女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ヘルペスサプリ

ヘルペスに効くサプリの「りぷさぷり」と「ヘルペケア」を比較してみた!

更新日:

AdobeStock_128325298

「最近忙しかったなぁ~」と感じると同時に、口周りに違和感が…(;゚Д゚)

あっという間に赤くなって、プツプツとした水疱となってしまうヘルペス。

大事な時に限って目立ってくるその姿に何度もがっかりさせられた方も多いのではないでしょうか。

ヘルペスの治療には、医師の診断を受けて処方された内服薬を飲み切るか、塗り薬を1日4回ほど幹部に塗ることで対応していくより他ありません。

1回発症してしまうと2週間は不快感とともに生活しなくてはならないのもヘルペスの特徴です。

そして、一度は治ったように思えても、ウイルスとのお付き合いは一生涯続くこととなってしまうので、いつ発症するとも知れない状態になるのです。

その都度適切な処置を受けておけば命にかかわるような大問題には発展し得ないのですが、発症の度に通院しなければならないのは、何だか面倒に思えてしまいますね。

では、その辛いヘルペスの発症をサプリメントで手軽にケアすることができるとしたら、いかがでしょうか?

ヘルペスに有効とされているサプリメントは既にいくつか存在しますが、その中でも特に人気の2大製品「りぷさぷり」と「ヘルペケア」を徹底比較!

各製品の特長を女美健編集部目線でお伝えいたします♪

ヘルペスに効くサプリとは?リジンの効果は?

soy-1831704__340

実は、必須アミノ酸の一種であるリジンがヘルペス予防に効果的とされているのです。

それというのも、リジンを多く摂っておくとヘルペスが増殖するのに好都合な栄養分となるアルギニンを抑えることができるからなのです。

「じゃあ、アルギニンを摂らずに居れば良いんじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、実は、アルギニンもアミノ酸の一種であり身体には欠かせない成分。

デトックス作用をもたらすオルニチンの材料となったり、成長ホルモンの分泌を促すなど、身体に嬉しいこともたくさんもたらしてくれることから「アルギニンたっぷり!」と銘打ったサプリメントまであるぐらいなんですよ。

しかし、身体を元気にすると同時にヘルペスウイルスをも活性化させてしまうことから、アルギニンが出過ぎた働きをしないためにもリジンが必要となってきます。

ヘルペスができそうな元を断っておくことで、あの辛いプツプツが出来にくくなるのですね。

以上のことから、既にできてしまったヘルペスへの効果は難しいところですが、これから発症するかも知れないヘルペスには大いに期待できるというわけです。

また、幹部に直接塗り込むのではなく、サプリメントとして身体の中に取り込むこととなるので、口周りにできる口唇ヘルペスだけでなく、身体の至る所に出現する可能性のあるヘルペスのケアにも有効です。

食品から摂れる量は少ない

リジンは、大豆や動物性たんぱく質の食物に多く含まれていることから、普段の食事から摂り込むことも可能ですが、ヘルペス対策に効果的とされる十分量を摂取するのはなかなか困難です。

更に、リジンはビタミンBとともに摂ると免疫力が高まるため、同時に摂取することが推奨されています。

美肌効果のあるビタミンCも一緒に摂り込むことができれば、より効果が期待できそうですね。

リジンだけではない他の成分にも注目して、相乗効果でヘルペスに有効なサプリメントを選びたいですね。

ヘルペスサプリの2商品を比較してみた

AdobeStock_126067531

さて、ヘルペスに有効な2大サプリメント「りぷさぷり」と「ヘルペケア」のご紹介です。

両者とも、発売以来ヘルペス持ちの方に大人気の製品となっていますが、それぞれに特長や違いはあるのでしょうか?

りぷさぷり

ripusapuri

「ヘルペスをもう繰り返させない!」を目的として作られたサプリメント。

リピート率は84.7%と高く、愛用者の満足度は94%と驚異の数字を叩き出しています!

それというのも、メーカーの代表がリンパケアサロンを経営していて、身体の悩みを訴えるお客様の生の声を活かした製品だからこその結果かも知れませんね。

その満足度の高さを実現する分、効果にも期待が高まりますね。詳しく見ていきましょう。

リジンの含有量は?

1日あたり500mg配合されています。リジンの必要目安量は1日あたり750~1000mgとされていることから、サプリメントから摂取する分には十分な量でしょう。

プラス成分は?

リジンと結びついて免疫力を高めるビタミンBだけでなく、ビタミンCなどのマルチビタミンもしっかり配合されています。

特にビタミンCとビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助けて抗酸化作用をもたらす栄養素。ヘルペスを予防するだけでなく美肌効果も期待できます。

また、バリア機能を高めるためにプロポリスや乳酸菌が含まれ、身体の調子を整えるところからケアできます。

厳選したこだわり素材が用いられているので、「実感力が違います!」とメーカーも自信をもってオススメしてくれました。

「ヘルペス知らずで毎日笑顔♪」がやってくる日も近そうです…!

製造工場はどこ?

りぷさぷりは、国内の工場にて製造されています。

海外製品ではないというだけでも十分安心ですが、厳正な品質管理の基準を満たした工場でのみ製造されています。

やはり、口にするものだからこそ、安全・安心の製品でなければ!というメーカーの熱意がここにも表れていると言えそうですね。

形状や1日の摂取目安量は?

1cmほどの小さな粒で、ラムネのような形をしています。一般的な錠剤と同じようなサイズ感ですね。

1日の摂取目安量は1日3粒となっていますが、6粒ほどまでなら飲んでもOKとのこと。

普段の生活では3粒で予防し、「ちょっと頑張らなきゃな…」というときや、免疫力が落ちて来そうなときには6粒にするなどで調整してみるのも良いでしょう。

価格はいくら?

通常購入であれば1か月分が1袋4206円となっています。

ヘルペスを発症して皮膚科を受診し処方薬を貰うことを思えばこれぐらい…!と思えてきそうですが、もちろんこれだけでは終わりません。

毎月1袋お届けの定期コースを注文すると、同じく1袋がなんと2945円で購入できます!30%オフというから、驚きですよね。

更に、2か月に1回2袋お届けのコースなら、5468円と、更にお買い得になります!1か月に換算すると2734円。無理なく始められそうですね。

また、初回に限り1か月分が972円(税込)に加え、10日間の返金保証もついており、安心して試すことができます。

ヘルペケア

herpecare

一方のヘルペケアは、予兆を感じる前からのケアで「ピリピリ感からの解放」を目指すサプリメント。

ヘルペス持ちさんの女性1200人へのアンケート調査で信頼・満足度などの4部門で堂々の1位を獲得し、リピート率は87.6%!

んー…ここまででは、ヘルペケアがちょっとリードといったところでしょうか?

このリードを保ったまま突っ走るのか?はたまたどこかで追い抜かれるのか?じっくりとご覧ください。

リジンの含有量は?

ハッキリとした記載がないのでメーカーに直接問い合わせたところ、1日分で約150mgとのことでした。

「え、少なくない?自信が無いってこと??(-ω-;」と意地悪な編集部スタッフが突っ込んだところ、このような回答がありました。

「確かに少ないと思われるでしょう。しかし、ヘルペケアはリジン単体ではなく発症の原因となる物質を抑えることに主眼を置いています。

リジンが他の成分と結びつき同時に摂取することで相乗効果を発揮させるように考慮して開発・製造しています。」

ほほぅ…( ̄▽ ̄)じゃあ、どんな成分が含まれているのか聞かせていただくこととしましょうか。

プラス成分は?

ヘルペケアのイチオシ成分はβ-グルカン。キノコや酵母に多く含まれている成分で、食べると免疫力が高まることでも知られています。

最近ではがんに効くとして注目を集めているんですよ。

また、プロポリスや乳酸菌なども含まれ、ヘルペスウイルスに対抗し得るパワーを得ることが期待できます。

言われてみれば、確かに「ヘルペスが出ない=免疫力が高い=健康体」という構造を簡単に思い受べることができます。

活力をアップし、健康な身体を維持することこそ、ヘルペスを起こさせないことにも繋がるのですね。

…余談ではありますが、度重なる意地悪な質問にも嫌な雰囲気を全く醸し出すことなく、親切・丁寧に答えてくださったヘルペケアのコールセンタースタッフ様。

その対応力には驚かされることとなりましたm(_ _)m

製造工場はどこ?

こちらも国内の工場にて製造されています。ただし、高品質基準となるGMP認証を取得した工場での製造になるとのこと。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略称。日本語にすると「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準」となります。

一言で言い表すのがなかなか難しいのですが、「医薬品が製造できるレベルの高い衛生管理と徹底した品質管理の下で作られている!」といったところでしょうか。

非常にクリーンな環境で製造されているということで、安心感が違いますね。

形状や1日の摂取目安量は?

こちらは、1cmほどの茶色いカプセルタイプ。中には、粉末状の有効成分がギュッと詰め込まれています。

錠剤と比較しても成分が損なわれにくいため、きちんと胃で溶ければ吸収率がとても高いというメリットがあります。

1日の摂取目安量は2粒。「たくさん飲まなきゃ!」と焦る気持ちにならなくて良いのもまた嬉しいですね。

価格はいくら?

通常価格は1か月分が1袋で5600円。…んー、ちょっとお高くとまってらっしゃるような気がしてしまいますね(^^;

しかし、ヘルペケアにもきちんと定期コースが用意されていて、30%オフの1か月分3980円となっています!

「…やっぱり高いよ(-ω-;」と、思われた方も、ちょっとお待ちください!

購入から30日間は返金保証付きというから驚きです。

また、定期コースという名前こそ付いていますが、いつでも解約可能です。つまり、「1回買ったけどやめる」という場合もOK!

定期コースに付いて回る回数縛りもないので気軽に試せそうですね。

更に初回限定で500円オフの1か月分が3480円になるなど、特典もいっぱいです♪

比べた結果、おすすめのヘルペスサプリは?

YUKA863_ok15185909_TP_V

ここまで、両者の特徴をたくさんお伝えして来ました。

女美健編集部としても、「甲乙つけがたい!」というのが正直なところです。

しかし、ここは本音で語らねば…ということでお伝えいたします。

リジン含有量重視なら

ヘルペス対策に有効とされる栄養素であるリジンの含有量で言えば、圧倒的にりぷさぷりでしょう。

また、ビタミンCやビオチンで美肌効果が期待できるのも、継続して飲むのには切実となるお財布へのやさしさも、りぷさぷりが優勢と言えそうです。

体全体の免疫力アップを図るなら

しかし、根底から「健康になる」という点を重視するのならヘルペケアです。

その情熱は製造過程から表れているからこそ、医薬品と同レベルの管理の行き届いた工場で製造するに至っているのでしょう。

…またも余談ですが、コールセンターと話した編集部スタッフいわく「あの対応は良かった!」と絶賛するほど。飲み続けるための安心感はここにも隠れていそうですね。

まとめ

ということで、我が女美健編集部としての結論は、『コスパなら「りぷさぷり」、安心感なら「ヘルペケア」』といったところです!

また、りぷさぷりもヘルペケアも、両メーカーの公式サイトでのみ購入が可能です。

近所のお店にもなければ、Amazonや楽天市場でも現在のところ購入ができません。

「今すぐ始めたい!」と言う方には少し不便かも知れませんが、両メーカーともすぐに対応してくださるので、数日でお手元に届きますよ。

あなたに合ったサプリメントでヘルペスの予防に役立ててくださいね♪

-ヘルペスサプリ
-, , ,

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.