女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

卵殻膜

【若返り】卵殻膜がしわやたるみに与える効果って!?驚きの再生力があった!

投稿日:

 

実年齢より若々しく見られたいという願望は、特に現代人に多いといいます。しかし、現代の生活は老化現象を加速させる要素も持っています。

そこへ登場したのが、高い再生力を持つという卵殻膜です。しわやたるみに悩む人にとって、またとないパワーを発揮してくれる成分として注目されています。

ここでは、しわやたるみを改善するために卵殻膜に期待できることについて紹介します。

しわやたるみができてしまう原因は?

誰でも、年を重ねるうちにしわやたるみに悩まされやすくなります。

理由はいろいろありますが、代表的なところでは肌を若々しく保っている美容成分が体内から減少してくることがあげられます。

肌のうるおいやハリを保っているコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど、いずれも加齢によって減少していく成分です。それに伴って、体外からこれらの成分を補うようにしなければ、しわやたるみが増えてしまうでしょう。

ホルモンバランスの乱れによっても、しわやたるみができやすくなります

加齢はもちろん、生活習慣や食習慣によってもホルモンバランスが乱れることがあるため、ホルモンのバランスを整えることがしわやたるみをふせぐポイントとなります。

糖質のとりすぎやタバコなども、しわやたるみの原因になり得ますから、注意が必要です。紫外線による刺激を受けたり、体重が極端に増減するなども肌に影響が出ます。

こうした原因の一つでも当てはまることがあれば、早めにしわやたるみの対策を始めたほうがよいでしょう。

しわやたるみを改善する効果とは?

再生力の高さから、しわやたるみの改善に期待されているのが卵殻膜です。

人の肌を構成している主要成分のもととなるアミノ酸を20種ほどもバランスよく配合しているだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸といった肌のハリやうるおいを作っている美容成分も含んでいます。

卵殻膜に含まれているアミノ酸の中でも、突出しているのがレシチンやグルタミン酸です。レシチンは、体内ではL-システインに変化します。美白サプリメントにも配合されているL-システインと同じです。

ビタミンCと協力してメラニンの形成を抑制し、シミやそばかすを予防することができるレシチンは、美白に大きく役立ちます。ミネラル成分の一種セレンと結びつくと、紫外線から保護して有害な金属を排出してくれる働きもします。

皮膚の再生を助けて吹き出物の予防に役立つのも、シスチンの効果です。

卵殻膜には、コラーゲンの産生を促す働きもあります。特に注目されているのは、Ⅲ型コラーゲンの産生に役立つことです。

Ⅲ型コラーゲンは、赤ちゃんの肌に多く含まれているコラーゲンで、みずみずしさややわらかさの象徴ともいえます。

一方、大人の肌に多いⅠ型コラーゲンは、肌を丈夫にするために硬くなってくるのが特徴です。

このため、肌のうるおいややわらかさをもたらしてくれるⅢ型コラーゲンを生み出すために役立つ卵殻膜が赤ちゃんのような肌を目指せると注目されているのです。

卵殻膜の皮膚再生能力とは?

卵殻膜にはコラーゲンそのものも含まれていますが、コラーゲンの産生を促すという特徴も持っています。

そのコラーゲンとは赤ちゃん肌に多いⅢ型コラーゲンですから、みずみずしく若々しい肌を目指す人にはまたとない理想のコラーゲンです。これが、卵殻膜の皮膚再生機能につながっているといえます。

Ⅲ型コラーゲンには、肌が傷ついたときに優先的に働き始めるといった特徴もあります。

体の中には数種類のコラーゲンが含まれていますが、その中でもトラブルが起こったときに真っ先に働いてくれるのがⅢ型コラーゲンであれば、Ⅲ型コラーゲンが多いほうが皮膚の再生が早まると考えられます。

しわやたるみを改善するおすすめ美容液はコレ!

しわやたるみを改善するために卵殻膜が配合された美容液としては、オージオから出ているビューティーオープナーがおすすめです。

世界中で卵殻膜の研究がおこなわれていますが、ビューティーオープナーの開発には国内最高峰の研究者がかかわっています。

何より嬉しいには、卵殻膜エキスが95%も配合されていること。期待できる美容成分が配合されていても、量が少ないのではあまり意味がありません。

その点、ビューティーオープナーには多量の卵殻膜が配合されているため、卵殻膜に期待できる効果を大いに得られるでしょう。

ビューティーオープナーは、@cosmeのブースター・導入液部門で第1位を獲得している実績もあります。モンドセレクション金賞も受賞していますから、国際的な評価も得ているといってよいでしょう。

うるおいやハリ・つやはもとより、透明感や浸透力、キメ、Ⅲ型コラーゲンの力にも期待できるのがビューティーオープナーのメリットです。

一般的な美容液と違うのは、化粧水の前にブースターとして使用できる点。化粧水が浸透しづらくなっていたという人も、ビューティーオープナーを使用することによって保水力が高まったとの声が寄せられています。

ビューティーオープナーは、18ml入って通常価格が5,800円(税抜)。公式サイトから定期コースを申し込むと、初回が通常の65%オフの1,980円(税抜)になる他、送料が無料になります。

また、初回プレゼントとして、シリーズのオールインワンジェル・ビューティーオープナージェルのミニサイズがついてきます。しわやたるみに悩んでいる方は、早速試してみませんか?

-卵殻膜

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.