女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

エンタメ

歌舞伎俳優・坂東巳之助さんの結婚相手はどんな人?

投稿日:

2018年1月28日、歌舞伎俳優の坂東巳之助さんが都内のホテルで結婚式を挙げました。

総勢600人の歌舞伎関係者を中心に大規模な披露宴を行い、多くの方に祝福されました。

今回は、坂東巳之助さんのプロフィールと二人の馴れ初めについてご紹介します。

  スポンサーリンク

坂東巳之助さんのプロフィール

坂東巳之助さんは1989年9月16日、東京都で産まれました。

芸能事務所のホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属で、歌舞伎役者の傍ら俳優としても活躍しています。

歌舞伎出演は、大人気の漫画「ワンピース」の歌舞伎舞台化で主人公の仲間を演じ、一躍有名となります。

俳優としては、2011年の仮面ライダーシリーズ、漫画原作の人気作品「東京喰種」の映画など、出演作品はまだ少ないですが、どれも人気作品で世間からの注目度も高く、若手俳優の中でも有望株の方と言えます。

坂東巳之助さんはドラマや映画だけでなく、バラエティーや教養番組にも出演しています。芸能界の中で、これから更に活躍が期待されている方です。

歌舞伎俳優の前はバンドを組んでいた!

歌舞伎役者になる前の2006年4月、坂東巳之助さんは本名の守田光寿の名前で「ZERO click」というアマチュアバンドを結成しました。バンド内ではドラムを担当しており、現在でも自宅にはドラムセットやギターが10本あるとのことです。

ZERO clickとしての活動は短く、2007年3月に活動を休止しました。バンド内のメンバーが大学受験のために勉学に集中するとのことで、短いバンド活動は幕を閉じます。

しかし現在、他の役者さん等と「KBK 48」という新しいバンドを組んでおり、坂東巳之助さんの音楽活動はまだ続いているようです。

 

坂東巳之助さん一家について

坂東巳之助さんの父親は十代目坂東三津五郎さん、母親は元宝塚歌劇団の雪組と花組の男役2番手スタートして大活躍した寿ひずるさんです。この二人の間に、長男として誕生したのが坂東巳之助さんです。

坂東三津五郎さんは、坂東巳之助さんと同じく歌舞伎役者だけでなく俳優としても活躍しており、大河ドラマ「功名が辻」では明智光秀役、その他にも多くのドラマや映画、CMに出演していました。

歌舞伎役者としても活躍しており、「勧進帳」の武蔵坊弁慶は当たり役として知られています。

寿ひずるさんとは1983年に結婚しましたが、坂東三津五郎さんの実家との確執など様々な事が重なり離婚。二人の間には坂東巳之助さんを含めた三人の子供がいましたが、子供の姓が変わるといじめなどの不利益があるのでは、という寿ひずるさんの

配慮により、親権は坂東三津五郎さん、養育費は寿ひずるさんが持つというエピソードを持っています。

その後、坂東三津五郎さんは再婚しますが、2年後に離婚。再婚相手との間に子供はなく、坂東巳之助さんを含む三人が坂東三津五郎さんにとって唯一の子供となります。

坂東三津五郎さんは2015年2月に亡くなり、その際の会見で坂東巳之助さんは「父が残してくれたものを守っていけたら」と語っています。

一時期は家庭環境や稽古の厳しさで自身の進む道に悩んでいた坂東巳之助さんですが、歌舞伎の道を進むことを決意し、二代目坂東巳之助を襲名、父親と同じ大和屋の屋号を背負うこととなりました。

二人の出会いと馴れ初め

二人の出会いは2018年から約2年前にさかのぼります。友人同士の食事会で出会った二人は意気投合し、交際に発展します。

プロポーズは2017年10月のことで、自宅でプロポーズをしたそうです。

二人には温泉巡りという共通の趣味があり、結婚後は温泉巡りをするのを楽しみにしているとコメントしています。

お相手の除英は一般の方で、坂東巳之助さんより3歳年上の方です。坂東巳之助さんにとっては「お互い支え合い、お互い成長し合える人」とのことで、二人の仲の良さが窺えます。

 
スポンサーリンク



-エンタメ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.