女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人バストアップ

篠田麻里子のバストアップ方法で脱貧乳!胸キープしたままスタイル維持する秘訣!

更新日:

篠田麻里子さんと言えば、日本のトップアイドルとして有名な「AKB48」の元メンバーであり、まりこ様の相性で親しまれていますよね。

現在は、映画やドラマ・舞台などの女優活動を行なっていたり、ファッションモデルやタレントなど幅広く活躍されています。

そんな篠田麻里子さん、AKB48の中でもかなりの巨乳だと言われており、スレンダーでありながら推定Eカップというくらい、豊満なバストをお持ちのようです。

しかし、デビュー当時実は貧乳であったことを明かしており、バストアップ法を取り入れたからこそ今のバストが存在するのだと話していました。

そこで、篠田麻里子さんが普段から取り入れているバストアップ法についてまとめてみましたので、ご紹介致します。

  スポンサーリンク

鳥鍋料理

篠田麻里子さんは鳥鍋料理にかなりハマっていたそうで、多い時期だと週3回は食べていたと話しています。

鍋料理にすることで、必要以上に脂質を取らなくて済みますし、キャベツを入れたり豆乳を入れたりと味や食材に変化を持たせることで、飽きることなく食べ続けることが出来たと言います。

しかもポイントは鳥鍋という部分にあり、鶏肉には良質なタンパク質が豊富に含まれているので、バストアップに高い効果を与えてくれます。

しかも鶏肉は豚や牛に比べると非常にヘルシーな肉なので、脂質も少なくダイエット効果も高かったそうですね。

また、鍋のように温かいものを口にすることで体内が温められるので、代謝が上がり血液のめぐりが良くなります。

血液のめぐりが良くなることは、ダイエットだけでなくバストアップにもかなり効果的な事であり、栄養を上手くバストに流すことが出来るようになる為、ハリのある健康的なバストが作られると言えるでしょう。

豆乳を飲む

鳥鍋料理にも使用していた豆乳ですが、篠田麻里子さんは普段から積極的に豆乳を飲むようにしていたと話しています。

豆乳には女性ホルモンに似た働きをおこなうというイソフラボンが含まれているの為、バストアップに高い効果を発揮してくれると言われています。

朝食時や小腹が空いた時など、毎日少しずつ摂取することでバストにハリが見られたそうなので、即効性はないものの続けていくうちに確実に成果が見られると言えますね。

 

胸筋を鍛える

篠田麻里子さんは、バストアップの為に食生活を見直しただけでなく、胸筋を鍛えるようなトレーニングを取り入れるようになったのだと話していました。

胸筋を鍛えることで胸周りが引き締まり、ハリのあるバストを作ることが可能なります。

また、胸筋を鍛える際に二の腕周りや背中周りの贅肉が自然と引き締まることでバストへと移動してくれるので、メリハリのあるボディラインを作るのに非常に効果的であると言えるでしょう。

バストの土台となる大胸筋を鍛え上げることは、美しいバストへと繋がっていくのでこちらも毎日の積み重ねが大切だと言えるでしょう。

モデルや女優にも挑戦

また篠田麻里子さんと言えば、「AKB48」卒業後メディア露出が激減したことが話題となりましたよね。

自身が立ち上げたファッションブランド「ricori」も3店舗立ち上げたが突然全店閉店してしまったり、CMやレギュラー番組も次々に卒業するなど、かなり波乱万丈であることが伺えます。

現在は「MORE」の専属モデルにかなり力を入れているようで、今後の動きが気になるところだと言えるでしょう。

まとめ

篠田麻里子さんのバストアップ法はいかがでしたか?

「AKB48」の巨乳キャラだった篠田麻里子さんですが、実はデビュー当時から日々バストケアを入念にされてきたということがよくわかったのではないかと思います。

やはり、日々バストケアを行うことで結果大きくてハリのあるバストに繋がると思いますので、毎日の努力が大切だと言えるでしょう。

気になられた方は是非一度試してみてくださいね。

 
スポンサーリンク



-芸能人バストアップ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.