女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ネスカフェ

ネスカフェ バリスタアイやバリスタ50などを比較!バリスタシリーズの違いとは?

更新日:

連日テレビや雑誌などで紹介されているネスカフェのコーヒーメーカーである「バリスタ」

実は、何種類かのタイプが販売されているのです。

しかし、使うコーヒーは同じだったり、見た目にもあまり変化がないなど、その違いは見出しにくいようにも感じられますね。

そこで、今回は、人気機種となっている「バリスタ」の3種類を比較してみましょう。

それぞれの機種の特長や持ち味が見えることで、あなたに最適なコーヒーマシンが見つかるはずですよ!

カプセルコーヒーメーカーを徹底比較!元スタバ店員が選ぶおすすめは?

コーヒーブームが広がりを見せ、街中の至る所でコーヒーが楽しめるようになってきました。 喫茶店などの専門店はもちろん、コン ...

続きを見る

スポンサーリンク

バリスタシリーズの種類

コーヒーを中心とした食品メーカーのトップを行く世界的な企業であるネスレ

そのネスレが誇るレギュラーソリュブルコーヒーの特製を最大限に発揮させることができるのが、バリスタシリーズです。

「バリスタ」とは、イタリア語で、コーヒーを淹れる職人のことを指します。

コーヒー豆や淹れ方などに関して高い専門性を持つ、コーヒーのスペシャリストにのみ許された称号なのです。

その名を冠したコーヒーメーカーとあって、ネスカフェも相当気合の入った自信作である様子です。

数々のテレビ番組や雑誌でも特集が組まれるほどの大きな話題を呼んでいるバリスタシリーズを、まずは1つずつご紹介していきましょう。

バリスタ

シリーズの中で、最もシンプルな構造なのが特徴となっています。

どのメニューもボタン1つで抽出可能になっている利便性の高さは当たり前!

電源を入れてから30秒程度で美味しいコーヒーが手元に用意できますよ。

また、カップを置いておくトレイの高さが2段階で調節できるので、小さなカップを使用してもコーヒーが冷めにくくなるのは嬉しいポイントとなるでしょう。

この、一見何気ない仕様が、コーヒーをよりおいしい状態のまま楽しむことができる工夫となっているのです。

まさに「バリスタ」の名に相応しいと言えるのではないでしょうか。

ただ、タンクを開けなければコーヒーの残量が確認できなかったり、アプリとの連携ができないという点では若干の不便さは否めません。

本体価格は5980円ですが、今だけネスカフェゴールドブレンドの専用パックネスレブライトのスティックがセットになった特典付き!

届いたその日から充実したコーヒータイムが楽しめそうですね。

バリスタアイ

本体にBluetoothが搭載され、スマホアプリと連携がとれるようになっています。

アプリには、コーヒーの濃さや泡立ちを自由にカスタマイズして登録しておけたり、抽出時間が予約登録できるなど非常に便利な機能が備わっています。

それだけでなく、飲むほどにポイントが貯まるネスカフェわくわくポイントプログラムの特典や、SNSも充実しています。

本体だけではない、新しい楽しみ方もあると言えそうですね。

また、一際目をひくのは1000ml入る大容量のタンクです。

これだけあれば、お湯を多めに使用するマグサイズコーヒーやカプチーノなども、お湯切れを心配することなく使えそうですね。

本体価格は5980円となっていますが、期間限定でもれなく2000円分のショッピングポイントが付いてくるキャンペーンも実施中!

さらに、購入数に応じてマシン代金が0円になるお得な定期コースも充実しています!

いずれも期間限定とのことなので、急いだほうが良さそうですね…!

バリスタ50

ネスレのゴールドブレンドが販売開始50周年記念になるのを祝して2017年9月に販売されたモデルとなっています。

横浜みなとみらいのインターコンチネンタルホテルを思わせるような、洗練されたボディラインが特徴的な製品です。

アプリと連携できる点は、バリスタアイに同じです。

大きなボタン表示は、一際目を引き、操作性も抜群!

本体にクリーニングボタンが追加されているので、使用前後のケアまで、ワンタッチで行えます。

ただ、メニューボタンからエスプレッソの表示は無くなってしまっているため、エスプレッソのみが飲みたい場合には、アプリからの操作が必要となります。

本体価格は8980円より購入が可能です。

 

バリスタシリーズを比較!何が違うの?

本体のデザインが少しずつ違うのは、おわかりいただけることでしょう。

しかし、本体のサイズ・使用するコーヒー・抽出できるドリンクの種類など、主要な機能に関しては大きな違いは見られません。

そうとなると、細かいところでの違いを見出すこととなります。

1つずつ確認してみましょう。

タンクの容量

コーヒーを抽出するには、言うまでもなく水が必要となります。

その水をどれぐらい準備しておけるのか?というのは、毎日使い続けるうえで、実は大きなポイントとなるでしょう。

その点、バリスタシリーズは、どのデザインをとっても、比較的大容量のタンクを搭載しています。

レギュラーコーヒーやカフェラテなどのミルクを使ったドリンクが抽出できる仕様となっているので、必然的に水を多く使用することは想定された設計となっているのです。

中でも、バリスタアイは、1000mlと大容量のタンクを搭載しています。

つまり、コーヒーをたくさん飲む習慣にある人でも、入れ替えの手間が最小限に抑えられているということとなるのです。

コーヒー党にやさしい設計になっていると言って良いでしょう。

対応年数

コーヒーメーカーとしてどれぐらいの機関稼働できるか?ということを表しています。

バリスタアイやバリスタ50が5年と平均的であるのに対して、バリスタは7年と長期間での対応をしています。

「コーヒーを淹れる」という機能に徹しているシンプル設計であるため、寿命もその分長いものとなっているようです。

せっかく購入するのなら、長く愛用できるものが良いとの声にもしっかり対応していると言えるでしょう。

価格

ネスレの公式オンラインショップによれば、価格は全て1万円以内ととてもリーズナブルなラインナップとなっています。

お財布にやさしく、コーヒーが楽しめるのなら、これ以上のことはありません。

そのお得なラインナップの中でも一番にお得なのが、バリスタアイです。

本体のみで購入した場合には5980円。

これでも十分にお得なのですが、お得な定期便での購入を申し込むと、その本体価格が0円となるのです!

定期的にコーヒーが届くので買い忘れの心配もなく、長くコーヒーを楽しむことができるのです。

コーヒーを淹れる性能が同様ならば、お得に使い続けることができるものが良いですよね♪

編集部のオススメはバリスタアイ!

同じ「バリスタ」でも、その見た目や中身には少なからず違いがあることが発見できました。

目につくところに設置して、毎日使うものだからこそ、スタイリッシュさにこだわりたいという場合には、見た目で選ぶのも良いでしょう。

また、長く使い続けることを想定して対応年数が長めの物を選ぶのもアリです。

しかし、機能に大きな違いがないのであれば、一番に優先したいのは、やはりお財布にやさしくあることでしょう。

美味しいコーヒーが飲めるものがお得に購入できるのであれば、それに越したことはありません。

その点を考慮するのであれば、

一番のオススメは、バリスタアイです!

バリスタの使いやすさはそのままに、便利でお得にコーヒーを始めることができるのです。

さらに、今ならネスレのお年玉キャンペーンとして、豪華なプレゼントが抽選で当たります!

最新鋭のロボット掃除機や豪華ディナークルーズなど、総額5000万円相当のプレゼントが用意されているのです。

0円でコーヒーメーカーが購入できて、さらにこれらの特典が付いてくるかも知れないとあっては、お得を通り越してリッチな気分までもたらしてくれそうですね。

バリスタアイなら、あなたのほっと安らげるひとときを演出してくれる、ピッタリな製品となるでしょう。

カプセルコーヒーメーカーを徹底比較!元スタバ店員が選ぶおすすめは?

コーヒーブームが広がりを見せ、街中の至る所でコーヒーが楽しめるようになってきました。 喫茶店などの専門店はもちろん、コン ...

続きを見る

スポンサーリンク



-ネスカフェ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.