女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

エンタメ

大人気女優・上野樹里さんの旦那「和田唱さん」とは?

投稿日:

国民的女優、上野樹里さんの結婚は2016年の話題の一つとなりました。

お相手として報じられたのが、和田唱さんという方です。

上野樹里さんの知名度は国民的な高さですが、和田唱さんについて知っている方というのは少ないと思います。

そこで今回は、和田唱さんのプロフィールや二人の出会いなどについてご紹介していきます。

 

上野樹里さんのプロフィール

上野樹里さんは1986年5月25日、兵庫県に産まれました。

2000年に小学館のファッション誌のオーディションに応募して落選しましたが、ウィルコーポレーションというモデル事務所に所属することが決定し、芸能活動を開始します。

本格的なデビューは2001年、P&Gの商品「クレアラシル」の3代目イメージガールに選ばれたことから始まります。

当初、上野樹里さんはほとんどの役をオーディションで得ていました。

転機となるのが、2004年主演の映画「スウィングガールズ」の大ヒットです。

この映画で第28回の日本アカデミー賞新人賞を受賞します。

その後、「のだめカンタービレ」、「ラスト・フレンズ」、「江~姫たちの戦国~」などに出演し、国民的女優となっていきます。

和田唱さんのプロフィール

和田唱さんは1975年12月1日、東京都に産まれました。

和田小さんの活動歴は、個人としてのものではなくバンド「TRICERATOPS」の方が有名です。

TRICERATOPSは国内のロックバンドで、ファンの間ではトライセラという愛称で親しまれています。

活動開始は1996年で、1997年にシングル「Raspberry」でメジャーデビューを果たします。

脚光を浴びたのが、1999年発売のシングル「GOING TO THE MOON」です。

この曲がポカリスエットのCMに起用され、一気にバンドの知名度がアップします。

オリコンシングルチャートのトップ5にランクインし、初の日本武道館公演も果たします。

2017年にはデビュー20周年を迎え、未だ根強いファンを持つバンドです。

和田唱さんはTRICERATOPSのボーカルとギターを担当しており、ほぼ全ての楽曲において作詞と作曲を行っています。

楽曲に応じてピアノやキーボートも演奏することができ、音楽に置いて多彩な才能を持っています。

使用するギターに強いこだわりを持っており、公式サイトに現在使用しているギターを本人の解説付きで公開しています。

 

家族も凄い!あの有名人との意外な繋がり

和田唱さん自身の活動も凄いですが、彼の家族も大きなインパクトがあります。

まず、和田唱さんの母親は料理愛好家として有名な平野レミさんです。

多くのメディアに出演し、著作の料理本なども数多く出版しています。

父親はイラストレーター、エッセイスト、映画監督の和田誠さん、歯は肩の曾祖父は日本美術史愛好家で法律家のヘンリイ・パイク・ブイさんです。

芸能一家でアメリカの血を引いている和田唱さんは、ご本人だけでなくその家族も濃い面子と言えます。

二人の出会いは?

二人が結婚を発表したのは2016年5月26日で、大きな話題となりました。

交際関係が始まったのは2015年の秋頃とされており、結婚に踏み切ったのはかなり早いと言えます。

二人の出会いは、上野樹里さんがTRICERATOPSの大ファンであることがきっかけだったそうです。

ライブ会場でも何度か目撃されており、TRICERATOPSのファンの間で密かに話題になっていました。

結婚発表当日、上野樹里さんは自身のインスタグラムに2ショット写真を更新します。

仲睦まじい二人の写真に、ファンからは多くの祝福の言葉が寄せられました。

インスタグラムの自身のコメントには「唱さん、ありがとう!これから、末長くよろしくお願い致します」と感謝の言葉と「一生付いて行きます!一生支えて行きます!」という言葉が添えられていました。

和田唱さんはツイッターで結婚を報告し、上野樹里さんのことを「彼女はチャーミングで才能があって、ある部分、僕よりロックです」とコメントしました。

二人の仲の良さは上野樹里さんのインスタグラムに度々掲載されており、結婚1周年目にはTRICERATOPSのツアー中でしたが、ささやかなお祝いで二人で食事をしたそうです。

仲睦まじい夫婦の今後に注目が集まります

 

-エンタメ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.