女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

ナイトブラを付ける必要性ってあるの?メリット&デメリットを紹介

更新日:

寝ている間だけ着用するためのブラジャーが、ナイトブラです。寝ている間はブラを外して解放されたいものの、バストの形が崩れてしまうのが心配。

そこで、締め付けがゆるめのナイトブラを着用することで、スタイルをキープしようという目的で活用されています。

人気が高く、おしゃれで機能性の高いナイトブラも続々登場。ここでは、ナイトブラの必要性や効果、メリットやデメリットなどについて紹介します。

スポンサーリンク

ナイトブラって必要性は?

外出先から帰宅したら、一秒でも早くブラから解放されたいというのが女子の心理です。それほど、ブラジャーには束縛感があるもの。

ところが、バストを束縛するブラをあえて就寝時に着用するナイトブラに人気が集まっています。ナイトブラに、どのような必要性があるのでしょうか。

そもそもブラジャーを着ける理由は、バストの形を整えるという目的もあります。

起きて活動している間ならバストの形が崩れないようにする目的に納得できるけれど、寝ているときは重力とは関係ないのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、就寝時には就寝時なりのバストへの負荷があるのです。その代表格は、寝がえりです。就寝時にブラジャーを着用せずに寝ていると、寝がえりを打つたびにバストが左右に揺れ動きます。

寝ている間には上から重力がかかるため、バストは必然的にサイドや背中へと流れてしまいます。起きている間に下へと引っ張られる力と同じくらい、寝ている間の重力も深刻なのです。

とはいえ、昼用のブラを着用するのはマイナス効果です。というのも、昼と夜とでは重力のかかり方が違うからです。

ナイトブラは、左右にかかる重力に適応するようにできているため、就寝時にもバストを支える効果を発揮してくれます。

ナイトブラを着けることによって、寝ている間にバストが横流れして形が崩れてしまう心配を軽減できるのです。

ナイトブラそもそもの効果って?

ナイトブラの効果について、もっと具体的に見ていきましょう。

クーパー靭帯を守る

バストには、クーパーじん帯というコラーゲンでできた組織があります。クーパーじん帯の働きといえば、バストの土台となる大胸筋と胸をつなぎ止めることです。

これにより、デコルテからふっくらした上向きなバストをキープすることができます。クーパーじん帯は非常にデリケートにできていて、ダメージを受けやすいデメリットがあります。

激しい動きによってあっけなく切れたり伸びたりしてしまうため、注意が必要です。残念なことに、一度ダメージを受けたクーパーじん帯は復活しません。

そのため、ブラジャーでクーパーじん帯をしっかり守ってあげる必要があるのです。

垂れ乳防止

ブラジャーには、バストまわりについた無駄な脂肪をしっかり集めることができます。実際、バストのほとんどを構成するのは脂肪です。

周囲から脂肪を寄せ集めてブラジャーの中にまとめるのは、決して恥ずかしいことではありません。

そして、就寝時には、横流れしやすい脂肪をナイトブラで寄せ集めておくことが必要です。

バストアップ

バストまわりの脂肪をブラジャーの中に寄せ集めることによって、バストアップの効果もあります。

バストの9割は脂肪ですから、ブラの中に脂肪を寄せ集めることは正しい行為です。

脂肪の流れをバストに集中させるクセづけをできるため、就寝中にはナイトブラにその役目を果たしてもらいましょう。

ナイトブラのメリットは?

ここで、ナイトブラのメリットについてまとめてチェックしてみましょう。

肩こり改善

ナイトブラをしていると、就寝時に寝返りを打ったとき起こりやすいバストの不快感を軽減できます。

バストのサイズにもよりますが、特にバストが大きめの場合、肩こりを発生するほどの不快感を感じることがあります。これを改善できるのも、ナイトブラのメリットです。

育乳

ナイトブラは、育乳効果にも期待できます。寝ている間にゆらゆらと揺れるバストを寄せ集めて固定させておくことで、バストを補正できるのです。

これがバストをきれいに育てることになり、起きている間の美乳にもつながります。

冷え性改善

ナイトブラをつけていることによる意外な効果は、冷え性の改善です。ナイトブラを着用していると、血行やリンパの流れが促されます。

これによってバストが温まり、全身が冷えるのを防ぐことができるわけです。

ただでさえ、寝ている間は体温が低下しやすいため、ナイトブラによって温感効果を得られるのは大きなメリットです。

スポンサーリンク

ナイトブラのデメリットは?

ナイトブラには、デメリットもあります。念のため、チェックしておきましょう。

すぐに効果は出ない

ナイトブラは、着用し始めてすぐに効果を実感できるとは限りません。むしろ、ハッキリと効果を実感できるのは、しばらく着用を続けてからです。

すぐに効果を感じられないからとナイトブラを外してしまうようでは、もちろん効果に期待できません。

バストの形はすぐに戻ってしまいますので、毎日ナイトブラを継続するのがおすすめです。

締め付け感が苦しい

ナイトブラに限らず、昼間のブラジャー着用も締め付け感を感じて嫌だという方もいます。だからといって、昼も夜もブラを着用しないというのでは、バストのサイズにかかわらず形が崩れてしまうのは目に見えています。

バストの形が崩れてくるスピードは、バストの形が整ってくるのより早いものです。締め付けがきつくないブラジャーを選ぶなどして、昼のブラ着用は欠かさないようにしましょう。

昼用のブラ効果と同様に、夜用のブラを着用しない場合も形崩れが進んでしまうデメリットがあります。ナイトブラは、昼用のブラよりも快適なくらいにやさしい素材でワイヤーなどないデザインになっています。

慣れないうちは安眠できない心配もあるかもしれませんが、着用してみるとすぐに慣れることができるため習慣づけることをおすすめします。

まとめ

ナイトブラを着用することによって、自然とバストの形が整ってくるのは大きなメリットです。

逆に、ナイトブラを着用しなければバストが崩れてくるのは目に見えているため、今夜からでもナイトブラを着用して就寝してみませんか?

おしゃれなナイトブラがたくさんそろっているので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

スポンサーリンク


-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.