女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ナイトブラ

高校生にナイトブラは必須!?JKの胸を大きくするプチプラ紹介します

投稿日:

寝ている間も胸を美しくキープする「ナイトブラ」の人気が高まっています。

大人の愛用者は増えているけど、まだ発育途中の高校生はナイトブラをしたほうが良いのか

今回は、高校生のナイトブラの必要性について調べてみたいと思います。

ナイトブラをすることによって得られるメリットやナイトブラの失敗しない選び方についてご紹介します♪

スポンサーリンク

高校生にナイトブラって必要?

ズバリ、高校生にナイトブラは「必要」です。高校生の胸はまだまだ発育途中ですが、大人の胸へ近づきつつあります。

胸の大きさは個人差がありますが、「胸が大きいタイプ」は、早めにバストケアを意識した方がおすすめです。

胸が大きいと、それだけ動作による胸の揺れも大きくなり、走った時や運動をした時に、胸の痛みを感じやすくなります。

また、胸が大きいと、それだけ下垂しやすくなりますので、しっかり美しいバストラインをキープするためにも、ナイトブラはおすすめです。

ナイトブラは、寝ている時のバスト崩れを予防してくれる上に、胸を圧迫しないから、高校生の育乳にもピッタリです。

高校生のナイトブラの選び方

サイズ選びを慎重に

ナイトブラを選ぶ時には、「サイズ選び」が非常に重要です。

サイズ選びで失敗しないためには、まずは「現在の自分の胸のサイズ」をよく知っておくことが重要です。

自分で上手く測れていないか不安な人は、一度勇気を出して下着売り場のスタッフに測ってもらうのもおすすめです。

胸のサイズは、体重の増減によっても影響を受けてしまうため、ダイエットを頻繁にしている人は、ナイトブラを購入する前に、毎回胸の大きさを測り直した方が安心です。

胸の大きさはその時によって変化しますので、「1年前はこのくらいだった」と、遠い過去のサイズを頼りにしてナイトブラを購入していると、失敗する可能性があります。

ノンワイヤータイプのもの

現在、ほとんどのナイトブラが「ノンワイヤー」になっています。

寝ている間にワイヤータイプのブラをつけると、やはり伸縮性がなく、肩こりの原因になってしまったり、締め付けが強くてリラックスができなかったり、デメリットが多くなってしまいます。

起きている時と寝ている時では、ブラに求める条件が異なります。そのため、寝ている時には、就寝に特化したナイトブラが一番適しています。

コスパがいいもの

下着は基本的に1枚だけでは足りません!ナイトブラも同様に、毎日身に付けるのであれば、最低でも2、3枚必要になります。

少ない枚数をやりくりしていると、洗濯によって下着がいたみやすくなるので、ある程度の数は必要です。

でも、高すぎるナイトブラだと、大人と違いお金が少ない高校生だと何枚も買い揃えるのは難しくなってしまいます。

しかし、安すぎるとナイトブラの質が悪い可能性もあるので、「コスパ」が非常に重要になってきます。

適度にナイトブラの効果を感じられて、リピしやすいナイトブラが理想です。高校生であれば、1,500円~3,000円前後を目途に探してみましょう。

高校生におすすめプチプラナイトブラ3選

三恵ナイトブラ

下着専門の「三恵」から出ているナイトブラ。1枚1,080円とプチプラなので、ナイトブラの数が欲しい時に重宝します!

色のバリエーションが11色と豊富なのでリピする人も多数!サイズ展開もS~4Lまで揃うので、親子で購入することも可能。

就寝中のバスト崩れを予防して、バストラインをしっかりキープしてくれます。

・ワイヤ-:なし
・価格:1,080円

ラブリーナイトブラ

グラドルの磯山さやかさんが完全プロデュースしたナイトブラとして有名。ブラタイプの他に「キャミソールタイプ」もあり。

パワーネットでしっかりと胸を支えるので、寝ている間にしっかりバストメイキングするのが特徴。価格が安いのも魅力。

・ワイヤ-:なし
・価格:1500円

ピーチ・ジョン ナイトアップブラ

おしゃれな下着が揃う「ピーチ・ジョン」から出ているナイトブラ。胸の動きを抑制したり、横流れするのを防ぎます

ホックがないので、仰向けになった時の肌辺りもなく快適♪レースを使用したデザインも「可愛い」と人気があります。

価格は少し高めだけど、オシャレを重視する人におすすめ。

・ワイヤ-:なし
・価格:3,480円

スポンサーリンク

高校生におすすめバストアップ方法!

マッサージを行う

バストアップマッサージは、血行が良くなっている「お風呂上り」に行うのがおすすめです。

素手でそのままバストアップマッサージを行うと、肌との摩擦で痛みを感じやすいので、「バストアップクリーム」もしくは「ボディオイル」などを使用しましょう。

滑りが良くなるので、肌との摩擦も軽減できます。そして、バストの上部を、内側から外側(脇)へ向かって、指3本を使って、くるくると回転させながらマッサージします。

次に、胸を「下から上へ」両手を使って、全体をマッサージします。こうすることでリンパの流れを良くします。

胸を大きくする「成長ホルモン」は、血液によって運ばれるため、「冷え」や「老廃物」はNG。マッサージによってリンパや血行の流れを良くするのが重要です。

ただし、力を入れすぎてしまうと、胸を支えているクーパー靭帯が傷つく可能性があるので注意をしましょう。

睡眠時間をしっかりと摂る

胸の育成に大きな影響を及ぼすとされているのが「成長ホルモン」の存在です。そして、成長ホルモンは、「睡眠中」に最も多く分泌されるといわれています。

「寝る子は育つ」ということわざの通り、睡眠をしっかり取っている子の方が、成長ホルモンが多く期待できます。

成長ホルモンの分泌のためには、1日最低6時間は睡眠を確保するのが理想です。また、できるだけ夜更かしをしない生活習慣を身に付けることが非常に重要です。

食生活を見直す

バストアップのためには、バランスの良い食事をとることが重要ですが、特に「大豆製品」の摂取がおすすめです。

大豆製品には、女性ホルモンと同じ働きをする「イソフラボン」が多く配合されているため、バストアップをしたい人は積極的に取り入れましょう。

また、バストの育成に良いと言われている「ボロン」には、女性ホルモンの分泌を促進する効果があるため、ボロンが多く含まれている「キャベツ」の摂取もおすすめです。

スポンサーリンク


-ナイトブラ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.