女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

インスタで話題の見えないケーキ#ガトーインビジブルの作り方@べちゃっと失敗しない方法とは

更新日:


おいしいスイーツは一年中食べたいものですよね。

和菓子もおいしくて止まらなくなりますが、更に海外のお菓子はまた違った幸せを味わえます。

最近注目を浴びているお菓子が、「ガトーインビジブル」なんです。

名前からはどんなものか想像がつきませんが、いったいどのようなものなんでしょうか。

ここでは、ガトーインビジブルのレシピもお教えしちゃいます!

  スポンサーリンク

ガトーインビジブルとは

. September20 息子との朝ごはんに #ガトーインビジブル 作ってみた 見た目よりもっとおいしかったんだよ

. . . t o m o y o . . .さん(@my.oooo.t)がシェアした投稿 -

この春、フランスから上陸したスイーツ界の新星が、ガトーインビジブルです。

ガトーはフランス語で焼き菓子のこと、インビジブルは英語で目に見えないという意味。

つまり、ガトーインビジブルは、目に見えないお菓子ということになります。

どういうこと?と思うかもしれませんが、その秘密は、中に入っているものが見えないというというところにあるのです。

ガトーインビジブルを切ってみると、生ミルクレープのような見た目。

普通においしそうと思える断面ですが、実は何も入っていなさそうで、その層はたっぷりのフルーツや野菜で出来ているのです。

生地はほんの少ししか使っていないお菓子ですから、フルーツなどがどれほど使われていることか、想像するととても不思議。

見た目は生地しかないようなのに、食べてみるとフルーティーでたまらないお菓子なのです。

ガトーインビジブルの重ねて入っている果物

PAKUIMGL9498_TP_Vガトーインビジブルに入っているフルーツは、りんごなどの生地と同化する色の種類が多いようです。

桃などを使ってみても、いいかもしれませんね。

見た目、ハッキリわかってしまいますが、色のついたチェリーなどをアクセントに入れるガトーインビジブルもあり。

洋ナシやバナナなども、生地に上手く隠れてくれる、ガトーインビジブルにピッタリのフルーツです。

 

失敗しないガトーインビジブルのポイント

ガトーインビジブルを上手に仕上げるコツは、断面をいかにきれいにするか

ということで、フルーツを薄くスライスするのが基本だと心得ておきましょう。

包丁でスライスするのに自信がない場合は、スライサーでスライスすればOK。

また、生地は少な目にして、色の薄いフルーツをたっぷり使うのもポイント。

生地が多いと、食べたときにもったりした感じになってしまいます。

食感も、しっとり、軽い感じに仕上がると、大成功です。

生地が少ないので、オーブンで焼く時間も少なくて済みます。

中はしっとりと仕上げたいので、半生な感じになるようにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

簡単ガトーインビジブルの作り方

IMG_4361ガトーインビジブルの作り方は、ビックリするほど簡単です。

ご飯を作る片手間にもできてしまうくらいなので、毎日作りたくなってしまうかも。

まずは、土台となる生地を用意しておきます。

卵、砂糖、小麦粉、牛乳、バターを順番にボウルに入れて、泡立て器で混ぜていきます。

いってみれば、クレープやパンケーキの生地と同様です。

ガトーインビジブルの場合、生地はほんの少しでよいので、たくさん作り過ぎないようにしましょう。

次に、フルーツをスライスしていきます。

りんごでも洋ナシでもバナナでも、極薄にスライスするのがポイント

包丁でも、スライサーを使ってもOKです。

皮はむいておいたほうが、生地に隠れてくれて、きれいに仕上がります。

パウンド型に、生地をからめたフルーツスライスを流し込んだら、あとはオーブンで焼けば出来上がりです。

ガトーインビジブルに入れて美味しい果物や野菜

ガトーインビジブルの定番中の定番レシピといえば、リンゴを使ったガトーインビジブルです。

シナモンを加えて風味にアクセントをつけたり、トップにナッツを乗せたりと、いろいろ工夫されています。

季節には、洋ナシや桃をスライスして使ってみるのもいいですね。

バナナなら、最もリーズナブルに、一年中いつでも作れます。

生地をキャラメル風味にしてみるのも、アイディアです。

少し色がついてしまいますが、キウイフルーツやマンゴーなどを使っても、トロピカルな風味になっておすすめです。

野菜の場合は、どうしても色がついてしまいがち。

ホワイトアスパラなどなら、上手い具合に、生地に隠れてくれそうです。

 

スポンサーリンク


-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.