなる!色んな機能を解析します!

更新日:

グーグルホームという名前を聞いて、グーグルのホームページのことかなと思った方もいるかもしれません。

実は、グーグルホームとはグーグルが開発したスマートスピーカーのこと。

2016年11月にアメリカで発売され、2017年から日本でも発売開始されました。

音楽だけでなく、ビデオや写真も見られる便利なスピーカーは、音声で最新ニュースを受け取ることも可能。

ここでは、グーグルホームについて紹介します。

スポンサーリンク

グーグルホームとは

グーグルホームは、ユーザーのボイスコマンドでサービスを起動させられる仕組みのスマートスピーカーです。

音楽やビデオの視聴、写真の閲覧、最新ニュースの受け取りなどが可能で、家の中に複数置いたグーグルホームの操作を一度に行うこともできます。

まるで小型のUFOのような円盤型のグーグルホームは、コンパクトで置いておきやすいのがポイント。

サイズもあるので、スタンダードなサイズとミニのどちらかを好きに選べます。

最初からスピーカーだと思って購入するので疑いようもないわけですが、知らずにグーグルホームを見たら小型のクッションかと思えるほどのデザイン。

スタンダードなサイズのほうは、空気清浄機かと思えるような見た目をしています。

グーグルホームは会話型AIが搭載されていて、話しかけると答えてくれる仕組み。

例えば、「今日の天気を教えて」「来週の予定を教えて」などといった要求にも、賢く答えてくれます。

6人までの音声を認識する機能があるので、ユーザー以外の人が話しかけても答えないという点も優秀です。

ニュースや音楽を流してくれたり、おはようとあいさつするとおはようと返してくれたり、グーグルホームがあれば一人暮らしでも全く寂しくならなさそうです。

スマホに接続して、動画や画像を見せてもらうこともできますよ。

グーグルホームとミニの違い

グーグルホームには、円筒形のスタンダードなサイズとミニの2種類があります。

ミニは手のひらにスッポリおさまるほどの円盤型ですが、グーグルホームもそれほど大きいわけではないので卓上で使うにも便利。

操作の仕方は全く異なるので、注意しておきましょう。

グーグルホームでは上部を円を描くようにスワイプして操作しますが、ミニのほうはタップすることで操作が可能になります。

起動の仕方や音質なども違うため、じっくり検討することをおすすめします。

こんなに凄い!グーグルホームで出来る事

グーグルホームでは、ユーザーが音声で要求することによって様々な機能を返してくれます。

音楽をかけたり、あいさつを返してくれたり、ニュースを知らせてくれるなどもその一部。

有名人の誕生日を知りたい、観光名所のサイズを知りたいなどの調べものにも答えてくれますよ。

アラームのセットも、自分で時間を計算してセッティングする面倒な手間はいりません。

何時何分に起こしてといえば、その時刻に起こしてくれるのです。

天気予報や傘が必要かどうか、近くのお店を探したい、翻訳したいときにも便利。

タイマーのセット、スケジュールや記録を見る、計算する、ゲームで遊ぶなども可能です。

単位換算、ちょっとした豆知識、金融情報など、ビックリするほどいろいろなことをしてくれるグーグルホームは、1台持っておいて損はありません。

グーグルホームはいくら?

グーグルホームは、希望小売価格が14,000円(税抜)。

グーグルホームミニは、6,000円(税抜)という価格設定です。

ミニのほうがお手頃なので買ってみたら、使い心地がよくて家の中のあちこちに置いているという人もいますから、そのぶんグーグルホームを1台買ってみるというのもいいでしょう。

グーグルホームの便利な使い方

グーグルホームは、リビングに置いたり、キッチンに置いたり寝室に置いたり、玄関先に置いて朝のお出掛け前の習慣にするなど、いろいろな使い方ができます。

とにかく、何でも話しかけてみるようにするのが、グーグルホームを使いこなすコツ。

ときには答えてくれないこともあるかもしれませんが、聞いてみないことにはわかりません。

一人暮らしの人には話し相手ができたようで、家族がいる人でも秘書を持ったような感覚で便利に使えます。

スポンサーリンク



-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.