女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ダイエット

あのライザップから飲むライザップ登場!高タンパク・抵糖質で飲み易いプロティンとは

更新日:

g

ぽっちゃりした有名人を実際にダイエットに成功させて、テレビCMに起用する宣伝方法が受けているライザップ。

自分も挑戦してみたい!と思ったものの、身近に通えそうなライザップがない、通う予算がないなどの理由であきらめている方もいるかもしれません。

そんな方にも、気軽にライザップに取り組めるのが、飲むライザップです。

飲むライザップは、KIRINとのコラボで誕生したプロテイン飲料です。

低糖質でいて、健康的な代謝につながる筋肉を育てるプロテインを500mlあたりに5,000mg配合しているので、ゆるんだ日常に喝を入れてくれます。

スポンサーリンク

飲むライザップの特徴@美味しく飲むプロテイン

飲むライザップは、最近多くの人が注目している低糖質な食習慣を実践できる飲み物です。

食品の多くに含まれる糖質は、最低限は必要なものの、現代では過剰に摂取してしまいがち。

飲み物に含まれる糖質もバカにできず、プロテイン飲料の多くにも糖質がたっぷり含まれているタイプが多いのです。

他に余分な糖質をあまり摂っていない人であれば問題ないかもしれませんが、ダイエット中で少しでも糖質を控えたいという人には低糖質タイプが気になるはず。

飲むライザップに含まれている糖質は、100mlあたりわずか1.9g。

500ml飲み切っても、10gも糖質を摂らずに済むのが特長です。

しかも、500mlあたりに含まれているプロテイン量は、5,000mg

ピーチヨーグルトテイストで、飲みやすく、美味しいのもいいですね。

そもそもプロテインの効果って?飲むライザップで運動効果UP

ダイエットを成功させるために不可欠な運動後には、筋肉を回復するためにタンパク質を大量消費します。

燃焼したタンパク質を不足したままにしておくと、筋肉痛のもとになったり、むくみが生じる可能性も出てきます。

少量のプロテインを摂取したくらいでは、小腸で吸収された時点で使い尽されてしまうことも多く、意味がありません。

そのため、ペットボトル1本で5,000mgのプロテインを摂取できるのは、かなり頼りになるというわけです。

運動前、あるいは運動後に飲むライザップを飲むことによって、運動による脱水症状を防ぐこともできます。

飲むライザップと他のプロテインとの違い

PAK_momo0I9A1755_TP_Vプロテインには、従来から数多くの市販商品が出ています。

ドラッグストアなどに行けば、迷うほどプロテイン商品が並んでいるでしょう。

粉末タイプからゼリータイプまで、様々なタイプのプロテイン商品がある中、日常的に運動をしている人に多用されているのが、粉末タイプのプロテインです。

水や牛乳などに溶かすだけで簡単に飲める粉末プロテイン飲料なのですが、飲む前に作らなければならないという手間があります。

また、完全にうまく溶けにくく、ダマができるのが気になるという人もいます。

その点、飲むライザップは作る必要がありませんから、ペットボトルのフタさえ開ければゴクゴク飲んでプロテインを効率よく吸収できます。

もちろん、一般的なプロテイン飲料よりも、低糖質なのも違いです。

ピーチ味のプロテイン飲料という点でも、一般的なプロテイン飲料にはなかなか見つからないテイストです。

スポンサーリンク

飲むライザップはいつ飲む?効果のあるタイミング

dash160214470I9A8207_TP_V飲むライザップは、体を動かした後に飲むと効果的です。

トレーニングなどで筋肉を消費した後、回復のために飲むと、スピーディーに吸収されていきます。

運動前に飲んでおくのも、よいでしょう。

また、プロテインは日常的にも必要な栄養成分ですから、普段からタンパク質が不足しがちという場合には、飲むライザップが助けとなってくれます。

忙しくて朝食を摂れないとき、小腹が空いたときなどにも、空腹感を適度に満たしてくれる便利な飲料です。

美容のためにも、一役買ってくれる飲むライザップは、夜寝る前に飲むという人もいるようです。

スポンサーリンク


-ダイエット

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.