女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

1つは欲しい美顔ローラー!悩みに合った選び方や使い方でお肌にハリを

更新日:

AdobeStock_128325298

美顔ローラーって

簡単に小顔を目指せる美容グッズとして人気の美顔ローラーは、いまや一家に一台くらいの普及率を誇っています。

お小遣い程度で買える美顔ローラーから、かなり高級な美顔ローラーまで、ピンからキリまで品揃えも豊富ですよね。

美顔ローラーは、使い方が簡単。

顔の上をコロコロと転がすだけで、たるみの改善や輪郭の引き締めにつながります。

血行もよくなって、新陳代謝のアップにも期待できます。

目的別に美顔ローラーを揃えて使い分けてみるのも、おすすめです。

美顔ローラーの顔への効果は本当?リフトアップやむくみも取れる?

AdobeStock_77545870
美顔ローラーにも様々な商品があり、たった一度使うだけでリフトアップできたというような口コミのあるものも出ています。

人によって効果の出方や度合は異なるので、どんな効果が出るかは一概にはいえません。

続けていくことで、リフトアップになったり、気になるむくみが改善したという口コミもあります。

リフトアップやむくみの改善は、美顔ローラーを転がすだけで狙えます。

そもそも、顔がたるんできたりむくみが発生する原因は、血行やリンパの流れが低下したり、筋肉がゆるんできている証拠です。

美顔ローラーで筋肉を鍛えたり、血行やリンパの流れを改善すれば、リフトアップやむくみ対策になるのです。

美顔ローラー効果的な使い方

顔の上を転がすだけで、小顔を目指せるのが簡単便利な美顔ローラー。

ですが、使い方に気を付けないと、思った効果を狙えないばかりか、逆効果にもなりかねません。

ポイントは、リンパの流れに沿って美顔ローラーを動かすことです。

下から上へ、内側から外側へと転がすことで、効果的に美顔ローラーを使うことができます。

ついついやってしまいがちなのが、下から上に転がした後に上から下に転がしてしまうこと。

内側から外側へと転がした後に、外側から内側へと転がしてしまうのもミスポイントです。

小顔を狙ったはずが、大顔面に近づいてきてしまったなんてシャレにならないこともあるため、気を付けて意識しながら美顔ローラーを正しく使いましょう。

なお、美顔ローラーは、輪郭部分に使うのもありです。

あごのラインが気になる方は、内から外に向けて美顔ローラーを転がしてみてください。

これダメ!美顔ローラー正しく使わないと肌トラブルに

AdobeStock_43623807
美顔ローラーは、正しく使用しないと肌トラブルにつながりかねません。

先に紹介した、転がす方向性についても重要です。

美顔ローラーには大きく分けてスティップタイプと二股になったタイプとがありますが、二股型の美顔ローラーの場合は特に往復させる転がし方をしてしまいがちです。

美顔ローラーは一方向に動かすことが大切で、往復させてしまうと肌全体にダメージがおよぶ心配があります。

美顔ローラーごとに説明書も付いているはずですから、使用前には必ずチェックして従うようにしましょう。

もう一つ注意したいのは、美顔ローラーを使うときに肌が乾燥した状態で転がさないということです。

肌が乾燥しているときに美顔ローラーを使用すると、ダメージによってシワやたるみが発生してしまう可能性があります。

保湿はしっかり行って肌の状態を柔軟にしてから、美顔ローラーを転がすようにしてください。

ニキビや傷ができているときも、美顔ローラーを転がすことによってさらなるダメージが起こりかねないため、お休みしてください。

美顔ローラーの選び方のポイント

美顔ローラーには、雑誌の付録に付いてくるようなタイプから高級品といえるタイプまで様々な種類があります。

形状も異なれば、求められる効果も違ってきます。

形が異なると使い方も変わってくるため、自分に合った美顔ローラーの形状を選ぶことをおすすめします。

入浴中に使いたいと思っている場合は、防水性のある美顔ローラーを選んだほうがよいでしょう。

美顔ローラーが水に浸かって駄目になってしまうと、本来の効果を得ることができなくなります。

スポンサーリンク



-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.