女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ダイエット

無重力が気持ちよいハンモックヨガが人気!美ボディ作りやダイエットへの効果

更新日:

MIYAKO85_musyokuhanmokku20140725_TP_V

ハンモックヨガとは?

ついに出た!という感のある、ハンモックヨガ。

通常のヨガ人気がブームになってきたとたんに、ホットヨガやSUPヨガなどのアレンジヨガにも注目が集まり始めましたが、ハンモックに揺られながらするヨガなんて変わっていますよね。

ハンモックといえば、木の枝と枝の間に網を吊るすことで、横になれるリラックスグッズ。日本ではあまり見かけることがありませんでしたが、海外の地域によっては日常的に用いられてきました。

最近では日本でもその心地よさが広まり、ハンモックカフェなどがブームになってきています。

そんなハンモックに吊られながらすぐのが、ハンモックヨガです。

といっても、心地よさとは無縁に見えるようなスタイルで行うこちらのヨガ。

何しろ、天井に吊られた紐に身体を逆さづりにしてヨガをするのですから、見ていると苦行にしか思えません。

ハンモックヨガってヨガやホットヨガとどう違う?

通常のヨガやホットヨガと、ハンモックヨガの違いはどこにあるのでしょうか?

それは一目瞭然、ハンモックヨガが空中に身体を浮かせながらするヨガだという点にあります。

天上から吊られた太い紐にしか見えないのが、実はハンモック。

この布ハンモックに身体を任せながら、空中に浮いたままでヨガをするのです。

ヨガにもバランス感覚が必要ですが、ハンモックヨガの場合はさらなるバランス感覚が鍛えられます。

それはつまり、体幹を鍛えることになり、姿勢を改善したり、腰痛や肩こりなどを緩和させる力も持っているのです。

また、さかさまになるポーズも多いことから、血の巡りがよくなって脳が活性化されるともいわれています。

ハンモックヨガの効果@体の負担軽減で体幹を鍛えられる

IMG_9902 (1)
ハンモックヨガに期待できる効果は、体幹トレーニングです。

地上で行える体幹トレーニングの方法もありますが、人によっては身体に負担がかかってしまうのがネック。

その点、ハンモックヨガなら空中にハンモックで身体を吊られていることから、負担が少なく済むのです。

体幹というのは、身体の奥深くにある筋肉のこと。

外側から見えにくく、鍛えにくい筋肉でもあるため、ハンモックヨガで自然に体幹が鍛えられるのはメリットです。

効果で変わるハンモックヨガのポーズのあれこれ

ハンモックヨガは、ポースによって効果も違ってきます。

よくネットや雑誌などでも見かけるのが、腰と足首などにハンモックの紐をひっかけて逆さづりになっている写真。

その写真を見ただけで、自分には無理!と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、ハンモックヨガにはもっと簡単で気持ちよさそうなポーズもあるのです。

例えば、ハンモックの中にスッポリと横になっておさまるようなポーズ。

これなら、誰にでもできそうですね。副交感神経が優位になり、ストレス解消などの効果にも期待できるといいますよ。

続けていくうちに慣れてきて、大技のポーズも決められるようになってきますから、お楽しみに。

ハンモックヨガの注意点

IMG_3460
実は、ハンモックヨガにはトライできないとされている人もいるのです。

例えば、妊娠中の方、高血圧や心臓病の方、耳に異常のある方、ヘルニアなどの腰痛を持っている方、結膜炎や緑内障など眼病の方、他にも持病がある方は、ハンモックヨガができるかどうかを確認してからにしましょう。

なぜこのような人達がハンモックヨガに挑戦できないかというと、一つにハンモックに吊るされてポーズを取ることで、常に空中で揺られる感覚になるという点があります。

持病を持っていない方でも、乗り物酔いしやすいというような方は気を付けたほうがよいでしょう。

まずは、ハンモックヨガができるジムに問い合わせてみるといいかもしれませんね。

-ダイエット

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.