女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ライフスタイル

名入れも!ストッケのトリップトラップの魅力とデメリット

更新日:

トリップ

子供用の椅子って、どんなものがよいか迷いませんか?

子供が座りやすい椅子と思っても、成長したらすぐに使わなくなってしまうようでは無駄になる上に、後始末が大変です。

そこで人気が出ているのが、ストッケのトリップトラップです。

子供用の椅子でありながら、子供の成長に合わせて高さを調整して、長期間使用できるのが持ち味です。

大人の椅子ほどに高価な椅子ですが、14段階にも分けて高さを調整できる椅子なんて、他にあるでしょうか。

ストッケのトリップトラップは、高さを調整できるだけでなく、子供の姿勢矯正にも役立つ椅子なのです。

スポンサーリンク

ストッケのトリップトラップの魅力

karahurunaisu_TP_Vストッケのトリップトラップは、子供だけでなく大人も使用できる椅子です。

高ささえ調整すれば、背丈に差がある人が幅広く使用できるので、家族全員で重宝します。

座ったときに、脚がブラブラしないのも特徴の一つです。

座面と足置きを身長に合わせて調整できるので、脚がぐらつかないのです。

見たところ、座りにくそうな形状をしていますが、実は座りやすいのも人気の秘密。

デザインがスマートで、オシャレなので、インテリアをごたつかせることもありません。

ストッケのトリップトラップのカラーは、ナチュラルな白木のタイプからカラフルなタイプまで豊富です。

限定色もあり、ハマった人は思わずコレクションしたくなってしまうかもしれません。

組み立て式の椅子なのですが、こちらも簡単。また、お手入れも簡単なので、長く大事に使えます。

ストッケのトリップトラップを使うデメリット

LISA141018447320_TP_V
便利この上ない椅子に思えるストッケのトリップトラップにも、デメリットがあります。

まずは、ベビーセットが一番上に固定されるということ。

万が一、赤ちゃんが入ったまま落下してしまったらという不安がよぎります。

また、子供が不用意に昇る恐れがあるというのも、親としては見ていて心配でならないでしょう。

しっかり座れるようになった子供なら安心ですが、まだガードを付けないと椅子からずり落ちてしまうような乳幼児の場合、ステップが気になって昇らないかと気が気ではありません。

何らかの対策を練っておいたほうが、よさそうです。

ストッケのトリップトラップのカスタマイズ方法

ストッケのトリップトラップにはオプション品もあり、必要な形状にカスタマイズすることも可能です。

例えば、ベビーセットは、座面にガードが付いているので、乳幼児を座らせるのに便利です。

大人の目線と同じラインで食事ができるので、赤ちゃんの頃から家族とのコミュニケーションがはかどるでしょう。

トレイも、食事のときに便利なアイテムです。

背もたれ部分が硬いストッケのトリップトラップですが、クッションもオプション品で用意されています。

市販のクッションでは滑り落ちてしまったり、座りにくくなって姿勢に影響する可能性がありますから、できればオプション品を使用することをおすすめします。

ニューボーンセットは、椅子のトップにセッティングできる乳児用のバスケットです。

ストッケのトリップトラップのまとめ

ストッケのトリップトラップは、子供から大人までが自分なりの調整をしながら座れる椅子です。

幼児からではなく、乳児から使用可能ですから、余計なベビー用チェアなど購入する必要はありません。

子供用のイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際にリビングなどに置いてみると、とてもおしゃれで、お部屋全体が洗練された雰囲気になるのもストッケのトリップトラップの良いところ。

全ての椅子をストッケのトリップトラップにしてもよいくらい、見栄えがよいのです。

子供の好きなカラーを選ばせてあげて、何年も大切に使ってもらうのも、良い教育になるでしょう。

スポンサーリンク



-ライフスタイル

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.