女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

スキンケア

保湿に最強万能バームの使い方をご紹介!全身どこでも使えちゃう!?

投稿日:


肌をうるおった状態に保っておくことは、健康で美しい肌でいるための基本です。

肌を保湿するために最近注目されているのが、万能バーム

一見固形に見えて、肌に乗せるとすーっと液状になってくれる保湿化粧品です。

ここでは、万能バームの配合成分や効果、テクスチャー、おすすめの使い方、万能バームをおすすめしたい人などについて紹介します。

スポンサーリンク

万能バームとは?

万能バームは、常温では半固形状なのに、肌にのせると体温で液状にとける保湿アイテムです。

幅広い範囲でスキンケアに使用できるだけでなく、非常に高い保湿効果を持っているのがメリットです。

市販の万能バームに多いのが、ミツロウやワセリンなどが主成分となっているタイプです。

主成分からして天然由来ですが、他の配合成分も自然な植物由来などの成分が使われている商品が目立っています。

天然の成分を使っていても、油脂分が高いために合成の保存料などを配合しなくても長持ちするような特徴もあります。

オーガニックにこだわっているような万能バームもあり、敏感肌の方、自然派の方などに好まれています

万能バームの効果は、とにかくうるおいを保てるということです。

ほとんどすべての成分が油脂分ですから、どんな乾燥ケアのアイテムを使っても肌が乾いてしまうという人にもうるおいを実感できるでしょう。

適量を使うことで、ベタベタした感覚を残さずに済みます

テクスチャーに関しては、見た目は半固形状で肌に乗せるととろっととけた液状になるのが特徴です。

オールインワンジェルよりも油性なテクスチャーですが、薄くのばすだけでも肌をしっとりさせることができます。

万能バームのおススメの使い方は?

万能バームは、広い範囲で活用可能です。

具体的に、どのように使えるのかについて見ていきましょう。

メイク直し

外出したときのメイク直しに、万能バームがあると便利です。

ファンデーションを塗り直したいときなど乳液を持って出るという方法がありますが、万能バームのほうが固形でコンパクトに持ち歩きやすいメリットがあります。

口紅やリップが落ちてしまったときに、うるおいを与えるためにも重宝します。

乾燥による小じわやツッパリをケアしたいときにも、つや感を出してくれて便利です。

ネイルやハンドクリーム

ハンドクリームやネイルクリームの代わりにも、万能バームは便利です。

ハンドクリームとして持ち歩くには、コンパクトでいい万能バーム。

冬場の特に乾燥る時期には、ハンドクリームではうるおいが足りない場合があります。

万能バームであれば、ハンドクリーム以上のうるおいを得られるのがメリットです。

また、わざわざネイルクリームを買うのは痛い出費という場合でも、万能バームならネイルにもハンドクリームにも使いまわしできます

髪やボディークリーム

ヘアケアやボディケアとして、うるおいを与えるために万能バームを使うことができます

いずれも、保湿効果はバッチリ。

ボディも髪も、美しく保つためには乾燥が大敵です。

髪がパサパサしているときに万能バームを遣えば、うるおいとツヤを取り戻すことができるでしょう。

ただし、万能バームを頭皮に塗りこんでしまうと、毛穴をふさいでしまう恐れがあります

頭皮も体と一枚皮でつながっているとはいえ、毛髪によっておおわれていることで他の部分よりも老廃物が排出されにくいことがありますので、あくまでも毛髪につやを与えたり、パサつきを抑えるために万能バームを使用することをおすすめします。

紫外線予防

万能バームの成分の中でも、シアという木の種から抽出されるシアバターには、紫外線予防効果があるといわれています

刺激の強い日焼け止めは、ちょっとそこまで出るときや洗濯物を干すとき、ゴミ出しをするとき、屋内にいるときには使いたくないという場合は、シアバター配合の万能バームが便利です。

ただし、長時間紫外線を浴びそうなときには効果が不十分ですから、使うタイミングは限定してください。

万能バームを使ってほしい肌質の方!

万能バームは、健康的なうるおいが十分に保たれている人にとっては、必要以上に油分が強すぎると感じてしまうかもしれません。

それでもうるおいを保つためにと使っている普通肌の人もいますが、特に万能バームをおすすめしたいのは乾燥が激しい肌の人です。

万能バームには、肌表面の乾燥を防ぐ効果が期待できます。

厳密にいえば肌にうるおいを与えるわけではありませんが、化粧水などでうるおいを与えた肌の水分を逃さないようにすることができるのです。

保湿をしてもしてもすぐに乾燥してしまうというほどの乾燥肌の人には、万能バームが頼りになるでしょう。

肌の乾燥は、放っておくとあらゆる肌トラブルにつながってしまいます。

ニキビやシミ、シワなども、乾燥から発生することが多いのです。

それほど、肌がうるおった状態を保つことは重要です。

んな保湿ケアをしても効果がなかったという乾燥に悩んでいる方は、万能バームを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


-スキンケア

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.