女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ランキング

妊娠線予防クリーム人気ランキング@産後ママの口コミや塗り方は?

更新日:

autumn-1850044_960_720

妊娠が発覚し、日に日に大きくなるお腹を愛おしく思うものの、それと同時に心配になるのが、妊娠線です。

 

日常生活では有り得ないほどの目まぐるしいスピードで変化し続ける身体に、皮膚が対応しきれなくなり、皮膚表面に亀裂を生み出すこととなります。

これが、妊娠線の正体。

地割れのように無数に広がる線が、身体に刻まれることとなってしまうのです。

 

この妊娠線、一度刻まれるとなかなか取ることができません。

女美健編集部にも、ママさんスタッフが何人かいますが、一同この妊娠線には悩まされている様子。

 

女美健スタッフ黒白左
編集部ママ

最後の出産から10年以上経った今でもクッキリ残っている

女美健スタッフ黒白左
編集部ママ

妊娠線のせいで水着には絶対なれない(´;ω;`)

との声が聞かれます。

中には

女美健スタッフ黒白左
編集部ママ

これは、妊娠・出産の勲章だよ!

などというオトコマエ発言もありましたが、やはり内心では気にしている様子。

女美健スタッフ黒白左
編集部ママ

早くからケアしていれば、こうならなかったのかなぁ~

というのが、女美健編集部ママさんスタッフの結論でした。

 

妊娠・出産により、急激に膨張・収縮する身体は、誰にも止めることができません。

しかし、その膨張・収縮に付いて行けるような皮膚を日々のケアで育むことは可能です。

妊娠線予防に特化したクリームで、産後に悩みを残さない肌を目指してみませんか♪

スポンサーリンク

妊娠線予防クリームの選び方

cosmetics-2389779_960_720

一度できると根治させることが非常に難しいとあって、「絶対に妊娠線を作りたくない!」というプレママさんの声は大きくなる一方。

その声に応えるかのように、各メーカーともしのぎを削って妊娠線予防クリームを開発・販売しています。

 

たくさんある製品の中でも、どのような点に着目すれば、より効果的に妊娠線を予防することができるのでしょうか?

保湿効果

あらゆるスキンケアにおいて、何よりも重視されるのが、保湿です。

しっとりと潤いのある肌で居続けることこそが、日常に待ち受ける様々な肌トラブルから素肌を守ることとなるのです。

 

妊娠線においても、特にお腹は、胎児が大きくなることで表面積がどんどん広がり、その分空気に晒されることとなり、乾燥が進みがちとなります。

乾燥したお肌では、弾力と柔軟性を失い、ひび割れが生じやすくなってしまうのです。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンといった成分で、まずは潤いをしっかりと肌に留まらせるケアを心がけたいものです。

無添加

何かとデリケートな女性の肌ですが、出産前後は特にそれが顕著に現れます。

 

品質を保持するために加えられている添加物や化学物質は、時として大きな肌トラブルを招くこともあります。

まして、それが妊娠中となると、生まれてくる赤ちゃんにもその影響が及んでしまうのではないか?と心配になってしまうもの。

 

それゆえ、できれば合成原料は一切使用されていない、無添加品質のものを選ぶようにしたいものです。

安心して使い続けるためにも、低刺激で肌にやさしいものが良いですよね。

使い心地

どのような質感が使い心地が良いか?というのは、個人の趣味にもよるでしょう。

しかしながら、少量でありながらよく伸びるクリームを嫌う人は、少ないのではないでしょうか。

 

広範囲を一気に包み込むことができるため、何度も付け直す必要がなく、ケアの度にイライラと変なストレスに苛まれることがなくなります。

何よりも、「よく効いている♪」という印象を受けますよね(*´ω`*)

 

数あるクリームの中から、最適な使い心地のものを見つけるには、まずは「のびの良さ」に注目するとスムーズかも知れませんね。

香り

実は、多くの妊婦さんが悩まされるのが、「匂い」の問題。

今まで大好きだった香りが急にダメになったり、反対に、今まで忌み嫌っていた匂いがくせになってしまったり、その好みが大きく変わる時でもあります。

これ、実はつわり症状の一種で、自分ではどうすることもできないものなのです。

 

そんな時期に、妊娠線予防のためのクリームの香りによって、その辛さを助長するようなことがあってはいけませんよね。

 

クリームの香りは、できれば無香性か、微香性でも塗っているうちに徐々に消えてなくなるものを選ぶのが無難だと言えるでしょう。

自分で自分への「スメルハラスメント」を防ぐことができますよ。

コストパフォーマンス

妊娠線予防は、妊娠初期から産後まで長きに渡って行うこととなります。

その間に使い続けることを考えると、コスパは重視しなくてはなりませんよね。

 

いくら効果の高いものでも、値段も高価かつその容量が少ないようでは、いくら自分の身体のためとはいえ、使い続けるのには限界があります。

上記でご紹介した選び方に加え、お財布事情も考慮して選びたいところです。

 

また、1本あたりは「高価かも…」と感じても、定期購入やまとめ買いなどで結果としては非常にお得に購入できる場合もあります。

単品の価格で一喜一憂するのではなく、「使い続けるのに最適なコストパフォーマンスを実現している製品か?」ということを念頭に置いて選んでみてくださいね。

妊娠線予防クリーム人気ランキング!

では、妊娠線を予防するのに特化したクリームには、どのようなものがあるのでしょうか?

数ある製品の中から、女美健編集部が厳選した製品をオススメ順にしてご紹介いたします。

ベルタマザークリーム

無題

堂々の第1位は、ベルタマザークリームです!

 

スーパーヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲンという3つの潤い成分で、妊娠中でもツヤツヤのお肌を実現!

加えて、厳選された5種類のオーガニック成分が、肌の奥までしっかり届けるから、内側からみずみずしさが溢れます。

 

たっぷり保湿させたあとは、葉酸やアミノ酸でしっかりと引き締めるので妊娠線が出来にくい強いお肌を作り出すことができるのです。

 

また、ツヤツヤに潤った素肌を持続させるのに必要な成分のみが配合されているので、余計な化学物質は一切添加されていません。

無香料・無着色の安心品質なのも、嬉しいポイントですね。

 

美容皮膚科の専門機関として名高い品川スキンクリニックの医師が監修しているとあって、その効果はお墨付き!

 

これだけの効果を誇りながらも、1個1か月分で500円からというハイコストパフォーマンスを実現しています。

 

まさに、文句のつけようのないクリームだと言えるでしょう。

マタニティクリーム

T

第2位は、マタニティクリームです!

 

その名の通り、妊娠中の肌を美しく保つための成分がたっぷりと含まれている製品です。

滞りがちな肌のめぐりに着目し、肌代謝を促進しながら潤いを閉じ込める成分を配合しました。

 

 

さらに、生産は開発から製造・販売に至るまで一貫して国内の工場にて行われています。

 

女性100人の声から生まれた製品というだけあって、細部にわたるこだわりがギュッと詰まっているのです。

 

1本1か月分で2800円で購入が可能ですが、購入前にお試しサンプルが3g×2回分で貰えるとあって大変お得!

公式サイトをはじめ、大手百貨店や東急ハンズでも購入することが可能です。

素顔のママで

A

第3位は、素顔のママでです!

 

なんか、昔そんな名前の映画やドラマがあったなぁ~」なんてニヤニヤしちゃうのは、女美健編集部スタッフだけではないはず(^^;

 

ママさんと赤ちゃんに優しい使い心地にとことんこだわって作られた、敏感肌用のクリームです!

厳選された保湿成分に加え、黒ずみをケアするために配合されているアーティチョークや、抗シワ作用のあるスターフルーツ葉エキスまで配合されています。

これらの贅沢成分のおかげで、まさに「素顔のままで」居られるというわけです。

 

今なら、期間限定特別キャンペーンを実施中♪

毎月お届けコースの注文で、1か月分1980円より購入が可能です。

ママケアクリーム

S

第4位は、ママケアクリームです。

 

妊娠線対策専用のクリームとあって、その効果は確かなものです。

独自技術によって生み出されたアクアスピードで、長時間の保湿を実現し、注目のスキンケア成分EGF・HGFのパワーで肌の再生と活性化を促します。

 

これらのベースとなる水は、富士山麓の美しい水。

世界遺産にも認定された大地の恵みが製品にも活かされているのです。

 

なんと、毎月300名様限定で実質無料になるトクトクコースなるキャンペーンも実施中!

製品に自信があるからこそ実現できるサービスだと言えるでしょう。

ノコアアフターボディトリートメントクリーム

F

第5位は、ノコアアフターボディトリートメントクリームです。

 

こちらは、アフターケア専用の製品。

出来てしまった肉割れや妊娠線をケアするために集められた厳選素材で構成されています。

 

高い抗酸化作用と保湿効果のあるビタミンCや肌トラブルの具体策となるFGFを、シアバターやアボカドといったナチュラル成分がサポートします。

 

数々の女性誌や育児雑誌でも取り上げられており、絶大な人気を誇っています。

2本セット12960円やお得なマッサージオイルセット10870円など、充実のラインナップです。

For fam ボディミルク

V

第6位は、For fam ボディミルクです。

For famの「fam」は「family」を指すというだけあって、家族みんなで使えるクリームとなっています。

多くの子育て世代に支えられ、その人気は日米でNo.1に君臨するほど。

ペアレンティングアワードも受賞するなど、高い評価を受けているのです。

 

スクワランやアルガンオイルなど、美容と健康に嬉しい天然成分でできています。

 

大容量のポンプタイプが5220円とお得なセットの他、ボディローションやボディミルクも1本から購入が可能です。

シンスボーテ オーガニック妊娠線クリーム

L]

第7位は、シンスボーテ オーガニック妊娠線クリームです。

 

数々の製品がひしめき合う楽天市場で、ナチュラルオーガニックコスメ部門や妊娠線予防クリームなど、数々の部門で1位を総ナメにしている製品。

愛用者満足度も94%と高い数字を誇っています。

 

99%天然オーガニック成分で構成されている他、プレミアムオーガニック成分も配合されているとあって、お肌に優しい付け心地となっています。

 

話題の赤ちゃんケアブランドであるALOBABYと共同開発している製品だというのも根強い人気を誇る秘訣となっているのだとか。

通常購入1本4800円のところ、定期購入なら初回限定で半額2400円で購入が可能です。

Pigeon(ピジョン) 保湿ボディケアクリーム

C

第8位は、Pigeon(ピジョン) 保湿ボディケアクリームです。

 

ベビー用品の老舗、ピジョンが開発・販売している製品。

その時点で効果や安心感が違いますね。

 

1日1回のケアで24時間しっかり保湿できるボディケアクリームです。

ケア方法の動画やアドバイスなどもあり、長年ベビー用品に携わってきたピジョンだからこその知恵と技術が結集しています。

 

1本540円のお試しサイズから、120g・470gとサイズ感も充実。

インターネットからのみならず、近隣の薬局やドラッグストアでも購入が可能です。

ママ&キッズナチュラルマーククリーム

K

第9位は、ママ&キッズナチュラルマーククリームです。

 

子育て世代向けのスキンケア製品を数多く輩出しているナチュラルサイエンスの製品。

弾力・柔軟性に加え、潤いをサポートする成分で、妊娠線予防はもちろん、日常に待ち受ける乾燥も十分に防いでくれるものですよ。

 

なんと、従来の製品よりも有効成分アップ・サイズ感もアップしているのに価格はダウンしているという太っ腹ぶりを発揮しています。

1本150g2916円と、470g7850円の2タイプが販売されています。

オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア

H

第10位は、オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリアです。

 

研究開発に10年の月日を費やし、日本時bンの肌に合うようにと作られた国産のオーガニッククリームです。

アルガンオイル・シアバターなどのやさしい成分ばかりで構成されていて、妊娠線はもちろん、フェイスケアにも使えるほどなのです。

全身に使える多機能さが、忙しいママ世代に支持されているようです。

 

1本3200円のチューブタイプと、7600円の大容量ポンプタイプがあります。

妊娠線予防クリームおすすめの塗り方!

 

妊娠線を絶対に作りたくないけども、そのためにはどうすれば良いの?との声にお答えして行きます。

いつから?

妊娠を知ったその瞬間から、胎児の成長は始まっています。

目に見える変化は無くとも、日に日にそのお腹は大きくなって行くのです

 

つまり、妊娠線を予防するためには、妊娠を知った日からなるべく早急に対策を始める必要があります。

早急な対策が難しい場合でも、少なくとも胎児が急成長を始める妊娠5ヶ月目までを目途に始めておくと良いでしょう。

塗る頻度は?

製品により、多少頻度に差はありますが、少なくとも1日1回就寝前には塗り忘れが無いようにしておきましょう。

やはり、胎児も人間です。夜間に成長ホルモンが分泌され、成長する要素があるのです。

 

また、乾燥や肌の調子が気になったときには、その都度塗るようにしておくと良いでしょう。

塗る場所は?

妊娠線と聞くと、まず思い浮かぶのがお腹周りです。

もちろん、急激な変化を直接的に受ける箇所となるため、重点的なケアは欠かせません。

 

 

しかし、その急激に大きくなるお腹を支える脚やお尻も、知らず知らずのうちにサイズアップしています。

それは、端的に「太る」ということではなく、支えるために「筋肉質になる」ということなのですが、これも一時的なこと。

つまり、産後は元の身体に戻るために、そこもしぼんで肉割れのようなものができることがあるのです。

 

これは先回りでケアしておかなければなりませんね!

 

お腹周りと足腰も、妊娠線対策としてしっかりクリームを塗りこんでおきましょう。

オイルとの併用もおすすめ

クリームだけでも十分効果的なのですが、潤いアップのためにオイルも併用すると効果的です

オイルと特有の油膜の効果によって、皮膚にバリアが構成され、潤いが逃げにくく保湿がより長く続きます。

 

今回ご紹介した妊娠線クリームの中でも、オイルとのセットで販売されている製品もあるほど。

併せ使いで、よりすべすべでなめらかなお肌を目指したいですね。

産後ママの口コミ!妊娠線クリームの効果はどうだった?

smile-122705_960_720

30代女性
妊娠直後からきちんとケアしていたから、今でもビキニを着て大好きな海に家族と行けています!

との声や、

20代女性
しっとりツヤツヤ肌で、産前と変わらない質感になっています♪

など、しっかりケアを行ったら、その分の良い結果は得られている様子。

 

また、ケア中においても、

20代女性
つわりがひどかったけども、妊娠線クリームの香りが好きで、良い癒しタイムとなった

など、素肌のお悩み改善以外にも役立っていることがわかりました。

 

ただ、妊娠線対策をしたいとクリームを使っていたにも関わらず、妊娠線ができてしまった…との声があるもの確か。

特に、

40代女性
産後のケアをしなければと焦っていたら2人目の妊娠が発覚。二重で線が刻まれることになってしまった。

など、妊娠線のケアが後手後手になってしまうというお悩みも多い様子。

 

元モーニング娘。のメンバーで現在は3児の母となった市井紗耶香さんもその1人。

ケアしていたにも関わらず、妊娠線ができてしまったことを自身のブログで明かしています。

 

しかし、彼女はその後、「ノコアアフターボディトリートメントクリーム」を使ってケアしたことで、妊娠線が改善してきたことも公開しています。

ママになってもアイドル顔負けの美しい素肌が、また見られるかも知れませんね。

 

使い方をしっかり守っていれば、妊娠線を予防し、美しい素肌が産後もずっと続くことが大いに期待できるでしょう。

スポンサーリンク


-ランキング
-, , , , , , , ,

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.