女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

卵殻膜

卵殻膜の毛穴効果がすごいって本当!?毛穴レスな女性へ導く!

投稿日:

卵殻膜は、卵の硬い殻の内側にある薄い膜のことです。ゆで卵にしたときには、無用な物として捨ててしまいますが、卵殻膜にはたくさんの栄養が詰まっていて、古くは傷の治療に用いられていたこともあります。

複数のアミノ酸など、美肌維持に必要な、成分も多く含まれていることから、スキンケア用として活用されています。

スキンケアはしていたはずなのに、鏡をじっくり見たら、毛穴が開いていることに気が付いて愕然とする人は多いですよね。

生まれたままのきめの細かい肌を維持することは大変です。毛穴が開く原因は、老廃物の蓄積、ターンオーバーの乱れ、肌のたるみなどがあります。

原因を見極めて、適切なアイテムでケアをすることで、開いた毛穴を小さくして、キメの揃った美肌に戻すことは不可能ではありません。

スポンサーリンク

毛穴の出来る原因は?

毛穴が目立つとメイクのノリは悪いですし、顔色も悪く見えます。赤ちゃんはきめが細かく全く目立たないのに、大人になるに従って毛穴が出来るのには様々な原因が考えられます。

原因がわかれば、適切な対処方法を実践して解消することができます。

皮脂の過剰分泌

顔がテカるのは皮脂の分泌が正しく行われていないからですが、分泌が多いように感じるのには理由があります。

肌細胞内には皮脂も必要ですが、ターンオーバーが乱れていると、古い細胞が毛穴から排泄されずに詰まってしまいます

また、水分と皮脂のバランスが乱れることでも、毛穴に角質が溜まる原因です。毛穴に老廃物が詰まった状態が長く続くと、空気中の汚れがついて、いちごのような肌になります。

たるみ

毛穴の目立つ皮膚を頭皮に向かって引き揚げたときに、毛穴が目立たなくなる場合には、毛穴ができる原因はたるみと考えられます。

主に加齢によって肌のハリが低下したり、表情筋が劣化することで肌がたるみますが、過剰な日焼けによって肌の水分量が著しく低下することでもたるみは起こります。

水分を補給して保湿するとともに、加齢によって体内に減少するコラーゲンやヒアルロン酸を補うと改善できます。

間違った洗顔

クレンジングや洗顔が肌細胞を傷つけることがあります。強い力で肌の表面をこすると、キメが乱れ、皮脂と水分のバランスが悪くなります。

水分不足や皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴から老廃物を正常に排泄できなくなると、毛穴が広がります。

洗顔は優しく、顔の表面をすべるように手を動かすと、肌へのタメージが少なくなります。

卵殻膜の毛穴への効果は?

毛穴の広がりを改善するアイテムとして卵殻膜と呼ばれる卵の薄皮が注目されています。卵の薄い皮はヒヨコが元気に生まれるための栄養です。

豊富な栄養源で、傷の治療に用いられた過去もあり、研究の結果、高い美容効果があることがわかりました。

人間の肌に対する効果として、良質なたんぱく質が皮膚の中にある線維芽細胞を増やすことがわかっています。

さらに、美白効果があるシスチン、18種類のアミノ酸、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲンも含まれています。特にコラーゲンはⅢ型で、肌を柔らかくする働きがあります。

毛穴に詰まった汚れは、弾力のある柔らかい肌のほうが取り除きやすいので、Ⅲ型コラーゲンが含まれていることは、毛穴ケアケアには、とても大切なポイントてす。

毛穴ケアにおすすめ!卵殻膜配合美容液はコレ!

チェルラー パーフェクトエッセンス&パーフェクトモイスチャー セット

卵殻膜を中心に、保湿成分のセラミドやアルギニン、9種類のエッセンシャルオイルが配合されています。

毛穴ケアに有効な成分と癒し効果の高い香りの成分がバランスよく配合されています。

パーフェクトエッセンスは、化粧水よりはとろみがあり、美容液よりはさらさらとして、肌にしっかりと浸透します。化粧水と美容液の働きを持っています。

パーフェクトモイスチャーは、柔らかいクリーム状のテクスチャで、スパチュラがついているので、適量を取り出しやすいです。

オイルが複数配合されていますが、つけた後にべたつき感はなく、しっとりと潤うのが特徴です。

保湿クリーム、内とクリーム、アイクリーム、化粧下地と4つの働きを兼ねています。エイジングケア用ですが、毛穴が気になる人にも効果が期待できます。

セット価格

通常税込み12300円・定期コース税込み初回7960円、2回目以降10800円・トライアルセット税込み500円

オーディ マーレローション

卵殻膜は美容効果の高い成分が豊富に含まれていますが、形状によっては肌への浸透力が弱く十分な効果を得にくいのです。

オーディのマーレローションは、浸透力を高めるために、加水分解した卵殻膜を主成分にしています。

副成分として、海のミネラルが豊富な海草エキス・タナクラクレイ・スクワラン、水溶性プロテオグリカンなど、高品位の美容成分が配合されています。

とろみのあるローションタイプで、肌に吸い込まれるように角質層にまで浸透するのが特徴です。肌を柔軟にして、毛穴を目立たせなくする効果があります。

価格:税込み6264円

スポンサーリンク

卵殻膜美容液×自宅ケアで効果アップ!

卵殻膜美容液が注目されているのは、豊富な栄養素が含まれている点にあります。

特に、エイジングケアにおいて、なかなか結果につなげるのが難しい、ほうれい線やたるみの改善に効果の高い線維芽細胞を活性化させる効果が得られることが最大の理由です。

線維芽細胞は肌のハリをつかさどる細胞で、加齢によって働きが急激に低下します。卵殻膜美容液を使えば、線維芽細胞を活性化させて、加齢による肌の衰えを抑制・修復させる効果が期待できます。

しかし、卵殻膜美容液を使ってさえいれば、エイジングケアは万全というわけではありません。洗顔をはじめとするスキンケアを丁寧に実行することも大切です。

洗顔が不完全で肌に汚れが残っていれば、どんなに高品位の美容液を付けたとしても、効果は得られません。

また、毛穴が詰まっている状態では、肌細胞に浸透しないため、やはり卵殻膜の持つ豊富な美容成分を生かすことができません。

肌を清潔にして、正しくターンオーバーが行われていれば、肌細胞は定期的に生まれ変わります。また、良質な睡眠やバランスの良い食事を心がけることも、肌の若返りには大切です。

スポンサーリンク


-卵殻膜

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.