女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

産後の抜け毛・年齢による抜け毛に!女性向け発毛剤で予防と発毛!!髪と地肌に良い栄養を

更新日:

AdobeStock_70794415

薄毛や抜け毛で悩むのは男性だけと思う方もいるかもしれませんが、実は女性も加齢や生活習慣の乱れ、病気、出産、薬の副作用などによって、薄毛や抜け毛に悩むことがあります。

そんなとき役立つのが、女性向け発毛剤。今までは男性用の発毛剤ばかりでしたが、最近では女性向け発毛剤が各メーカーから発売されています。

その使用方法やおすすめ商品、男性向けと分けて使ったほうがいい理由などについて紹介します。

女性向け発毛剤とは

女性向け発毛剤は、女性専用の発毛剤です。

当たり前のような説明になってしまいましたが、従来は男性向けが中心だった発毛剤が女性専用にも開発・市販されるようになったのは画期的です。

女性も薄毛や抜け毛に悩むことが珍しくないということが広まり、堂々と発毛剤でケアできる女性が増えてきているのはいいことです。

女性向け発毛剤は、男性とは体質が異なる女性向けに作られており、配合成分が低刺激であることが多いのです。

薄毛や抜け毛の予防に使用できるタイプもあり、香りもなかなかの商品が増えています。

肌の弱い人などには、植物性の発毛剤が比較的安心ですね。

男性向けと女性向け発毛剤が別なのは何故?

女性向け発毛剤が一般的になったのは、最近のことです。

それまでは、男性向けの発毛剤が主流。

男性向けの発毛剤は男性ならではの体質に合わせて作られていることから、女性には刺激が強過ぎることが多いのです。

男性向けの発毛剤の中にも女性兼用のタイプがありますが、それよりは女性専用の発毛剤のほうが女性の体質に合っています。

製品によっても向き不向きは違いますが、何も考えずに男性向けの発毛剤を女性が使用するのは控えておいたほうがよいでしょう。

症状に合わせて女性向け発毛剤と育毛剤を使い分けよう!

AdobeStock_51141558

女性向けを使用するとして、発毛剤と育毛剤はどう違うのかと疑問に思った方もいるでしょう。

答えは、少し考えるとすぐに気づきます。

発毛剤は、髪が何も生えていない状態から発毛させる薬剤のこと。

育毛剤は、すでに生えている髪を育てる薬剤のことです。

薄毛や抜け毛に悩む人も、状況は人それぞれ違っているはず。

髪がある部分を育てていきたい場合は育毛剤を、髪が抜けてしまって困っている場合は発毛剤をという具合に使い分けることをおすすめします。

女性向け発毛剤の効果的な使用方法

女性向け発毛剤にも、頭皮に塗るタイプや服用するタイプなどの種類があります。

効果的に使用するためには、生活習慣や食習慣などにも気を付けることをおすすめします。

病気などが原因でない場合は、薄毛や抜け毛が生活習慣や食習慣の影響を受けていることが多いもの。

せっかく発毛剤を使用しているのに、これらの生活習慣が不摂生なままでは意味がありません。

また、頭皮は常に清潔にしておくことも重要です。

血行をよくすることが効果的ですから、食べるものや適度な運動などにも注意しながら、毎日女性向け発毛剤でケアを行うとよいでしょう。

使うならこれ!女性向け発毛剤おすすめ3選

AdobeStock_32706694

ここで、女性向け発毛剤のおすすめを3選、紹介します。

リアップジェンヌは、世界各国で使用されている発毛有効成分のミノキシジルが配合されている女性向け発毛剤です。

加齢による薄毛以外には効果がないとされていますが、医療用で頼りになります。

リリィジュは、医薬部外品の女性向け発毛剤です。

産後の抜け毛などにも使用できるため、抜け毛や薄毛に悩んでいる幅広い方に向いています。

有効成分は、センブリ、β-グリチルレチン酸、ニコチン酸アミド、パントテニルエチルエーテルなど。

その他、桐葉エキスやソウハクエキスなどの保湿成分や酵母エキスなど14種類ほどの成分が配合されています。

ミューノージュは、皮膚科医が開発した女性向け発毛剤です。

頭皮美容液と薬用育毛剤を2ステップで使用する商品で、他の商品では効果がなかったという人でも実感しているケースが多いようです。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.