女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

美白美容液

無印の美白美容液に効果ある?適切な使い方・順番や口コミなど調べてみた

投稿日:

出典:無印良品 美白美容液

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、厳選された天然水を使用したスキンケアシリーズの薬用美白美容液です。

美白有効成分が配合されて日焼けによるシミ・そばかすを防いでくれるうえに、香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールなどが配合されていない安心感があります。

ここでは、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の効果や使い方、ちふれの美白美容液との比較などについて紹介します。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液とは?

まずは、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の特徴や期待できる効果、取り扱い店舗などについて見ていきましょう。

どんな特徴がある?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、プチプラなのに有効成分が配合された医薬部外品の美白美容液です。

敏感肌の人向けに肌に負担のかかる成分は配合されていないため、美白化粧品は刺激が強いから使えなかったというデリケートな肌質の方にも検討しがいがあります。

一般的に、美白美容液となれば数千円はするのが当たり前です。

それが、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液なら50ml入りで1,287円だというのですから助かります。

美容液は値段が高いからいつも省略していたという方にも、使い始めるきっかけになるのではないでしょうか。

美白成分は肌に刺激が強いことがあり、デリケートな肌質の人だと炎症や乾燥、かゆみなどを起こしてしまう可能性があります。

そのため、美白したいのに美白美容液を使えないという敏感肌の人もいるでしょう。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、香料や着色料、パラベン、鉱物油、アルコールを配合せず、弱酸性に作られています。

アレルギーテスト済みですから、プチプラ化粧品といっても比較的安心して試してみることができるでしょう。

含まれる成分と期待できる効果は?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は単なる美容液ではなく、美白有効成分としてビタミンC誘導体が配合されています。

ビタミンCは抗酸化作用が高いものの、不安定な成分で皮膚に浸透しにくいため、必ずしも効果に期待しきれないのが惜しいところです。

その点、ビタミンC誘導体は浸透しやすく、肌にしみこんでからビタミンCに変化するのがメリットなのです。

ビタミンCの効果としては、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことができるのが代表的です。

ニキビやニキビ跡の予防や改善にもよく、健康な肌を保つためのターンオーバーを正常化してくれるのも頼りになります。

コラーゲンの生成促進を高めてくれることから、全体的に肌を美しくしたい方におすすめです。

さらに、紫外線によって生じる活性酸素を無害化してくれるのにも期待できます。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液のベースは、岩手県釜石市の天然水でできています。

自然に恵まれたミネラル豊富な天然水が配合されていることによって、不足しがちなミネラルを補って肌に充分なうるおいを与えることができます。

売り切れ続出?在庫の有無は店舗次第?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、大変人気のある化粧品です。

そのため、店舗によっては在庫を切らしていることもあるようです。

せっかくお店に行ったのに目当ての商品が買えなかったとなると、ガッカリですよね。

無印良品では、公式サイトにて各店舗での在庫を確認できます。

欲しい商品のページから、「店舗在庫」のボタンをクリックすれば、最寄の店舗での在庫をチェックできる仕組みです。

ただし、在庫があると確認してから店舗に向かっても、先に他の人が購入してしまっている可能性もあります。

確実に購入するには、公式サイトのオンラインショップで注文をするのがよいでしょう。

無印 美白美容液の効果的な使い方は?

ここで、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の効果的な使い方をチェックしておきましょう。

使うタイミングは朝?夜?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、洗顔やメイク落としをした後に化粧水で肌を整えた後の使用がおすすめです。

朝晩どちらに使うかに決まったルールはないようですが、場合によっては直射日光に当たって肌に違和感を感じることがあるかもしれません。

心配な場合は、念のため夜だけの使用にしておいたほうがよいでしょう。

パール粒大を手にとったら、顔全体につけたり、気になる部分には重ねづけをするのもおすすめです。

順番は化粧水の前か後かどっち?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、顔を洗ってから化粧水で肌を整えた後の使用が推奨されています。

洗顔後の肌にはすぐに水分でうるおいをたっぷり与えることが重要ですから、美白美容液を先につけるよりは化粧水を先に使ったほうがよいでしょう。

使い心地は乳液みたい?

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液のテクスチャーは、しっとりと乳液をつけているような感じに似ています。

人によっても感じ方が違いますが、プチプラながらこのしっとり感を得られるのは贅沢です。

無印 美白美容液は白斑の心配がある?

美白美容液には、白斑が出る可能性がある成分が配合されていることがあります。

一時期大きなニュースにもなりましたが、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液にも白斑が出ないかと心配している方もいるのではないでしょうか。

これまで美白化粧品の成分として白斑のリスクが確認されているのは、ハイドロキノンやロドテールといった成分です。

ハイドロキノンはもともと医療用として用いられていたほど強力な成分ですから、白斑が出るリスクもあることはあらかじめ注意されています。

ただし、化粧品の場合は医療用ほど高濃度に配合されていないため、使用法に注意すれば安全に使うことは可能です。

ロドテールは大手美白コスメに配合されていた成分で、ハクサンシャクナゲという植物から抽出されています。

誰にでも白斑作用が出るわけではないものの、肌質によっては白斑が出やすいことがあるため、他の成分でも注意が必要です。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液にはこれらの白斑のリスクが確認されている成分は配合されていないものの、人によっては異変が生じる可能性もないわけではありません。

そのため、使用上の注意として白斑が出た場合はすぐに使用を中止すること、デリケートな肌質の方はご使用前にパッチテストをおこなうことなどをおすすめします。

美白美容液は特に紫外線の強い時期に限って使用するのも、肌への負担を軽減する方法です。

春から夏にかけての数か月間、使用する分には問題ないという方も口コミでよく見られます。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液では特に白斑作用での重篤な副作用の報告はないようですから、試してみるのもよさそうです。

プチプラ2大製品!無印とちふれの美白美容液を比較してみた

プチプラの美白美容液としては、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の他にちふれの製品も人気です。

同じくらいの値段なだけに、迷っている方も多いでしょう。

ここでは、無印とちふれの美白美容液を比較してみます。

美白成分

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液:ビタミンC誘導体
ちふれ 美白美容液W:アルブチン、安定型ビタミンC誘導体
ちふれ 美白美容液VC:安定型ビタミンC誘導体

価格

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液:50ml入り1,390円(税込)
ちふれ 美白美容液W:30ml入り1,188円(税込)
ちふれ 美白美容液VC:30ml入り864円(税込)

口コミ

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

20代女性
無印にはちょくちょく買い物に行くので、コスメもついつい見ては買ってしまいます。
40代女性
無印良品 敏感肌用薬用美白美容液はプチプラなのに薬用なので、経済的でリピートしています。
30代女性
ほんのりと、シミが薄くなってきたと思います。1ヶ月使い続けての実感なので、コツコツ続けるのが一番かなと思います。

ちふれ 美白美容液W

20代女性
青と白とで迷いましたが、有効成分が多いほうで選びました。でも、30ml入りなのですぐになくなっちゃいます。
40代女性
無印と迷ったものの、買った後で考えてみたら、こっちのほうが安いけど量が少ないんですね。またすぐに買わなきゃならないのは、面倒です。

ちふれ 美白美容液VC

30代女性
青いボトルのほうが美白っぽくていいかなと思って買ったら、赤のほうが有効成分の種類が多くて失敗でした。気休め的に、使っています。
40代女性
プチプラで美白できるのは、うれしいです。でも、さらっとしすぎていて、美容液をつけたって感じが薄めかな。

まとめ

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は、デリケートな肌質の人にも安全性の高い薬用美白美容液です。

美白有効成分のビタミンC誘導体が、日焼けしやすい時期のシミやそばかすを防いでくれます。

全国各地に数多くの店舗がある無印良品のコスメで買い求めやすいのもメリットですが、無印良品 敏感肌用薬用美白美容液は人気が高いため、公式サイトノオンラインショップから注文するのが確実そうですよ。

-美白美容液

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.