女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

ダイエット

デトックスも出来ると人気!精進ダイエットで心も体もダイエット@3つのやり方やレシピを紹介

更新日:

IMG_3204精進料理は、仏教の教えに沿って、殺生や煩悩への刺激を食生活から避けるようにと心がけられた料理を指します。

もともとはインドから始まったものですが、日本でも古来から独特の発展を見せています。

野菜や豆類を中心とした植物性の食材を用いた精進料理は、栄養的にもバランスを欠かないようにと工夫されています。

宗派によっても細かな考え方が異なり、お寺でふるまわれる精進料理をいただくこともできます。

肉や魚を使っていないのに、他の食材で肉や魚風の味付けや食感を工夫するなど、凝った精進料理を作っているところもあります。

スポンサーリンク

精進ダイエットとはどういったもの?

精進料理は、ダイエットにも最適なヘルシーレシピです。

肉や魚を食べないぶん、余計な脂肪を摂り過ぎることがありません。

また、消化が良い食材も多く、デトックスにも役立つのです。

毎日とは言わずとも、週末だけ精進ダイエットをしてみるのもよいでしょう。

そのためのレシピは、すでにレシピサイトでも紹介されています。

精進料理は低カロリーで栄養バランスがバツグンなのも特長ですが、最近ではこれが主人料理?と信じがたいほどのアレンジがされている料理が多いのです。

飽きずに、楽しんで食事ができるのも、精進ダイエットのメリットでしょう。

精進ダイエットのやり方

AXIS85_jinjyanokane_TP_V
精進ダイエットは、いくつかの方法で実践することができます。

お寺に行って修行する

お坊さんになりたいわけではないのに?と思うかもしれませんが、宿坊に泊まるなどもアクションでもよいでしょう。

宿坊に泊まると、清掃や座禅などの簡単な修行を行います。

食事は精進料理を出してもらえますので、精進ダイエットになりますね。

実際のお坊さんの食事より豪華な精進料理が出されることが多く、安心してお寺に行けますよ。

お家で精進料理を手作りする

人気レシピサイトにも、精進料理が紹介されています。

精進料理の本も出ていますし、動物性の食材を含めなければ、広義に精進料理といってもよいでしょう。

週末デトックスを行っているサロンに行く

自宅で精進料理を作る手間がかからず、お寺に行って修行するような堅苦しさもないサロンでは、気軽に精進料理のみを楽しめるでしょう。

お家で出来る精進ダイエットのやり方@1日のメニューとは

精進ダイエットをするなら、週末などの1日だけ行う方法が気楽です。

平日に精進ダイエットをするのは、お勤めの人は大変でしょう。

その点、お休みの日であれば、気持ちもゆったりして、野菜を中心とした食をしみじみ味わうことを楽しめるはずです。

お昼ご飯におすすめなのが、薬味豆腐です。

薬味豆腐

玄米などに乗せて食べるにもよい、豆腐が主役のおかずですよ。

作り方は、簡単です。

水切りした豆腐に、ネギや大葉、みょうが、白ごまを混ぜ込んで、めんつゆで味付けするだけです。

簡単!精進ダイエットにおすすめのレシピ

IMG_2745
他にも、おすすめの精進ダイエットメニューがあります。

意外にも、和食に限らないところが、現代風ですね。

例えば、夏野菜のデトックススープは、野菜を切って煮込めばよいだけなので、作り方も簡単です。

夏野菜のデトックススープ

茄子やピーマン、トマト、キャベツをカットしたら、すりおろしにんにくやだし汁と合わせて一気に煮込むだけです。

味付けは、塩ひとつまみのみ。

素材の旨味を存分に味わえるうえに、栄養もバッチリとることができます。

特に、食物繊維を豊富にとれることから、ダイエット中にも安心ですね。

精進ダイエット中には、スムージーなどもおすすめです。

精進スムージー

小松菜とオレンジ、水で作る精進スムージーは、緑黄色野菜にかんきつ系のフルーティーな風味が加わって、小松菜が苦手な人にもおいしく感じられるレシピです。

スポンサーリンク



-ダイエット

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.