女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ファッション

ぶきっちょさんもこれでOK!ネイルシールの使い方や剥がれにくい方法講座

更新日:

AdobeStock_42613712

指先がきれいだと、いい女度が上がりますよね。

自分のきれいな指先を見ているだけでも、ハッピーな気分になれます。

だからいつでもきれいにネイルしていたいところですが、ネイルって自分でするのは大変ですよね。

かといって、ネイルサロンはお金がかかるのでしょっちゅうは行けません。

そこで重宝するのが、ネイルシール。

貼るだけでネイルの代わりになってくれるのは、大助かりです。ネイルシールの貼り方や剥がれにくくする方法、爪の影響などについて紹介します。

スポンサーリンク

ネイルシールとは

ネイルシールは、爪に貼るだけでマニキュアを塗ったかのように見えるシールのこと。

模様がついているシールも多く、簡単に複雑なネイルをしたかのように見せることができます。

爪全体に模様をつけたり、ワンポイントをつけたりするのも自由自在。

様々なネイルシールが出ていて、自分なりに組み合わせを楽しむこともできるようになっています。

簡単きれい!ネイルシールの貼り方

expocosmetica-1312211__340

ネイルシールには2種類のタイプがあり、貼るときの方法は少しだけ違います。

2つの種類とは、爪全体に貼るネイルシールとワンポイントタイプのネイルシール。

ポイントは同じですが、爪全体に貼るタイプではより細心の注意を払う必要があります。

まずは、爪磨きで爪の形を整えて、表面にある凹凸をなくしておきましょう。

コットンに除光液をひたしたら、爪表面の油分を取り去っておきます。

ネイルシールは、ハサミで自分の爪の形に合わせて切ってください。

ピンセットで慎重にネイルシールを取り外したら、爪に貼り付けます。

根元から爪の先に向けて押さえながら貼るのが、きれいに貼るコツです。

ネイルシールが余ったら、爪の先に折り込み、爪磨きで爪の先を削っておきましょう。

トップコートを塗ったら、できあがりです。

ワンポイントのネイルシールは、マニキュアの上、あるいはネイルシールの上に貼ります。

ピンセットを使って貼り付けたら、トップコートを塗って完成です。

剥がれにくいネイルシールの方法

ネイルシールをはがれにくくするためには、爪の表面についている油分をしっかり拭き取っておくこと。

これにより、ネイルシールを上手く貼れるうえにはがれにくくなります。

爪表面の凹凸もなめらかに整えておくと、よりきれいに、ネイルシールがはがれにくくなるので気を付けてください。

スポンサーリンク

ネイルシールは爪に悪影響?!

爪にシールを貼って、ダメージがないのかと心配する人もいます。

ネイルシールで考えられるリスクは、主に2つ挙げられます。

1つは、雑菌の繁殖により、爪にダメージがおよぶ可能性があること。

もう1つは、ネイルシールに有害物質が含まれている可能性があることです。

雑菌が繁殖する原因は、足にある場合が多数。

足は雑菌にさらされやすく、水虫にもなりやすい部位。

足に触れた後に手の爪に触れることで、爪水虫が移ることもあります。

ネイルシールを扱う際のグッズなど、要注意です。

ネイルシールに含まれている物質だけでなく、マニキュアに含まれている有害物質にも注意しましょう。

もちろん、必ずしも悪影響があるとは限りませんから、最大限の努力をしてダメージを防ぐようにすることも大切です。

色々使えるネイルシール!爪以外の使い方

AdobeStock_89102740

ネイルシールは、爪以外にも普通のシールとして使うことができます。。

例えば、すぐになくしてしまいそうな物、ビニール傘やボールペンなどに自分の物だという印をつけるためにネイルシールを使う人も増えています。

手帳に貼り付けたり、スマホケースに貼る人も。

調味料の区別をつけるために貼るのも、おすすめです。

こうした貼り方を楽しむ人が増えたのも、ネイルプリという自作のネイルシールを簡単に作れるようになったから。

普通のネイルシールもおしゃれですが、ネイルプリなら完全にオリジナルのネイルシールを作れるため、自分のグッズに貼る楽しみが増したのです。

スポンサーリンク


-ファッション

Copyright© 女美健 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.