女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ネスカフェ

ドルチェグストとスペシャルTの違いはなに?おすすめはどっち?

投稿日:

温かい美味しい飲み物が淹れられると評判のネスカフェのカプセル式マシン。

簡単操作で手早く抽出でき、その上ハイクオリティとあって、発売開始以来、世界中でその人気を不動のものとしているようです。

ただ、製品の多くはコーヒーの抽出に特化したものであり、それ以外の温かい飲み物を淹れられるものはなかなかありません。

現在、ネスカフェが販売しているコーヒーマシンの中で、コーヒー以外のドリンク抽出できるのは、ドルチェグストスペシャルTのみとなっています。

今回は、この2種類にスポットを当てながら、両者の違いについてみていきましょう!

カプセルコーヒーメーカーを徹底比較!元スタバ店員が選ぶおすすめは?

コーヒーブームが広がりを見せ、街中の至る所でコーヒーが楽しめるようになってきました。 喫茶店などの専門店はもちろん、コン ...

続きを見る

スポンサーリンク

ドルチェグストとスペシャルTの決定的な違いは何?

ドルチェグストとスペシャルTの大きな違いは、「コーヒーが抽出できるか否か」というところにあります。

ドルチェグストは、そもそも、コーヒーやエスプレッソを使ったアレンジドリンクに特化した製品です。

使用するカプセルも、必然的にコーヒーが中心となっており、ティーラテや抹茶ラテなど、コーヒーを使用していないドリンクのラインナップは、まだまだ少数派です。

一方のスペシャルTは、お茶に特化した製品となっています。

使用するカプセルの種類も、紅茶・日本茶など、全てお茶です。

茶葉によって違ってくるお湯の適温や抽出時間などを、カプセルごとに検知して最適な方法で淹れてくれるのです。

まさに、お茶のスペシャリストと言うにふさわしいマシンです。

もちろん、見た目への違いや操作性の違いなどもあります。

実は、同じところを探すのが困難なほどに、全く違うマシンなのです。

ドルチェグストとスペシャルTを比較してみた

根本から大きく違うドルチェグストとスペシャルTですが、他にも違う点があるようです。

ここでは、実際に使う上で気になることに注目してその違いを確認してみましょう。

バリエーション豊かなドリンクの中でも、両者の共通点でもある紅茶を例にとってみましょう。

ドルチェグストで抽出できる紅茶は、牛乳を使ったティーラテのみとなっています。

一方のスペシャルTでは、純粋な「お茶」のみの抽出に特化しており、ティーラテにするには、別で牛乳を用意する必要があるのです。

こうして、出来上がるものが全く別物であるため、一概に両者の味を比較することは困難です。

しかし、特徴としては、甘味のある飲み物に特化したのがドルチェグスト、茶葉本来の香りや味を楽しむにはスペシャルTが良いでしょう。

コスト

ドルチェグストもスペシャルTも、専用のカプセルを使用します。

ドルチェグストは1杯あたり56円

ドルチェグストでコーヒーを淹れる際に使用するカプセルは、1箱16杯分入りで900円程度となっています。

つまり、1杯あたり約56円となっています。

ティーラテの場合には、紅茶とミルクの入ったカプセルをそれぞれに使うため、1杯あたり100円程度となっています。

スペシャルTは1杯あたり75円

スペシャルTは、お茶の種類により違いはあるものの、1箱10杯分入りで756円となっています。

1杯あたり75円程度で、本格的なお茶が味わえるのです。

どちらを取っても、1杯100円以内で淹れたてのドリンクが飲めることには間違いありません。

自宅に居ながら専門店のような味わいが堪能できるとあっては、かなりお得だと言えるのではないでしょうか。

手入れ

美味しい飲み物が用意できたとしても、それまでの準備や片付けに手間暇がかかるようでは、あまり使いたいとは思えなくなってしまいますよね。

むしろ、お茶を淹れようとする機会すら減ってしまうかも知れません。

その点、ドルチェグストもスペシャルTも、お手入れ方法は非常に簡単です。

備え付けのタンクに水を入れて、カプセルをセットするだけで準備はOK。

ボタンを押すだけで、飲みたいドリンクの抽出が始まります。

後片付けは、カプセルを可燃ごみとして捨て、タンクや抽出トレイを水洗いするだけで良いのです。

マシンの構造が違うため、手順には若干の違いが見られるものの、両者とも単純明快な動きで良いことには変わりありません。

毎日の生活の中でお茶が欠かせない存在となるような、使いたくなる工夫がなされているのです。

どっちがいいの?

「お茶を中心としたドリンクが淹れられる」ということが共通項となっているドルチェグストとスペシャルT。

しかし「自分に向いているのはどっち?」と悩む場合もあるかも知れませんね。

そこで、両方のマシンの特長をもう一度確認してみましょう。

自身に合っているのはどちらか?きっと見つけることができますよ♪

ドルチェグストはどんな人におすすめ?

元はコーヒーやカフェラテのためにと開発された製品だったため、コーヒーが好きな人向けのマシンとなっています。

しかし、最近ではカプセルのバリエーションも増え、コーヒー以外のドリンクも楽しめるようになってきました。

特に、力を入れているのは、抹茶。

高級品である宇治抹茶を使用しているのはもちろんのこと、抹茶ならではのコク深さを実感できる「濃い抹茶」も登場しているほどなのです。

コーヒーをはじめ、色んなドリンクが飲みたい!という人や、家族や職場でみんな好みが違うという場合にもオススメです。

みんなが楽しめる美味しい飲み物を淹れることができますよ!

スペシャルTはどんな人におすすめ?

紅茶派の人にはもちろん、日本茶や中国茶など、とにかくお茶が好きな人にとっては、これ以上に無い画期的なマシンとなるでしょう。

カプセルを選んでセットするだけで、お好みのお茶がすぐに出来上がります。

お湯を沸かす必要も無ければ、面倒な茶器の洗浄も必要ありません。

特にアレンジすることなくシンプルにお茶を楽しみたい人のための製品だと言えるでしょう。

カプセルコーヒーメーカーを徹底比較!元スタバ店員が選ぶおすすめは?

コーヒーブームが広がりを見せ、街中の至る所でコーヒーが楽しめるようになってきました。 喫茶店などの専門店はもちろん、コン ...

続きを見る

スポンサーリンク



-ネスカフェ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.