女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ダイエット

夏だけじゃない!すいか糖のエキス効果がダイエットや腎臓病に効果的!

更新日:

dfc41wbogcq

今年も西瓜(スイカ)の季節がやってきました!実はスイカの皮や種を捨ててしまうのはもったいない!夏だけじゃなく年中食べたくなる物凄い栄養効果があるんです!

スポンサーリンク

西瓜の栄養素ってなんだっけ?

すいか糖は、すいかの皮や種を煮詰めたコンポートのようなもの

健康効果が高いということで最近にわかに注目されていますが、実は昔からあった保存食品のようです。

すいかの皮を漬物にする人もいるくらいですから、あまり違和感はありませんね。

漢方にも使われることが多く、意外にも西瓜の原産地はアフリカだそうです。

西瓜の栄養は何にもなさそうに思えて、実は栄養豊富。

ビタミンA・B・Cから、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラル、グルタミン酸やアルギニンなどのアミノ酸も含まれています。

かなり、栄養豊富な食べ物なのですね。

すいか糖のエキス効果@利尿作用でむくみ改善、代謝アップ

a0027_002588
すいか糖は、漢方では薬の材料として用いられているほど効果の高いもの。もともと利尿作用が高く、西瓜を食べるだけでトイレが近くなったりしますよね。

すいか糖も、利尿作用によってむくみの改善や代謝アップに期待できます。

また、コレステロール値の減少や血管拡張の作用もあり、滋養強壮にもよいのだとか。

ダイエットをしてもなかなか下半身のむくみがとれない、小顔になりたいというような方は、すいか糖を試してみるのも1つの方法ですね。

万能薬?!すいか糖エキスの力はまだまだ沢山!

すいか糖は、漢方薬にもなる材料。日本ではサプリメントになったりしていますが、万能薬かと思えるほどに様々な範囲の効果に期待できるのです。

例えば、腎臓系の不調を改善するのにも役立ちます。

利尿作用でむくみが改善されるのと同様に、腎炎や尿道炎、膀胱炎などにもよいといいます。

これは、細菌によって炎症を起こしたところを尿で流すことができるからだといわれています。

中国では、強壮や喉の痛み、たんや口内炎、止血などにも用いられているようです。

日焼けをした後にパックに用いると、炎症を抑えてくれるともいいます。

つまり、健康面だけでなく、美容面にも効果的だということですね。

スポンサーリンク

作り置き!すいか糖エキス@作り方とストック出来る保存方法

a0790_000062
では、すいか糖はどのように作ればよいのでしょうか。

  1. レシピは簡単、西瓜を種も皮も全部カットして、実の部分はジュースにしましょう。
  2. 次に、皮や種をジュースに加えて、ミキサーにかけてください。
  3. できた汁をふきんで漉したら、鍋で煮詰めていきます。煮始めるとアクが出てくるので、こまめにアクをすくって煮詰めてください。西瓜の実が入っていますから、そのままでもほんのり甘みがあるのですが、保存のためにはもう少し甘みが付いていたほうがよいのです。
  4. そこで、好みの量のハチミツや砂糖などを加えます。健康のためには、白砂糖より色の付いたお砂糖を使うほうがよいでしょう。どのくらいまで煮詰めるかは、好みです。とろとろの蜜状にするには根気がいりますが、かき氷のシロップ程度でも十分においしいですよ。
  5. 煮詰め終わったら、よく冷まして消毒した容器に入れ、密閉しましょう。水あめのようになるまで煮詰めておくと、1年くらい保存できるといいます。

 すいか糖の食べ方・使い方@上手に取り入れ効果up

すいか糖は、そのままスプーンですくって舐めてもよいですし、とろとろに煮詰めたものならパンにジャムのように塗って食べるのもおすすめです。

シロップ状なら、お湯で割ってすいか茶にするのもよいでしょう。

レモンを搾って、ソーダやすいか糖水として飲むのもおいしそうですね。

トマトジュースにすいか糖を加えると、ほんのり甘みが付いて飲みやすくなります。

美肌効果が出てくるので、毎日飲むと効果的です。

スポンサーリンク


-ダイエット

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.