女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

これで安心紫外線カットUVマスク@効果のほどは?侮れない紫外線の怖さとマスクのカット効果など

更新日:

20110910_vapor_trail_2495_w800

紫外線カット専用マスク UVマスクとは

紫外線は年々強烈になり、一年中気を付けないといけないともいわれるようになりました。

特にうっかりしがちなのが、春先の紫外線。

夏場は多くの人が紫外線ケアをしていますが、春には陽気の心地よさから、紫外線に気を許してしまう人が多いようです。

油断していると、いつの間にかシミやシワの原因を取り込んでしまい、泣くことに。

そこで注目したいのが、紫外線カット専用マスクのUVマスクです。

春先といえば、花粉症対策にマスクをかける人が多くなります。

そこに、UVマスクで便乗している人もいるかもしれませんね。

紫外線をカットする機能が付いている上に、顔にかかる範囲が広い、なおかつ通気性が良いなどの条件を備えているUVマスクは、安心して外出するための便利アイテムです。

知っておこう紫外線の怖さ!紫外線カットが必要な訳

真夏の紫外線もさることながら、春先や秋口の紫外線もバカにできません。

むしろ、近年では、春の紫外線の恐ろしさが取り沙汰されることが多くなっています。

紫外線は、肌の深層部にまで影響を与え、コラーゲンやエラスチンなどの美肌成分を破壊してしまいます。

美肌成分がなくなってしまえば、肌は外敵から身を守れなくなります。

するとさらに紫外線などの被害を受けやすくなり、ついにはボロボロのどうにもならない荒れ肌になってしまうのです。

そんな恐ろしいリスクから肌を守れるのが、UVマスクです。

日焼け止めを塗っても効果が心配、塗り切れていない部分から紫外線が侵入してしまったということもあります。

UVマスクをつけていれば、より広い範囲を均一に紫外線から守ることができるのです。

UVマスクの紫外線カットはどのくらいの効果?

question-marks-2215__340
では、UVマスクはどのくらいの紫外線カット効果があるのでしょうか。

これは、UVマスクの種類によっても異なります。

UVマスクのパッケージを見てみてください。

紫外線遮蔽率という文字が、記載されているでしょう。

それが、どのくらい紫外線をカットしてくれる期待があるかということです。

大抵は、99%、97%などの高い数値を示したUVマスクが多いはずです。

というのも、紫外線は90%以上防げないと、あまり意味をなさないからです。

UVマスクトの使用感や気になる見た目

UVマスクを顔にかけていると、感染症かな?と思われやすいものです。

マスクをかけている人を自然に避ける人もいますから、かける場所は選んだほうが賢明です。

通常のマスクよりも、大きく顔を隠してくれるのが、UVマスクの特徴です。

小顔に見えたり、顔の隠したい部分を見せないようにできるのはよいのですが、全くメイクせずにマスクで隠すという考えでマスクを多用するのはどうでしょうか。

UVマスクをかけても、アイメイクには力を入れるなどして、おしゃれにUVマスクを利用したいものです。

UVマスクの使用感は、肌にあたる布地の風合いや通気性に重視してみてください。

使い方自由!紫外線カットUVマスクのおすすめ

AdobeStock_104468001
UVマスクの好みは、人それぞれに異なるはずです。

使い方は基本的には自由ですから、好みのサイズ、立体感などから最適なものを選んでみるとよいでしょう。

例えば、UVマスクの中にも、洗濯しやすいタイプがあります。

使い捨ては不経済ですから、洗ってもUV効果が薄れにくいのは魅力的ですね。

最近、人気が高いのは、立体的なUVマスクです。

UVマスクに限らず、立体マスクはニーズが高く、各社で競い合って開発されています。

特に女性に人気がある理由は、メイクをしていても崩れにくいためです。

メイクをしてマスクをかけると、どうしても布とこすれたり、蒸気でメイクが落ちてしまいます。

その点、立体的なUVマスクなら、紫外線をカットできるうえに、メイクもバッチリ残してくれて、嬉しいマスクなのです。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.