女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

ぽっちゃりからスタイル抜群に位に大変身!有名女優ジェニファー・ローレンスのダイエット方法とは!?

更新日:

ジェニファー・ローレンスさんと言えば、世界を代表する有名女優で主な出演作品は、「パッセンジャー」や「X-MEN」シリーズ、「世界にひとつのプレイブック」では主演女優賞、「アメリカン・ハッスル」では助演女優賞など様々な賞を獲得されています。

そんなジェニファー・ローレンスさん、かつてはぽっちゃり気味であったそうなのですが、彼女の専属トレーナーであるダルトン・ウォン氏との二人三脚で驚きのメリハリボディを手に入れることが出来たと言います。

そこで、ジェニファー・ローレンスさんが普段から取り入れているダイエット法やスタイルキープ法についてまとめてみましたので、ご紹介致します。

 

15分間の筋肉運動を毎日行う

普段から筋トレを取り入れているジェニファー・ローレンスさん。

15分間の筋肉運動というのは、スクワットやランジなどの筋トレやストレッチを15分間続けることで、15分間というのがポイントなのだと話していました。

15分間続けることで、取り入れたという満足感が得られるだけでなく、毎日積み重ねていくことで着実に効果が見えてくるので、ストレスを溜めずに痩せやすい身体を作るには非常に効果的な方法であると言えるでしょう。

イベント前には生野菜をや赤身肉を控える

普段は生野菜や赤身肉を食べて、酵素やビタミンなどの栄養素、赤身肉による良質なタンパク質を取り入れているのだというジェニファー・ローレンスさん。

しかし、イベント前などの大切な仕事の前には消化が悪い為食べないようにしているのだと話していました。

消化の悪い食べ物を口にすることで、胃荒れに繋がり肌の調子が悪くなったり下手したら体調不良に繋がる場合があります。

大切な仕事の前だからこそ、胃に優しい消化の良いものを口にすることで、体の調子が整うと言えるでしょう。

 

消化を助ける食材を食べる

普段から食べるものには気を付けているというジェニファー・ローレンスさん。

大切な仕事の前には消化の悪いものは食べないというのが彼女のダイエット法の1つですが、実は普段の食事でも消化にはかなり気を付けているそうで、特に消化を助ける食材は積極的に口にするようにしているのだと言います。

主にアスパラガスやキムチなどの発酵食品を積極的に取り入れることで、胃に負担を掛けずによりスピーディーに消化を行ってくれるので、美肌効果や腸内環境の改善にも効果的です。

また、食べるものにレモンをかけるのもジェニファー・ローレンスさんが取り入れている消化を促すポイントであると話しており、レモンには消化を促す作用があるのでよりスムーズになるのだと言います。

入浴時にエプソムソルトを入れる

ジェニファー・ローレンスさんにとって、入浴タイムも美を作る為に欠かせない時間であると話していました。

エプソムソルトとは、最近セレブの間で話題となっているバスソルトで、実は塩ではなくマグネシウムが原料なのだと言われています。

硫酸塩とマグネシウムの化合物が結晶化したもののことをエプソムソルトと言い、温泉にも使用されている成分であることから温浴効果が高いと言われています。

その為、エプソムソルトを入れた湯船に浸かり肌にしっかりと浸透させることで、美肌効果が得られるそうです。

エプソムソルトを入れての入浴ポイントは、海水と同じ濃度にすることなので150Lの場合、150g?300g入れるのが理想だと言われています。

濃度が薄いと効果が得られないので、注意が必要なのと入浴時間も大切で10?20分は浸かるようにするのがポイントです。

ジェニファー・ローレンスさんの場合、大切な仕事の前には必ずエプソムソルトを入れた湯船に浸かると話しており、万全のコンディションで大切な仕事に臨むのだと言います。

まとめ

ジェニファー・ローレンスさんのダイエット法はいかがでしたか?

気になられた方は是非一度試してみてくださいね。

 

-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.