女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

セラミド化粧水

米肌とヒフミドの違いはなに?保湿効果や価格など比較した結果、おすすめはこれ!

更新日:


米肌ヒフミドは、肌の乾燥に悩んでセラミドを配合した基礎化粧品を使いたいと検討している方に注目されている商品です。

セラミド不足を解消すれば、様々な肌トラブルの改善の見込みがあります。

ここでは、米肌とヒフミドの徹底比較をして、どちらがおすすめかについてまとめてみます。

☞ 米肌の口コミ・詳細はこちら!【トライアルレビューあり】

☞ ヒフミドの口コミ・詳細はこちら!

 

スポンサーリンク

米肌とヒフミドを比較!違いはこの2つ!

今回は、米肌とヒフミドを徹底比較してみました!

その結果、米肌にもヒフミドにも効果的な有効成分ヒフミドが配合されていることが分かり、効果は同じようなものなのかな?と思っていたところ…

  • セラミドを作るか、補給するか
  • 本品含む価格の違い

などこの2つに大きな違いがありました!

 

米肌には、さらにライスパワーNo.11が含まれており、水分保持機能を改善してくれる特徴があったんです!

どちらも乾燥肌には効果的ですが、米肌の方がしっかりと水分ケアを行ってくれますよ!

さらに、トライアルのお試し日数は米肌が14日間、ヒフミドが7日間とここにも大きな差が生まれました!

 

以下の記事ではさらに深堀して比較していきますので、是非ご参考にしてみてください!

簡易比較表

 

商品名

~米肌~

~ヒフミド

効果肌の水分保持機能を改善
肌にやさしくケア
乾燥肌に効果あり
有効成分ライスパワー№11セラミド
価格(商品別)・洗顔:3,500円(税抜
・美容液:7,000円(税抜
・化粧水:5,000円(税抜
・クリーム:5,000円(税抜
・洗顔:マイルドクレンジング2,700円(税込
・美容液:エッセンスローション120ml/3,240円(税込
・化粧水:エッセンスクリーム22g/4,320円(税込
・クリーム:8,000円(税抜
トライアル(価格)内容:14日分(石鹸15g・化粧水30ml・エッセンス12ml・クリーム10g・化粧水マスク※非売品)
価格:1,500円(税込)
内容:トライアル:約7日分(メイク落とし・洗顔石鹸・化粧水・クリーム・UVプロテクトクリーム)
価格:980円(税込)
使い方4STEP5STEP

 

米肌とヒフミド、それぞれの特徴は?

まずは、米肌とヒフミドの特徴について、それぞれ見ていきましょう。

水分保持機能がある米肌

米肌は、肌の表面でバリア機能の役割をしているセラミドを増やし、水分保持機能を改善してくれる特徴があります。

うるおいを保つために欠かせないセラミドは、なかなか補給できないものです。その点、米肌は有効成分のライスパワーNo.11によって画期的な効果を発揮してくれます。

 

ヒト型セラミド配合のヒフミド

ヒフミドは、小林製薬が開発したヒト型セラミドを配合している基礎化粧品シリーズです。

ヒト由来のセラミドを補給することで、肌になじみやすいうるおいを浸透させて高度な保水力に期待できます。

香料・着色料・パラベン・エタノールを配合せず、アレルギーテスト済みなので、デリケートな肌質の方にも比較的安心してお試しいただけるでしょう。

 

米肌とヒフミド、効果を比較

効果肌の水分保持機能を改善
肌にやさしくケア
乾燥肌に効果あり

ここで、米肌とヒフミドの効果や配合成分などについてチェックしてみましょう。

米肌にもヒフミドにも、効果的なセラミドが配合されており、ヒフミドがセラミドを補給するだけなのに対して、米肌は肌のセラミドを増やして水分保持機能そのものを改善できるのが強みです。

米肌ならさらに、うるおいをずっと維持できることから、ターンオーバーの回復にも役立つでしょう!

セラミドを自ら作り出す米肌

米肌には、有効成分としてライスパワーNo.11が配合されています。

国産のお米を使って作った成分のライスパワーNo.11は、セラミドを増やして肌の水分保持機能を改善することが厚生労働省から認められています。

香料・着色用・石油系界面活性剤が使用されておらず、肌にやさしくケアできるようになっているのも安心です。

 

セラミドを補うヒフミド

ヒフミドには、3種類のヒト型セラミドが配合されています。

石鹸やメイク落とし、ローション、美容液、クリーム、UVプロテクトベースに至るまで、すべてのラインナップにセラミドが配合されいるのに期待できます。

セラミドが不足してくると、肌は乾燥がやまずに様々な肌トラブルを招いてしまいます。スキンケアすべての工程においてセラミドを補給できるのは、頼もしいところです。

 

米肌とヒフミド、使い方の比較

使い方4STEP5STEP

米肌とヒフミドの使い方についても、違いがあるかどうかを見てみましょう。

米肌とヒフミドの使い方を比較したところ、どちらも基本的なスキンケアを正しくおこなうことで健康的な肌を取り戻すことを重視しているようです。

ヒフミドのほうがラインナップが充実しているものの、米肌のシンプルさも捨てがたいものがあります。

米肌

米肌は、洗顔石鹸をよく泡立てて顔を洗ってから、ローションで肌を整えていきます。

次にエッセンスでうるおいをじっくり浸透させ、仕上げとしてうるおいを閉じ込めるクリームを塗ればお手入れ完了です。

基本的なスキンケアをていねいに行うことこそ、健康的で美しい肌への近道です。

 

ヒフミド

ヒフミドは、洗顔石鹸やマイルドクレンジングで顔を洗ったら、エッセンスローションで水分を補給します。

美容液成分が配合されたローションですから、うるおいをじっくりと浸透させましょう。

仕上げに、保湿クリームでうるおいを閉じ込めてください

お出かけするときには、UVプロテクトクリームを塗っておくと、スキンケアしながら紫外線を防ぐことができます。

 

米肌とヒフミド、価格を比較

価格(商品別)・洗顔:3,500円(税抜
・美容液:7,000円(税抜
・化粧水:5,000円(税抜
・クリーム:5,000円(税抜
・洗顔:マイルドクレンジング2,700円(税込
・美容液:エッセンスローション120ml/3,240円(税込
・化粧水:エッセンスクリーム22g/4,320円(税込
・クリーム:8,000円(税抜

ここで、米肌とヒフミドを価格面で比較してみましょう。

米肌とヒフミドを価格で比較してみたところ、若干ヒフミドのほうが値段が安く手に入るようです。ただし、トライアルセットは1週間分ですから、米肌の2週間分と比べても遜色はないでしょう。

また、コスパという意味では、有効成分が配合された米肌はお得な価格といえます。

米肌

  • 洗顔:肌潤石鹸80g/3,500円(税抜)、肌潤洗顔クリーム120g/1,600円(税抜)
  • 美容液:肌潤改善エッセンス30ml/7,000円(税抜)
  • 化粧水:肌潤化粧水120ml/5,000円(税抜)、つめかえ用110ml/4,500円(税抜)
  • クリーム:肌潤ジェルクリーム40g/5,000円(税抜)、肌潤クリーム40g/5,000円(税抜)
  • トライアル:14日分(石鹸15g・化粧水30ml・エッセンス12ml・クリーム10g・化粧水マスク※非売品)1,500円(税込)

トライアルの詳細は?

米肌のトライアルセットには、石鹸・化粧水・エッセンス・クリーム・化粧水マスクとフルケアができる商品が詰まっています。

14日分の容量ですから、1ヶ月の半分もじっくりお試しできるちょうど良さがあります。

化粧水マスクは非売品で、トライアルセット以外では手に入らない特別なケア商品です。

 

ヒフミド

  • 洗顔:マイルドクレンジング2,700円(税込)、ソープ2,160円(税込)
  • 化粧水:エッセンスローション120ml/3,240円(税込)、180ml/4,644円(税込)
  • クリーム:エッセンスクリーム22g/4,320円(税込)、40g/6,480円(税込)
  • トライヤル:約7日分(メイク落とし・洗顔石鹸・化粧水・クリーム・UVプロテクトクリーム)980円(税込)
  • ※花柄トートバッグ付き

トライアルの詳細は?

ヒフミドのトライアルセットは、花柄のトートバッグに入った充実のラインナップです。

メイク落とし用のマイルドクレンジング10g、ソープ13g、エッセンスローション20ml、エッセンスクリーム10g、UVプロテクトベース0.5g×5包と使いでがある内容です。

 

米肌とヒフミド、実際の口コミはどう?

米肌とヒフミドの口コミについても、チェックしておきましょう。

米肌

30代女性
トライアルセットが安かったので、試してみました。実際に使ってみると、本当に肌質が変わってきて、ずっと肌が極薄でバリア機能が破壊されてしまっていた私の肌も強く柔軟になってきたようです。
40代女性
すごくうるおいが出てきて、しかも長続きしてくれるのが気に入っています。そういえば、米肌にであってからは、他の化粧品を調べることもなくなりました。必要ないからですね。

ヒフミド

40代女性
うるおいは、一時的な感じがします。価格が安いので、セラミド配合化粧品の中では断トツに気になっていたのですが、やっぱりトライアルセットで試してみることは大切だとわかりました。
30代女性
一年中乾燥がひどい肌質なので、改善を願ってヒフミドを申し込みました。特にクリームに期待していたのですが、けっこう穏やかな使い心地で、ちょっと物足りなかったです。

 

口コミまとめ

米肌とヒフミドはどちらも乾燥に悩んでいる人、乾燥からくる肌トラブルに悩んでいる人におすすめなのですが、バリア機能となるセラミドを増やして水分保持機能そのものを改善してくれるという実感を得たという口コミがあがっているのは、米肌です。

ヒフミドは一時的なうるおい効果を実感している口コミが多く、まずは米肌のトライアルセットを使ってみてから検討するのもよいでしょう。

 

今回比較して思ったこと

米肌とヒフミドを比較してみて、2つの商品の大きな違いがわかりました。

まず、シンプルな配合成分とケア方法が米肌の特徴だということ。

ヒフミドは、数多くの商品でケアすることで、セラミド成分をより多く取り入れるのが特徴のようです。

肌を根本的に改善する効果があるのは米肌だけに、米肌に魅力を感じる結果でした。

米肌 潤い体感セットを14日間試してみました!

米肌の口コミからわかったメリット・デメリット!こんな人にはおすすめしない!

米肌は、数あるライスパワーNo.11配合のスキンケア用品の中でも、人気の高い商品です。 でも、実際に使ってみなければ、自 ...

続きを見る

スポンサーリンク



-セラミド化粧水

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.