女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

肌にも髪にも使い方!低刺激で敏感肌さんにもホホバオイルの選び方とおすすめ3選

更新日:

AdobeStock_44900476

メキシコやアリゾナ、南カリフォルニアなど、半砂漠地帯によく自生しているホホバ。

その種から抽出したワックスが、ホホバオイルです。

過酷な環境下にあっても水分をしっかり内部に抱え込む性質は、驚くほど酸化しにくいのも特徴。

幅広い年齢層に利用できるホホバオイルの効果や使い方、ヘアケア法、おすすめのホホバオイルなどについて紹介します。

ホホバオイルってどんなオイル?

ホホバオイルは、植物性のワックスに分類されているオイル。

常温では液体の状態を保っていますが、10度以下になると固体化し始めます。

低刺激でアレルギーが起きにくいため、敏感肌の人や赤ちゃんにも使われているのも特徴の一つ。

あらゆる肌質にマッチするので、美容液や保湿液として取り入れてみるのもよさそうです。

どんな肌質にも合う理由は、皮脂バランス調整作用があるため。

油っぽい肌には皮脂を抑制する作用が発揮され、逆にドライスキンには皮脂の分泌を促す作用を持っています。

皮脂によく似た構成成分であるのも特徴で、人の角質層にも一定の割合含まれているワックスエステルの成分が肌に自然になじんでくれるのです。

ホホバオイルの肌への効果@日焼け・くすみに

AdobeStock_90673368

ホホバオイルは、日焼けやくすみ、保湿など、万能といえるほどに効果を発揮してくれます。

特に、保湿力は驚くほど優れていて、皮膚を柔らかくしてくれる効果もあり。

皮膚が硬くなってくると、ニキビができやすくなり、シミの発生やターンオーバーの抑制につながってしまいます。

柔軟で若々しい肌を保つことができるホホバオイルは、アンチエイジングにも最適です。

肌にハリや弾力をもたらしてくれるのも、嬉しい作用。

ボディでは、セルライトや妊娠線の対策になるともいわれていて、マッサージ用に医療機関で使用されることもあるといいます。

ホホバオイルの使い方

ホホバオイルは、肌に使用する他、ヘアケアやボディマッサージにも利用できます。

つまりは、全身に万能に使えるということ。

クレンジングや化粧水前のブースターとして、保湿液として、また日焼け止めとしても利用可能。

ヘアケアとしては、頭皮マッサージに使うのがおすすめです。

シャンプーする前にホホバオイルで頭皮をマッサージすると、スッキリ。

紫外線から髪を守る効果にも期待できるので、外出前にホホバオイルを少量つけていくのも人気です。

髪にもホホバオイル!ヘアケア効果や方法

AdobeStock_15887347

ホホバオイルでのヘアケア方法は、頭皮マッサージを一度試してみてほしいところ。

皮膚の汚れを無理なく落とす作用があり、頭皮をスッキリさせることができます。

といっても、スッキリさせすぎて必要な皮脂まで落ちてしまう心配はなし。

ホホバオイルは、人の皮脂に近い成分が含まれているので、自然と保湿しながら、不要な汚れや皮脂を落とすことができるのです。

ホホバオイルの選び方とおすすめ3選

ここで、おすすめのホホバオイルと選び方を紹介します。

ホホバオイルは酸化しにくいのが特徴ですが、オイル製品は搾るときに高温で加熱してしまうと酸化が進みます。

そのため、低温圧搾法で製造しているホホバオイルのほうが、質がよいといえるでしょう。

もちろん、合成添加物が配合されておらず、ホホバが無農薬で育てられていればなおよしです。

無印 ホホバオイル

おすすめのホホバオイルでは、無印のリーズナブルで良質な製品ががおすすめ。

無香料・無着色で、アレルギーテスト済みのこちら。

@cosmeのベストコスメになったこともあり、今でも人気のオイルです。

生活の木 ホホバオイル・バージン(ゴールデン)

生活の木から出ているホホバオイルは、無印良品の倍くらいの価格。

ゴールデンに輝くオイルは、未精製である証。

天然の成分がたっぷり含まれているので、他のホホバオイルでは特に効果を実感しなかった人でもコレはすごいとほめています。

ミュウプロフェッショナルズ ホホバオイル・ゴールデン

ミュウプロフェッショナルズのホホバオイルも、生活の木に次いで優秀だと評価されているホホバオイル。

農薬不使用で、南米産のホホバオイルを国内で精製しています。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.