女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ヘルス

手のひらで叩くパチパチマッサージで代謝アップ!?コツと方法

更新日:

hands-731241__340

パチパチマッサージとは?

お笑い芸人ではありませんが、全身を手のひらで叩くことで美容と健康によい影響があるというパチパチマッサージが流行っています。

パチパチと音を鳴らしながら身体を叩くと、皮膚が直接刺激されて新陳代謝がよくなるというのです。

マッサージって、簡単なようでいて毎日続けるのは手が疲れると思うことがありませんか?

その点、リズミカルに身体を叩くパチパチマッサージは、それほど手が疲れません。

叩いているうちに身体がポカポカと温まってもくるので、日頃から冷えを感じやすい人も試してみてはいかがでしょうか。

音が鳴るほど叩くといっても、身体が痛くなるほどに叩く必要はありません。

パチパチと軽く叩くことで、ちょうどよい刺激になるのです。

血行やリンパの流れは、なかなかスムーズに流れてくれないこともあります。

それが原因で、肥満につながったり肌荒れが起こったりすることもあるため、血行やリンパの流れはよくしておきたいものです。

身体を手のひらで叩くのは、まんべんなく力を加減しながら行えて、程よいマッサージ効果を得られます。

パチパチマッサージの効果

パチパチマッサージを行うと、血行促進や代謝をアップさせる効果を見込めます。

血行促進により代謝がアップすれば、美容や健康の基本が整います。

血行が悪くなると代謝機能が衰えて、脂肪が燃焼しにくくなったり細胞が活性化されにくくなってしまいます。

こうなると、どんなにダイエットに頑張っても効果が出にくくなり、高い化粧品を使っても肌荒れが治らないというようなことにもなりかねません。

血液やリンパがスムーズに流れないと、むくみが出やすくもなります。

疲労物質や老廃物がたまることがむくみの原因ですから、これらをなるべく早く体外に排出しなければなりません。

そこで、パチパチマッサージを行うと、血液やリンパの流れがよくなってむくみの改善にもつながるのです。

パチパチマッサージの方法

ultraviolet-888663__340

パチパチマッサージをやってみたい!と思ったら、早速チャレンジしてみましょう。

パチパチマッサージを行うと効果的なのは、お風呂上りのタイミングです。

身体が温まっているときを狙うと相乗効果が出てくるので、お風呂上りがおすすめなのです。

叩き方は、音がするくらい、それていて痛くならないくらいがベストです。

意識しておきたいのは、リンパの流れに沿って行うこと。

リンパの流れは血管に沿っていますが、どちらも目に見えにくいのがポイントです。

特にリンパが集中している部分は、ひざの裏や太ももの付け根、わきや首筋、左の鎖骨などですから、あらかじめ順序を決めて叩くとよいでしょう。

手先からスタートして二の腕に進み、続いてわきに流れたら、いったん上半身は終了。

今度は、足先からひざの裏を通って太ももの付け根へと叩いていきます。

足先から手先へと流れて、最後に左の鎖骨でフィニッシュしてもOKです。

パチパチマッサージのコツ!

adults-1853851__340

パチパチマッサージのコツは、毎日コツコツと続けることです。

たった一日マッサージしただけでは、思ったような効果を得られないかもしれません。

どのくらいの日数で効果が出てくるかにも個人差があるので、毎日継続することで自分の身体に向き合ってみることをおすすめします。

パチパチマッサージは、最後の仕上げも肝心です。

リンパ管は、身体の中の老廃物を排出するための働きをしています。

老廃物を流すためには、リンパの最後となる左の鎖骨周辺までマッサージを流して終了することが大切なのです。

パチパチと足先から手先までを叩いたら、左の鎖骨まできてマッサージを締めましょう。

テレビを見ながらなど、ながらでも行えるのがパチパチマッサージの便利なところ。

お風呂上りやストレッチなどをして身体が温まったタイミングを狙って、パチパチしてみてください。

スポンサーリンク


-ヘルス

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.