女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ファッション

サッシュベルトでシンプルコーデがおしゃれコーデに!巻き方ひとつでメリハリポイント

更新日:

belts-193229_960_720

スポンサーリンク

サッシュベルトとは?

昨秋くらいから、トレンドの仲間入りをしているのが、サッシュベルトです。

太めのベルトで、比較的柔らかい素材で作られているのがポイントのこちら。

実用性を求めるよりは、おしゃれを引き立てるアイテムとして用いられています。

ウエストをキュッと引き締めて見せる効果も得られ、単調なコーディネートになってしまいそうなときにもワンポイントとして全身をスッキリ見せてくれるのが便利です。

サッシュベルトをするだけで、コーディネートがグンと大人っぽくなるのも、メリットの一つ。

大人っぽいコーディネートを目指すなら、一つは持っておきたいおしゃれアイテムです。

サッシュベルトの巻き方・結び方

サッシュベルトには、様々な素材やデザインがあります。

たとえば、リボンのようなスタイルになっているサッシュベルトもあり。

ウエストに巻いたら、仕上げにリボンを結んでワンポイントをドレッシーに仕上げます。

人気のサッシュベルトは、ウエストに巻き付けるベルト部分が太めにできており、結ぶ紐の部分は細めになっているタイプ。

このデザインだと、結ぶ箇所を前や横に変えたり、ウエストはキュッと締めているのに華奢なイメージも出すことができます。

柔らかい素材で出来ているので、紐を結ぶのも簡単です。

素材も肝心サッシュベルト選ぶなら

サッシュベルトの素材は、基本的に柔らかめに出来ているものが多いのです。

柔らかい素材であることで、結び目でソフトな印象をアピールすることができます。

布製のサッシュベルトもあれば、柔らかめの皮を使ったサッシュベルト、合皮など、様々な素材のサッシュベルトが出ています。

身動きしにくいような素材だと身に着けていて辛いので、なるべく柔らかいソフトな素材のサッシュベルトを選ぶようにしましょう。

その点、直接自分の目でみて触って確かめられることは重要です。

インターネットショッピングなどで購入する場合は、口コミをよく参考にすることをおすすめします。

スポンサーリンク

サッシュベルトを使ったコーデ@ワンピやロングスカートに

belts-1583543_960_720
サッシュベルトは、スカートにもパンツスタイルにもぴったりマッチしてくれます。

コーディネートするなら、ロングスカートなどにもおすすめです。

ロングスカートは丈が長く、布地が多いぶん単調になりがちですが、サッシュベルトでウエストを強調することでスラリとしたイメージを与えることができます。

身長が低い人でも、ワンポイントになってくれるので重宝しますよ。

ワンピースにも、サッシュベルトをするのがおすすめです。

ウエスト部分にくびれがないニットワンピース、切り替え部があまり強調されていないワンピースなど、サッシュベルトを締めると全体をキリッと引き締めてくれます。

ウエストが引き締まって見えると、女性らしさが際立つのがポイントです。

サッシュベルトが目立つのは恥ずかしいという場合は、上にジャケットやカーディガンなどを羽織っておくと、さりげなくチラ見えするサッシュベルトが魅力をアピールしてくれます。

上級者さんにおすすめのサッシュベルトコーデ

おしゃれの上級者さんなら、凝ったデザインのサッシュベルトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ウエストを何重かに巻くデザインになっているサッシュベルトは、ウエストの引き締めにプラスして脚長効果も出してくれます。

一重に巻くタイプは着こなしやすいのですが、何重かに巻くデザインになっていると、着こなすのになかなか工夫が必要です。

また、スカートではなく、パンツスタイルでサッシュベルトを着こなすのも、なかなかの上級テク。

デニムやスラックスタイプのパンツなど、様々なコーディネートにサッシュベルトを取り入れて、おしゃれを満喫してくださいね。

スポンサーリンク


-ファッション

Copyright© 女美健 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.