女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ウォーターサーバー

水道直結のウォーターサーバーのメリットって?おすすめの商品も徹底比較して紹介します【人気ランキング】

更新日:

いつでもおいしい水を飲むために、普及し始めたウォーターサーバー。

でも、ボトルで水を購入するのが面倒と感じている人も多いようです。

そこで最近注目されているのが、水道直結型のウォーターサーバー。

ここでは、水道直結型のウォーターサーバーについて紹介します

スポンサーリンク

水ボトル型から水道直結型へ!それぞれのウォーターサーバーのメリットやデメリットとは?

水道直結型のウォーターサーバーのメリットって?

ウォーターサーバーの水といえば、これまではボトルで届けられるのが主流でした。

水のタイプは、主に2種類。

天然水タイプとRO水タイプです。

天然水は自然から汲み上げた水を飲用水に加工したものですが、RO水はROフィルターという特殊な膜で限りなく不純物を取り除いた純水です。

フィルターをかけることで浄水できることから、RO水は自宅の水道でも加工可能になりました。

その浄水をかなえてくれるのが、水道直結型のウォーターサーバーです。

天然水でなくても、おいしく安全に飲める水であればいいという場合、水道水から直接浄化できる水道直結型のウォーターサーバーは、手間いらずな上にコスパがよいのが特徴です。

定期的に水を注文する必要もなく、重い水のボトルを運搬・交換したり、空のボトルの処理や置き場に困ることもありません。

水道直結型のウォーターサーバーのデメリットって?

水道直結型のウォーターサーバーには、決定的なデメリットらしきものはありません

万が一、故障することもあるかもしれませんが、その際はメーカーが修理対応してくれます。

天然水にこだわりたい場合はデメリットを感じるかもしれませんが、水のおいしさでいえば水道直結型のウォーターサーバーでも引けをとらないでしょう。

水道直結型のウォーターサーバーと水ボトルのサーバーの違いって?

従来のウォーターサーバーのスタイルに多い水ボトルのサーバーには、水が飲用に精製されてから実際に飲むまでの間にある程度の期間が経過します。

ときにはそれが、長期間におよぶこともあるでしょう。

すると出てくるリスクが、雑菌汚染の可能性です。

また、ミネラルを人工的に添加している水もあり、赤ちゃんやペットが飲んで腎障害や尿結石になる心配もあります。

ウォーターサーバーのメンテナンスに費用がかかることもあり、無料でサービスしてくれる場合の頻度は低いこともあります。

もちろん、水が入ったボトルを交換したり、置き場所に保管するために移動させるのも一苦労です。

こうしたデメリットを考えると、ボトルでのウォーターサーバーよりも水道直結型のウォーターサーバーのほうが問題を解決してくれるでしょう。

比べてみました!水道直結 ウォーターサーバーの利用料金やおすすめポイント

ウォータースタンド楽水(らくみず)クールクー
商品名純水サーバー プレミアムラピア ネオス2/Premium LaPia NEOS2ピュレスト スタンドタイプUFろ過サーバー(床置)
レンタル料金月額3,480円(税抜)

長期:月額3,000円(税抜)

月額3,500円(税抜)月額4,200円(税抜)
解約費用10,00円(1年未満の解約)3年未満の解約は、残り契約月数×レンタル料の40%1年以内:30,000円
2年以内:20,000円
3年以内:10,000円
※別途、撤去費用10,000
メンテナンス半年に1回程度サーバーにクリーン機能が搭載されているため、不要12ヶ月に一度のメンテナンス(フィルター交換を含む)は、無料
サイズ幅260×奥行430×高さ434(mm)幅320×奥行350×高さ1050(mm)幅300×奥行510×高さ1100(mm)
おすすめポイントROフィルターを用いて不純物を100%近く取り除いた純水を使用可能冷水・温水タンクの現在の温度を確認できる他、温度設定や温水ロック解除もワンタッチで操作可能自動クリーン装置で衛生的にタンクが保たれるので安心
Aqua Bank(アクアバンク)Simbi(シンビ)
商品名ロングタイプスタンドタイプ
レンタル料金月額3,980円(税抜)×2回分月額4,466円~(5年間利用の場合
解約費用1年未満の解約は、15,000円詳細は、要問い合わせ
メンテナンス2年目以降に1年に1回程度メンテナンスの訪問有必要に応じて、全国各地の代理店からサービス有
サイズ幅270×奥行320×高さ970(mm)幅290×奥行405×高さ1110(mm)
おすすめポイント温水・冷水・常温が利用可不純物を取り除き、ミネラルだけを残したおいしい水を楽しめる
水道直結のウォーターサーバーのメリットって?おすすめの商品も徹底比較して紹介します【人気ランキング】

いつでもおいしい水を飲むために、普及し始めたウォーターサーバー。 でも、ボトルで水を購入するのが面倒と感じている人も多い ...

続きを見る

水道直結!ウォーターサーバーのおすすめ5選

ウォータースタンド

おすすめポイント!

ウォータースタンドは、冷水・温水・常温水をいつでも使用可能な水道直結型のウォーターサーバーです。

半年に一回程度、専門スタッフがメンテナンスに訪問し、フィルター交換やタンク内清掃を含む点検をおこなってくれるので、安心して使えます。

機種によっては自動的に節電するタイプもあり、旅行中や夜間などに電力を削減することも可能です。

ウォータースタンドでは、JIS規格の家庭用浄水器試験方法で13項目にパスしています。

放射性ヨウ素や放射性セシウムなども除去可能との検査結果が出ており、フィルターを通過できない物質は全て廃棄水として排水されるため、フィルター内にたまることはありません。

水道水に残った塩素などの不純物も除去されますから、体に安心な上においしい水がいつでも飲めるのです。

楽水(らくみず)

おすすめポイント!

楽水の水道直結型ウォーターサーバー ピュレストは、本体前面にあるコントロールパネルで様々な操作が可能です。

チャイルドロックも、その一つ。

お子様がいるご家庭でも、安心してサーバーを置いておけます。

サーバーには背面にクリーン機能が付いており、3秒長押しするだけで自動的にタンク内を加熱殺菌できます。

この機能により、定期メンテナンスをしなくてもタンク内を衛生的に保つことが可能です。

室内の明暗を察知して、暗くなると省エネモードになるECO機能もオススメです。

カートリッジ交換が、年に2回以上でよい点も便利です。

カートリッジには3種類あり、すべて無料で届けてもらえます。

6ヶ月ごとに交換するセディメントカーボンフィルターは、水道水に含まれるさびや土・ホコリなどの不純物を除去するフィルターのカートリッジです。

1年に1回交換するのは、自然水のミネラルバランスを保って雑菌を除去するウルトラフィルター。

ポストカーボンフィルターは3年ごとに交換する必要があり、活性炭の吸着式を利用して塩素などの有害物質や臭いを取り除きます。

いずれのカートリッジも、ワンタッチ式で簡単に交換できるのがポイントです。

クールクー

おすすめポイント!

クールクーのウォーターサーバーでは、水道直結型でろ過する水のタイプを選べます。

ミネラル分を残しながらおいしい水を楽しむには、UFろ過タイプがおすすめです。

赤ちゃんがいて粉ミルクをとかしたいという場合は、ミネラル分を含まずにろ過するROろ過タイプを利用可能です。

放射性物質やウイルス・カビ・細菌も除去してくれるROろ過では、水以外の不純物をほぼ全て除去してくれるため、純水(ピュアウォーター)を作ることができます。

ミネラルを余計に含まないため、ペットの飲用水としてもおすすめです。

自動クリーン装置も付いていながら、12ヶ月に一度は基本無料でメンテナンスに訪問してくれるクールクーは、安心して衛生的な水を楽しめるウォーターサーバーです。

Aqua Bank(アクアバンク)

おすすめポイント!

アクアバンクのウォーターサーバーには、6つの成分で浄水やミネラル水素水を作成しています。

水の分子に振動を与えるテラヘルツ鉱石・水分子を細かくする遠赤外線セラミックボール・細菌や活性酸素を減らすマイナスイオンセラミック・竹炭活性炭と銀添活性炭では塩素や不純物を除去します。

さらに、ミネラルを補給したり高濃度の水素水を作るために設置されているのが、ハイドロディスクです。

自動的に衛生的でミネラルを含んだ水素水を水道水から作るために、メンテナンスが約1年間不要な点も手間いらずです。

2年目からは、無料で専門スタッフがメンテナンスに訪問してくれます。

メンテナンスの際にはカートリッジの交換もしてもらえますから、自分でカートリッジの交換の心配をする必要もありません。

Simbi(シンビ)

おすすめポイント!

Simbiの浄水フィルターは、放射性物質よりも分子の小さなRO膜で出来ています。

そのため、体に有益なミネラル分以外の不純物は安全に取り除くことができるのがメリットです。

有害な不純物として取り除けるものには、固形鉛・総トリハロメタン(クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロ・モクロロメタン、ブロモホルム)・溶解性鉛・農薬(CAT)・カビ臭(2-MIB)・テトラクロロエチレン・トリクロロエチレン・トリクロロエタン・鉄(微粒子状)・ 遊離残留塩素・雑菌・アルミニウム ・ヨウ素・セシウムなどがあげられます。

Simbiのフィルターには4種類あり、全て合わせて99.999%の不純物除去を実現しています。

セディメントは、浮遊物質やサビなどをろ過するフィルターです。

プレカーボンでは、化学物質や毒性物質、有機物質、残留塩素、トリハロメタンなどを除去します。

逆浸透膜は、0.001ミクロンの膜で重金属や微生物、有機化合物質を除去。

ポストカーボンは、逆浸透膜カートリッジを通過した水を安定供給しておいしい水へと変換します。

イチオシの水道直結 ウォーターサーバーは「ウォータースタンド」おすすめポイントや利用料金、メンテナンスで比較しました!

数ある水道直結型ウォーターサーバーの中でも、様々なポイントで優秀なのがウォータースタンドです。

JIS規格の検査にて不純物が除去されていることが証明され、不純物は排水として処理されるためフィルター内にたまる心配もありません。

秘密は、水道水をきれいにろ過して、湧き水のようなおいしい水に生まれ変わらせる3つのフィルター

ネオセンスフィルター:非溶解性粒子・沈殿物・コケやサビなどを除去

ナノトラップフィルター:ウイルスやバクテリアを除去

イノセンスフィルター:残留塩素やにおいを吸着して、おいしい水に

メンテナンスが半年に1回程度おこなわれるのも、安心で充実のサービスです。

メンテナンス費用は、毎月の利用料に含まれているから経済的。

フィルター交換も、清掃も本体の点検もおまかせできます。

他に、画期的なシステムとしては、自動節電機能に注目です。

利用料が月額3,500円~と、他の水道直結型ウォーターサーバーと比較して格安な点もおすすめのポイントです。

水道直結のウォーターサーバーのメリットって?おすすめの商品も徹底比較して紹介します【人気ランキング】

いつでもおいしい水を飲むために、普及し始めたウォーターサーバー。 でも、ボトルで水を購入するのが面倒と感じている人も多い ...

続きを見る

スポンサーリンク


-ウォーターサーバー

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.