女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

セラミド化粧水

米肌とライスフォースを比較してわかった2つの違いは?おすすめはどっち?

更新日:

米肌ライスフォースは、いずれもライスパワーNo.11を配合している基礎化粧品として20代以上の女性に人気があります。

しかし

見た目も成分も似ているが何が違うの?
同じライスパワーコスメだけどどっちがおすすめなの?

といった気になる疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は米肌とライスフォースについて、

  • 本品含む価格の違い
  • 配合成分
  • 使用感

などを中心に比較していきますので、どうぞ参考にしてください。

☞ 米肌の口コミ・詳細はこちら!【トライアルレビューあり】

☞ ライスフォースの口コミ・詳細はこちら!

 

スポンサーリンク

米肌とライスフォース、比較してわかった2つの違い

米肌とライスフォースを比較した結果、次の2つに大きな違いがあることがわかりました!

  • 本品を含む価格の違い
  • ライスパワー以外の配合成分が異なる

結論から言うと、継続的に使用するなら断然「米肌」がおすすめです。

米肌とライスフォースは本品価格に約9000円の差が出ることが判明、、!(洗顔・美容液・化粧水・クリームの4点揃えた場合)

含まれる成分や効果が似通っている2商品なだけに、この価格差は埋めることは難しいですね。

▼米肌を実際に使ってみました!▼

☞ 米肌の口コミや使って分かったメリット・デメリット

 

米肌とライスフォースの項目ごとの細かい違いは、下の比較表にまとめています。

 

米肌とライスフォースの違いが一目でわかる比較表

 

商品名

~米肌~

~ライスフォース~

効果水分保湿機能
弾力のある肌
水分保持機能
メラニン生成抑制
有効成分ライスパワー№11ライスパワー№11
配合量(成分)不明不明
価格(商品別)・洗顔:3,500円(税抜
・美容液:7,000円(税抜
・化粧水:5,000円(税抜
・クリーム:5,000円(税抜
・洗顔:3,500円(税抜
・美容液:10,000円(税抜
・化粧水:8,000円(税抜
・クリーム:8,000円(税抜
トライアル(価格)内容:14日分(石鹸15g・化粧水30ml・エッセンス12ml・クリーム10g・化粧水マスク※非売品)
価格:1,500円(税込)
内容:トライアル:10日分(化粧水20ml・エッセンス8ml・クリーム5g)
価格:900円(税抜)
安全性・6つの低刺激
・アレルギーテスト済み
・無香料、無着色
・アレルギーテスト済み
おすすめの方・トライアルセットは長めに使いたい方
・乾燥シワほうれい線などを改善したい方
・乾燥も美白も兼ねたい方
・短期間でトライアルの答えを出したい方

 

ここから下は比較表にまとめた内容をより詳しく解説していきますね。

 

米肌とライスフォースの価格を比較!全部揃えると9000円の差が出る…

価格(商品別)・洗顔:3,500円(税抜)
・美容液:7,000円(税抜)
・化粧水:5,000円(税抜)
・クリーム:5,000円(税抜)
合計20,500円(税抜)
・洗顔:3,500円(税抜)
・美容液:10,000円(税抜)
・化粧水:8,000円(税抜)
・クリーム:8,000円(税抜)
合計29,500円(税抜)

トライアル後に上記4つ(洗顔・化粧水・美容液・クリーム)を買いそろえた場合の価格表です。

価格差約9000円です、、。有効成分が同じことを考えると圧倒的に米肌がおすすめですね。

ただしトライアルキットに関してはライスフォースのほうが安いです。が、

米肌は14日間1389円
ライスフォースは10日間900円

なので、1日あたりに換算すると

米肌が約99円
ライスフォースが約90円

と気になるほどの大きい差はないです。

トライアル・本品どちらをとっても米肌をおすすめしますよ♪

トライアルセットの内容は?

トライアルセット内容内容:14日分(石鹸15g・化粧水30ml・エッセンス12ml・クリーム10g・化粧水マスク※非売品)
価格:1,389円(税込)
内容:トライアル:10日分(化粧水20ml・エッセンス8ml・クリーム5g)
価格:900円(税抜)

米肌は5点
ライスフォースは3点

とセット内容を考慮すると、やはり約10円前後の価格差は気にならないですね^^

 

 

スポンサーリンク

米肌とライスフォースの成分を比較!配合成分に違いがある?

米肌とライスフォースには同じライスパワーNo.11が含まれます。

ライスパワーNo.11はセラミドを増やす水分保持機能の改善効果を持つとして、厚生労働省から認可された薬用成分です。

同じ成分が含まれていますが、配合量はどうなのでしょうか。

配合量について調べたところ、米肌とライスフォースともに配合量は非公開とされていました。

ただし過剰な使用による肌トラブルを避けるため、厚生労働省が配合量の上限を1%までと定めています。

ですからライスパワーNo.11についてはどちらもほぼほぼ同じ、ということになりますね。

 

しかしライスパワーNo.11以外の配合成分に着目すると…

米肌の場合

大豆発酵エキス
ビフィズス菌発酵エキス
グリコシルトレハロース
乳酸Na
グリセリン

などの保湿に有効な成分が豊富に含まれています。

それに対しライスフォースは目立った美容成分は含まれていません、、。

 

まとめると、米肌とライスフォースの成分の違いは、ライスパワーNo.11の配合量ではなく、その他の配合成分にあることがわかりました。

そして配合成分を調べた結果、米肌が圧倒的に保湿に優れていることが判明しましたね!

 

米肌とライスフォースの使い心地を比較!

米肌とライスフォースの使用感の違いは、はっきり言って「あまり差がない!」という感じです…!

どちらも使い心地が良く肌にも、しっかり浸透していたと思います!

毛穴が目立ちにくくなていたのも嬉しかっタです♪

 

しかし!強いて違いがあったな!と思ったのは"保湿力"です!

ライスフォースの場合、保湿力はしっかりとあったのですが、長時間は持続してくれない感じでした。私が根っからの乾燥肌だということもあったのか、長時間の保湿力は保ってくれませんでした…。

 

それに比べて、米肌は"長時間保湿"!

ライスフォースに比べて、保湿力が超時間続いてくれていました!

米肌は、使い続けていると根っからの乾燥肌だった私の肌を改善してくれ、肌がふっくら!キメが整ってくれているように感じます。

 

 

なので、私は長時間の保湿&乾燥肌を改善するなら「米肌」がオススメです!

 

14日間使ってみました!

☞ 米肌の口コミやレビューはこちら!

 

米肌とライスフォース、肌に優しいのはどっち?

米肌とライスフォースを比べてみた結果、肌に優しいのはどっちも同じでした!

 

そもそも、米肌のライスフォースもどちらも敏感肌の方や肌が弱い方にもお使いいただけるよう、

アレルギーテスト済み・無香料・無着色・弱酸性

と、肌に優しい仕様で作られています。

さらに、どちらにも配合されている有効成分「ライスパワーNo.11」は、食材のお米から生まれたもの

見えない所まで、すべてに関して安心&安全性を行き届かせているんです。

 

敏感性乾燥肌の私が使用しても、肌に負担を与えることなく、効果を実感することが出来たのでどちらも敏感肌の方に使用していただけるようなっています。

 

米肌とライスフォースを比較したまとめ

米肌とライスフォースを細かく比較してみた結果、コスパや安全性などの点で有利といえそうなのが米肌だとわかりました。

毎日使用する基礎化粧品だけに安全性が高いことはもちろんですが、コスパが良いことも絶対に重要ですよね。

確かな実感を得て続けていきやすいコスメといえる米肌は、もっと多くの人に試してもらいたい基礎化粧品です。

 

▼米肌を実際に使ってみました!▼

米肌の口コミからわかったメリット・デメリット!こんな人にはおすすめしない!

米肌は、数あるライスパワーNo.11配合のスキンケア用品の中でも、人気の高い商品です。 でも、実際に使ってみなければ、自 ...

続きを見る

▼ライスパワー化粧品をまとめてみた!▼

ライスパワー化粧品の口コミランキング!セラミドを作り増やす効果は凄い!

お米由来の美容成分ライスパワーを配合した化粧品が、続々と発売されています。 それだけ、ライスパワーエキスが業界でも注目さ ...

続きを見る

スポンサーリンク


-セラミド化粧水
-

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.