女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スチームクリーナーの使い方

スチームクリーナーでフローリングは掃除できる??掃除方法も紹介

更新日:

新年、気持ちを新たにお掃除しよう!と思ったときに、お家の掃除で一苦労するのが床掃除ではないでしょうか??

フローリングなどの床掃除では、掃除する範囲も広いですし、どのように掃除すれば良いのか分からない、という方もいらっしゃると思います。

自分なりにフローリングを掃除しても、キチンと汚れが落ちているのか分からないという方も、「スチームクリーナー」で、フローリングの隅々まで掃除することができますよ。

これから、スチームクリーナーでフローリングを掃除することの効果や、掃除方法など、紹介します。

【ハンディ厳選】スチームクリーナーの人気ランキング@口コミや機能など比較した結果、おすすめは?

楽しいイベントが盛りだくさんの年末年始ですが、それと同時に待ち受けているのが大掃除です。 「普段からキレイにしているから ...

続きを見る

スチームクリーナーでフローリングを掃除できる?ワックスは剥げない?

スチームクリーナーは強力なスチームで汚れをとばすので、フローリングを傷つけたり、ワックスが剥げてしまわないかと心配される方もいらっしゃると思います。

しかし、そのような心配はなく、スチームクリーナーはフローリングの掃除にとても適したアイテムで、床をピカピカに磨き上げて、防菌、防カビ効果を発揮することができます。

床が汚れたままワックスをして、密着不良を起こしていたり、時間が経過して劣化しているワックスなどにスチームクリーナーを使用すると、フローリングのワックスが剥げてしまうことがありますが、キチンと正しい方法でワックスされたフローリングであれば、スチームクリーナーを使用しても、剥げることはないので、安心して使用することができます。

キチンと正しくフローリングにワックスをして、定期的にスチームクリーナーでメンテナンスすることで、綺麗なフローリングを保つことができますよ。

スチームクリーナーでフローリングを掃除する具体的な方法は?

スチームクリーナーがフローリングの掃除に効果があることが分かりましたね。

スチームクリーナーでの掃除方法はとても簡単。

フローリングの木の目に沿ってスチームクリーナーを当てるだけ!
汚れが浮き上がるので、最後の仕上げに、タオルなどで完璧に汚れをとると効果的です。

掃除する際の注意点として、フローリングには無垢フローリングや、複合フローリングなど、様々な種類があり、柔らかい材質の針葉樹系のフローリングは湿度に弱い性質があります。

なので、スチームクリーナーでしっかり掃除すると、フローリングの表面が毛羽立ったり、収縮して割れてしまうことがあるので、もしご家庭のフローリングが針葉樹系のフローリングの場合は、掃除する際に注意して下さいね。

また、スチームクリーナーを使用することで、フローリングが白くなってしまうものもあるため、蒸しタオルなどで、一度フローリングの目立たない部分を拭いてみて、白くならないか確認しましょう。

【ハンディ厳選】スチームクリーナーの人気ランキング@口コミや機能など比較した結果、おすすめは?

楽しいイベントが盛りだくさんの年末年始ですが、それと同時に待ち受けているのが大掃除です。 「普段からキレイにしているから ...

続きを見る

フローリングの掃除に雑巾を使うことのデメリットとは?

フローリングを掃除する際に、雑巾を使用する方が多いのではないでしょうか??
ただ、キチンと雑巾で掃除する際の注意点を押さえていないと、フローリングを逆に傷めてしまいかねないことになります。

今回は雑巾でフローリングすることのデメリットを紹介します。

雑巾を使うことのデメリット

①雑巾に残った水分がフローリングを傷めてしまう

フローリングの素材である木材は、過剰な水分を嫌う性質を持っているので、雑巾で掃除する際はしっかりと絞って掃除しないと、フローリングにダメージを与えてしまいます。

②無理な姿勢で掃除するので、体に負担がかかる

雑巾だと、長時間無理な姿勢で、フローリングを掃除するので、体に負担がかかってしまいます。せっかくフローリングを掃除出来でも、体を痛めてしまうとあまり気分も良くないですよね。

③不衛生な雑巾を使用するとフローリングを傷めてしまう

キレイに雑巾を洗っておかないと、しばらくして、嫌な臭いがして、不快な思いをした経験をされた方も多いと思います。そのような雑菌の多い不衛生な雑巾を使用すると、フローリングにも雑菌を付着させてしまいますし、床が傷んでしまう原因にもなります。

雑巾は清潔にしておかないと、すぐに不衛生になってしまうので、キチンとクリーニングしておきましょうね。

④掃除後の雑巾のメンテナンスが面倒

雑巾でフローリングを掃除した後に、手洗いで汚れを落としたり、漂白作業をするのが面倒ですし、何より、手荒れの心配もあります。

以上で述べたように、雑巾で掃除することのデメリットはたくさんありますが、スチームクリーナーを使用することで、手荒れの心配もありませんし、フローリングを汚すことなく瞬間的に除菌、掃除することができるのでオススメですよ。

また、スチームクリーナーには付属の延長ホースがついているものもあるので、身体に負担をかけることなく掃除することができるのも魅力ですよね。

スチームクリーナーで簡単にフローリングの汚れをピカピカにお掃除できるので、気になった方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

【ハンディ厳選】スチームクリーナーの人気ランキング@口コミや機能など比較した結果、おすすめは?

楽しいイベントが盛りだくさんの年末年始ですが、それと同時に待ち受けているのが大掃除です。 「普段からキレイにしているから ...

続きを見る

-スチームクリーナーの使い方

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.