女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

まつ毛美容液

まつ毛美容液の正しい使い方!横顔美人理想まつ毛に近づく方法!

投稿日:

まつ毛は、毛髪と同じようにダメージを受けやすいのが特徴です。

ただでさえいつでも外気にさらされているうえに、マスカラやまつエクなどのアイメイクでさらなる負担がかかりやすいのも問題です

放っておくと抜けてしまったり、傷みが激しくなってくるため、まつ毛美容液でお手入れしてあげるようにしましょう

ここでは、まつ毛美容液の成分や効果、正しい使い方などについて紹介します。

まつ毛美容液とは?

まつ毛美容液は、まつ毛のケア用に美容液が配合されているコスメです。

まつ毛用のケアなんてぜいたくだと思うかもしれませんが、メイクや何気なくこすったりするだけでもダメージを受けやすいまつ毛は、放っておくと切れ毛になったり本数が少なくなってきたりとあなどれません。

特にまつ毛が少なかったり短い人には、貴重なまつ毛がダメージを受けてしまうのは困るのではないでしょうか。

まつ毛美容液は、まつ毛を健康的に育てることができ、使い続けているうちに自然な長いまつ毛を手に入れることができるのがメリットです。

主な美容成分は

まつ毛美容液に配合されている美容成分は、商品によっても異なります。

代表的な成分としては、以下のようなものがあげられます

  • ヒアルロン酸

もともと体内にあって、肌のハリや弾力をサポートしたりみずみずしさのために役立っているヒアルロン酸は、女性ホルモンとも関係して女性の機能を正常に保つ働きを持っています。

女性が女性らしくいるためには、欠かせない成分なのです。

まつ毛美容液に配合されているヒアルロン酸は、特に保湿力に期待できるのがメリットです。

まつ毛のハリ、弾力などにも効果的で、しっかりとした丈夫なまつ毛を育てるためには欠かせません

  • キャピシル

キャピキシルは、最新の育毛剤にも配合されている期待の成分です。

副作用が少なく、毛ぼ細胞の働きかける力が強力だといわれています。

カナダの製薬会社によって開発された成分で、アセチルテトラペプチド3とアカツメクサ花エキスを組み合わせて作られています

育毛剤の成分であるミノキシジルの3倍もの効果を持つといわれる成分で、非常に高い育毛効果に期待できます。

ミノキシジルといえばAGA治療薬で、それ以上の効果に期待できると注目されているのですから相当のものです。

  • アロエベラ

やけどなどの炎症をしずめるとして、日焼け対策としても使われてきたアロエベラ。

有機酸やビタミン、ミネラルを多く含み、健康的なまつ毛へと育ててくれる効果に期待できます。

アロエベラは、保湿力が高いのがメリットです。

濃いメイクをして強力なクレンジングで負担をかけやすいまつ毛は、意外に乾燥しやすいところ。

そんなまつ毛にうるおいを与えてくれるうえに、コラーゲンに働きかけることもできるのがアロエベラの特徴です。

タイプ別!まつ毛美容液の正しい使い方は?

まつ毛美容液には、いくつかのタイプがあります。

それぞれのタイプ別に、正しい使い方を覚えておきましょう。

チップタイプ

アイシャドウを塗るときに使うようなチップタイプのまつ毛美容液は、根元からしっかり塗ることができるのがメリットです。

縦方向に塗るようにして、まつ毛の奥まで美容液を浸透させましょう。

筆タイプ

筆タイプは、たっぷりと美容液をつけてまつ毛に乗せることができるのが特徴です。

アイライナーのようなタイプで、まつ毛の生え際にまんべんなく美容液を浸透させられます

マスカラタイプ

硬いブラシのようなスタイルのマスカラタイプは、まつ毛にマスカラをつけるのと同じ要領で塗ればOKです。

いつもマスカラを使っている人にとっては、扱いやすいでしょう。

チップタイプや筆タイプが使いにくいという場合でも、マスカラタイプならぶれにくいのが魅力。

短いまつ毛にも、しっかり浸透させやすいメリットもあります。

まつ毛美容液を使うタイミングは?

まつ毛美容液を使うタイミングは、自分の生活スタイルに合わせて選べます。

就寝前

まつ毛を含め、人の体は就寝中に成長ホルモンが最も多く分泌されて修復されます。

寝る前にまつ毛美容液を塗っておけば、寝ている間にまつ毛に美容液が浸透して、より効果的に作用してくれるでしょう。

化粧する前

まつ毛にマスカラを塗っている人は、マスカラを使う前にまつ毛美容液を塗るようにすると、まつ毛の保護になるほか美容効果にも期待できます。

ただし、美容液をしっかり乾燥させてからでないと、マスカラのつきが悪くなる恐れがありますので気を付けてください。

また、商品によってはマスカラとの相性が悪いこともあります

マスカラ使用前に使ってよいかどうかは、商品ごとに確認しましょう。

使用する頻度は毎日

まつ毛美容液の使用頻度は、毎日がおすすめです

理由は、毎日使い続けることによって美容液成分がじわじわ浸透し続け、効果的だからです。

ただ、配合成分によっては、まつ毛が育成しすぎてしまうというようなこともあるかもしれません。

効果には個人差もありますから、加減を見ながら使うことも大切です。

まつ毛美容液使う時の注意点

まつ毛美容液を使用するときには、以下の点に注意しておきましょう。

目に入れないようにする

まつ毛や目元の皮膚には浸透しても大丈夫なように作られているまつ毛美容液ですが、目に入ってしまうのは危険です。

すぐに致命的なことが起こるようなリスクは少ないとしても、そのままにしておくと目に負担がかかってしまいます。

すぐに洗い流すようにして、炎症や痛みが続くようであれば眼科で診てもらうようにしましょう。

使用期限を確認する

まつ毛美容液の使用期限は、新しければ新しいほどよいでしょう。

それだけ商品の成分が劣化していないということになり、新鮮な成分をまつ毛に届けることができます。

使用期限が過剰に過ぎているまつ毛美容液を使い続けていると、まつ毛にダメージを与えてしまいかねません。

使用期限が大幅に過ぎているまつ毛美容液は、思い切って処分することをおすすめします。

商品には使用期限が記載されているかと思いますが、もしも記載されていない場合は23ヶ月の目安で買い替えるようにすることをおすすめします。

-まつ毛美容液

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.