女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

頭が良くなる薬ヌートロピックて本当に効果がある?副作用や危険性はあるの?!試す前に知りたいこと

更新日:

AdobeStock_101512700

ヌートロピックは、認知機能をアップさせる薬品やサプリメントのこと。

別名、スマートドラッグとも呼ばれ、記憶力・学習力・集中力・注意力・創造力・やる気などが低下している人に注目されています。

一般的な健康食品としてのサプリメントというよりは、神経伝達物質を補助する作用のある薬やサプリメントを意味するヌートロピック。

ここでは、ヌートロピックの効果や摂取方法、副作用、購入方法などを紹介します。

スポンサーリンク

ヌートロピックとは

ヌートロピックの定義を生んだのは、ルーマニアの心理学者。

脳が進化するのをただ待つのではなく、サプリメントなどによって積極的に脳の進化を促そうとするもので、特にアメリカでは近年、爆発的な人気を得てきています。

ヌートロピックはスマートドラッグと同じと考える人もいますが、厳密には異なるという考え方もあります。

スマートドラッグの覚醒作用が認知能力の向上につながることもありますが、長期的に使用すると副作用のほうが多く出てしまうことが問題です。

そのため、より安全に利用できるヌートロピックとは、区別されることも多いのです。

ヌートロピックの効果@さえとひらめき

AdobeStock_101725006

ヌートロピックの効果は、人によっても違ってきます。

性格や年齢、男女差、生活習慣の違いなどによっても、効果の出方が大きく変わることがあります。

例えば、あるヌートロピックを摂取したとき、たまたまその成分が自分に大きく不足していたときは、ヌートロピックの影響が濃く出て、効果を強く感じる場合があります。

逆に、過剰摂取によって、悪影響が出てしまうこともあります。

一般的に期待されているのは、頭が冴えてきたり、ひらめきやすくなること。

いずれにしても、適度な摂取をすることが重要です。

ヌートロピックの効果的な摂り方

ヌートロピックは、必要な成分を必要なだけ摂取するのが効果的です。

過剰摂取によって逆効果が出てしまう可能性もあるため、体調に異変が出てきたら、早めに摂取を中止することをおすすめします。

まずは、少量のヌートロピックにトライして、様子を見ることから始めてみましょう。

ヌートロピックの危険性は?副作用ある?

ヌートロピックには、神経伝達物質を過度に操作してしまう危険性があります。

必ずしもというわけではないとしても、過剰摂取によって、うつを引き起こしたり、不安神経症、依存症などにつながることも考えられます。

過剰摂取の量は、人により、様々です。

一気にヌートロピックを摂取するのではなく、少しずつ様子を見ながらの摂取が大切なのは、このためです。

因みに、ヌートロピックを始める前に、運動や睡眠、食事の改善によって、認知機能の向上を目指してみることもおすすめします。

これらの活動によって認知機能が向上・改善しないのであれば、ヌートロピックを少しずつ試してみてはいかがでしょうか。

そのほうが、余計にヌートロピックを摂取せずに済むという安全性を優先できます。

ヌートロピックの購入方法

AdobeStock_115432719

ヌートロピックには、医師から処方されるもの個人輸入で手に入れるもの2種類があります。

ドラッグストアなどで購入できる種類も中にはありますから、まずはヌートロピックにどの種類があるのかをチェックしておくとよいでしょう。

例えば、カフェインやL-テアニン、ビタミンD、フィッシュオイルなどは、比較的手軽にサプリメントとして手に入るヌートロピックです。

だからといって、これらばかりを過剰摂取するのはおすすめできませんが、まずはこれらのサプリメントから摂取をスタートしてみるのも気軽です。

中には、個人輸入が犯罪につながるヌートロピックもあるため、要注意してください。

また、個人輸入で入手したヌートロピックは、大柄な外国人の体質に合わせて開発されていることも多いため、摂取量は少なめで十分な場合もあります。

スポンサーリンク



-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.