女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人バストアップ

吉岡里帆に学ぶバストアップ方法!秘訣は普段行う美容法にあった!?

更新日:

吉岡里帆さんと言えば、2012年の末にエーチームに所属し、2013年より女優として幅広く活躍している今注目を集めている内の一人です。

代表的な作品は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」や「カルテット」、「ゆとりですがなにか」などの話題作や、映画「バケモノの子」では声優、テレビCMなら「ゼクシィ」や「どん兵衛」で知名度が上がってきています。

そんな吉岡里帆さんですが、グラビア誌の表紙を飾るほどのプロポーションをお持ちで、可愛い顔立ちに豊満なバストというギャップから、男女問わず人気を集めています。

特にバストに関しては、吉岡里帆さんの場合大きいだけでなく美乳である為、憧れを持つ女性ファンも非常に多いようですね。

そこで、吉岡里帆さんが普段から取り入れているバストアップ法やケアについてまとめてみましたので、ご紹介致します。

  スポンサーリンク

タンパク質を積極的に摂る

吉岡里帆さんの場合、かなり華奢なスタイルなので常にスタイルキープをするために欠かさずダイエットを行なっているようですが、胸は脂肪で出来ている為キープする為の食事法に変えないと真っ先にサイズが落ちてしまいます。

そこで気をつけているのが、タンパク質を積極的に摂ることです。

タンパク質には、胸の発達に欠かせない成分が豊富に含まれているので、しっかりと食べることで胸はキープ出来ますし、タンパク質と一緒に栄養価の高い野菜や果物も摂取することで栄養分が胸に行き渡るので、ダイ

エットのポイントであるカロリー摂取を抑えながら胸に良い食事を心掛けることで、胸痩せは回避出来るようですよ。

吉岡里帆さんは、特に大豆製品や豆乳を積極的に摂るように心掛けていると話しており、大豆製品に含まれているイソフラボンが女性ホルモンと似ていることから、欠かさず摂るようにしたのだと言います。

適度な運動やストレッチを取り入れる

タンパク質を積極的に摂るのと同じくらい取り入れているのが、適度な運動やストレッチを行うことです。

あまりに激しい運動を取り入れると、胸を支えているクーパー靭帯が切れてしまい、下垂の原因にもなります。

しかも一度クーパー靭帯が切れてしまうと元には戻らないので、非常にデリケートであることが言えますね。

吉岡里帆さんがオススメしているストレッチ法です。

  1. まず顔の前で両肘から上の部分を合わせます。
  2. 次に肘から上の部分はぴったりとくっつけたまま、顔の前で上に動かしていきます。
  3. 最後に両肘を後ろに動かし、肩甲骨を寄せていきます。

これを一日3セット行うことで、肩周りやバスト周りの血行が良くなり、肩こり解消やバストアップに繋がっていきます。

 

プエラリアを摂る

大豆製品や豆乳など、女性ホルモンの働きに似たイソフラボンを積極的に摂るようにしているという吉岡里帆さん。

大豆製品もバストアップにはかなり効果的ですが、沢山取りすぎてしまうと大豆製品に含まれる脂質によって、太ってしまう可能性もあるようです。

そこで吉岡里帆さんは、プエラリアを積極的に摂るように心掛けているのだと話していました。

プエラリアとは植物であり、バストアップに効果のある女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲン・イソフラボンが豊富に含まれています。

植物を食べるなどの摂取が難しい為、最近ではバストアップサプリメントの主要成分として含まれていることが殆どです。

バストケアとして、吉岡里帆さんはプエラリア配合のサプリメントを飲むようにしているようで、ハリが持続すると話していました。

まとめ

吉岡里帆さんのバストアップ法はいかがでしたか?

どれも参考な特にストレッチは毎日簡単に取り入れられる内容なので、是非チャレンジしてみてください。

 
スポンサーリンク



-芸能人バストアップ

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.