女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

巻き方一つで驚く効果@サージカルテープのケガだけでない美容用途テク

更新日:

first-aid-908591__340

サージカルテープは、包帯やガーゼなどを固定するために使用される医療法のテープのこと。

最近、サージカルテープを健康や美容目的で使用する方法が話題になっています。

いびきやしわ取りなど、やわらかな素材だからこそ活用できるサージカルテープの効果、使い方、巻き方、注意点などを紹介します。

サージカルテープとは

サージカルテープは、そもそも包帯やガーゼなどを患部に巻いたり当てたりしたときに、固定するためのテープとして活用する衛生用品です。

裏に粘着シールが付いており、簡単に包帯などを固定することができます。

素材は様々ですが、多いタイプは不織布。

直接、肌に触れるわけではないものの、やさしい素材が好まれています。

サージカルテープには、素材もサイズも様々なタイプが出ています。

今話題の使い方が、健康や美容目的として活用する方法。

ドラッグストアなどでも気軽に購入できることから、試してみる人が増えています。

サージカルテープの効果@いびきもしわ取りも!?

サージカルテープのしわ取り効果

細めの幅のサージカルテープを使って、寝ている間などにしわ取りができると話題になっています。

なぜ寝ている間にサージカルテープを貼るのかというと、睡眠中は無意識に顔をしかめたりして、しわの原因を作りやすいからです。

横向きに寝ることも、ほうれい線や目元にできるシワの原因。

サージカルテープを貼って眠れば、シワを改善するだけでなく、たるみ対策にもなります。

サージカルテープでいびき対策

さらに、いびき対策として、サージカルテープを貼る方法もあります。

いびきの原因として考えられているのが、口呼吸。

これを防ぐために、寝ている間にサージカルテープで口を軽くふさぐことで、鼻呼吸を促すのです。

サージカルテープの使い方

サージカルテープは、いびき対策の場合は2種類の貼り方に分かれます。

いびき対策の場合

1つは口の中央に縦に貼る方法、もう1つは口の幅に沿って横向きに貼る方法です。

どちらも唇を口のまわりを傷めるという心配はなく、いびき防止に効果的。

どちらかといえば、口の幅に沿って横向きに貼るほうが、口から息が漏れることなくhな呼吸を上手くできるようになるといいます。

どちらも試してみて、向いているほうを選ぶとよいでしょう。

しわ取りの場合

しわ取りのために貼る方法は、サージカルテープを顔の下から上に向かって貼るのが基本。

しわの上で、引っ張らずに貼ることが重要で、しわを引っ張ってしまうと逆効果になる恐れがあります。

効果別サージカルテープの巻き方

art-1839006__340

サージカルテープや包帯には、目的別・部位別にふさわしい巻き方があります。

例えば、ダイエットに効果的なサージカルテープの巻き方は、手の指の内側から外側に向かって巻くのが基本。

顔やせでも、ボディの部分やせでも、手の指にサージカルテープを巻くのです。

腰の筋肉をサポートするためにサージカルテープを貼るときには、腰から背中にかけてVの字に貼るのが効果的。

関節を保護したり固定する目的のときと、筋肉をサポートしたいときとは、貼り方が異なるため、注意しましょう。

サージカルテープの注意点は?敏感肌・アレルギー

AdobeStock_118528379

サージカルテープは、肌荒れしないような素材で作られているのが特徴です。

ただし、テープの貼り方によっては、皮膚に刺激が強い場合もあります。

特に、敏感肌やアレルギー体質の方は、注意する必要があります。

テープを皮膚の上でゴシゴシこすったり、強く引っ張って貼ったりするのは禁物。

ピッタリ粘着させたいという気持ちはわかりますが、皮膚に刺激を与えすぎないように、軽く押さえるようなつもりで貼ったほうがよいでしょう。

違和感を感じるようなことがあったり、湿疹が出るなどの症状を発した場合は、すぐにテープを取り外すことをおすすめします。

-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.