女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

エンタメ

爆笑問題・田中裕二さんの元妻にまつわる問題や噂について

投稿日:

破天荒な発言で世間を賑わす爆笑問題の太田光さん。

その破天荒な発言と行動をリードして引っ張ることができるのは、太田光さんの妻である太田光代さんと、相方である田中裕二さんしか居ないと言われています。

漫才でもツッコミを担当し、キレのある言動と落ち着いたイメージのある田中裕二さんですが、実は結婚については過去に様々な問題がありました。

  スポンサーリンク

田中裕二さんのプロフィール

田中裕二さんは1965年1月10日、東京都で生まれます。

お笑い芸人を目指す前は早稲田大学のアナウンス研究科にあこがれを持っており、早稲田大学を受験しますが、受験日を1日間違えてしまうという驚きのミスを犯してします。

一浪し、日本大学芸術学部演劇学科に合格した田中裕二さんは、この時に相方である太田光さんと出会います。

大学在学中は先輩とコンビを組み、TBSの昼の番組にレギュラーを持つという経験をしていましたが、結局売れずに解散してしまいます。

その後、1988年3月に、大学時代に出会った太田光さんと「爆笑問題」と結成。田中裕二さんはリーダーとツッコミ役を担うこととなります。

一時期は太田プロに所属していましたが、爆笑問題は一方的に事務所を辞めてしまいます。これが事務所の不興を買い、一時期テレビから姿を消してしまいます。

仕事が無くなりバイトでその日暮らしの日々が続きますが、太田プロとは関係のない番組に出演をしたり、俳優業に挑戦するなど、芸能界との繋がりは断とうとはしませんでした。

二人の努力、そして相方の妻である太田光代さんのサポートにより、1993年に芸能事務所「タイタン」が設立。番組出演で再ブレイクを果たし、現在はお笑い界の大手の一人として、不動の地位を築き上げます。

元妻・夏美さんとの出会い

元妻である夏美さんは一般女性で、出会いは所属事務所「タイタン」のビルでのことでした。

ビルの1階には花屋が入っており、そこに店員として働いていた夏美さんと出会います。

9歳下の夏美さんとの交際は真剣で、両親に挨拶をしたことを相方である太田光さんがバラしてしまい、二人の仲は大きく取り上げられます。

太田光さんがバラしてしまった2000年3月24日、夏美さんと結婚。

相方の暴走でメディアが一斉に取り上げた勢いもあったと思われますが、二人の仲は順調で9年間の夫婦生活を送ります。

 

離婚に至る経緯とそれにまつわる問題、噂について

しかし、この夫婦生活はある日突然、ピリオドが打たれます。

2009年10月2日、田中裕二さんは所属事務所のホームページにて夏美さんと離婚をしたことを発表。

発表されたコメントでは「9年間結婚生活を共に過ごして下さった夏美さんには、感謝の気持ちでいっぱいです」と気持ちを露わにしていますが、離婚の原因については「お互いの将来にとって前向きで、最善の選択である」と、明確な言葉にはしませんでした。

突然の離婚発表はメディアで大きく取り上げられ、当時の世間を賑わせました。

この時に浮き上がってきたのが、妻である夏美さんの不倫行為です。

田中裕二さんと離婚をした時、夏美さんは妊娠をしていましたが、この相手が田中裕二さんでは無かったのです。

裁判所にDNA鑑定を行い、赤ちゃんと田中裕二さんとの間に血縁関係が無いことは証明されました。しかし、法的な問題により一時的に田中裕二さんは戸籍上の父親となり、後に家庭裁判所で父子関係を解消するという手続きが行われました。

夏美さんの不貞行為と様々な手続きは、メディアで大きく取り上げられ、田中裕二さん自身にとっても大きな負担となったと思われます。

また、夏美さんの不倫相手が芸人仲間であるアンタッチャブルの柴田英嗣さんではないかという噂が流れてしまいます。

これは、両人がはっきりと否定し、更に田中裕二さんが怒りをあらわにしてコメントをしているため、信ぴょう性は限りなくゼロに近いと思われます。

スポンサーリンク

現在は山口もえさんと再婚

最終的に波乱の終幕となってしまった田中裕二さんの結婚生活ですが、2015年にタレントの山口もえさんと再婚をします。

山口もえさんも離婚を経験したことがあり、再婚同士の夫婦となります。

二人の仲は良好で、当時は子供嫌いだった田中裕二さんですが、山口もえさんの連れ子とは不思議と仲良くなったそうです。

そして2017年、二人の間に女児が誕生。現在は幸せな家族生活を送っているようです。

 

スポンサーリンク


-エンタメ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.