女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

皆が憧れるアンジェリーナ・ジョリーが又体型激変!そのダイエット方法とは!?

更新日:

アンジェリーナ・ジョリーさんと言えば、アメリカ合衆国の女優でプロデューサーやファッションモデルなどの仕事もされているなど、かなりマルチに活躍されています。

そんなアンジェリーナ・ジョリーさん、様々な作品に出演されていて代表作である「17歳のカルテ」では、助演女優賞を獲得されています。

他にも、「マレフィセント」や「Mr.Mrs.スミス」、「ソルト」など数々の話題作に出演されている実力派女優です。

そんなアンジェリーナ・ジョリーさん、170センチと長身でありながら49キロとかなりスレンダーな体型の持ち主で有名ですよね。

しかも、役作りで更にダイエットをされたりとストイックな一面もお持ちです。

そこで、アンジェリーナ・ジョリーさんが普段から取り入れているダイエット法やスタイルキープ法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

禁酒

以前まではかなり不規則な生活をされていたというアンジェリーナ・ジョリーさん。

夜中にパーティーをして、お酒を浴びるほど飲むなんてこともしばしばあったそうですが、お酒はダイエットの大敵だと言われています。

お酒を飲むことで食欲が増して、ついつい食べすぎてしまい肥満になってしまったり、アルコールにより代謝が下がり脂肪の燃焼率が下がって、太りやすくて痩せにくい体質になると言います。

そんな体型とオサラバする為に、アンジェリーナ・ジョリーさんは、お酒を辞めて規則正しい生活を心掛けたところ、痩せにつながったと言うので効果は高いと思います。

砂糖を抜く

 

普段から砂糖をあまり摂らないようにしているというアンジェリーナ・ジョリーさん。

砂糖を摂らない理由として、高カロリーであることもそうなんですが、アンジェリーナ・ジョリーさんの場合、イライラに繋がったりお腹が空きやすくなってしまうのが原因なんだといいます。

ダイエット中に甘いものを摂りたくなることは誰しもありますが、そうすることで余計に食べすぎてしまうのは本末転倒ですよね。

そうならない為にも、アンジェリーナ・ジョリーさんは砂糖をなるべく摂らない食生活を意識しているのだそうです。

一見難しいそうに感じますが、ジュースをやめるとこから始めるだけでも、すんなりと取り入れられると思います。

 

古代穀物ダイエット

最近取り入れられている方も多いですが、きび・チアシード・キヌア・そば粉・スペルト小麦などを食事に取り入れているというアンジェリーナ・ジョリーさん。

古代穀物の利点は、一般の穀物類に比べて身体に優しく消化が良いことが挙げられます。

しかも、チアシードやキヌアなどはスーパーフードとして注目度も高く、通常の穀物に比べて栄養価が高い上に食物繊維が豊富に含まれているので、腹持ちが良かったり便秘解消効果も高いのです。

炭水化物を抜くダイエットも流行っていますが、やはりエネルギーの源でもある炭水化物を抜くのはストレスにもなり兼ねません。

古代穀物ダイエットにすることで、しっかりと食べて痩せられるのでストレスなく取り入れられると言えるでしょう。

ローカーボダイエット

アンジェリーナ・ジョリーさんは、普段の食生活で野菜・果物をメインとし、肉・魚類を摂るときはなるべく低脂肪で尚且つ油を使わない調理法を推奨しているのだといいます。

また、飲み物も豆乳や水を積極的に摂るようにしたりと、炭水化物を極力摂らないように心掛けているそうです。

炭水化物にはエネルギーの源でありながらも、消化すると糖に変わり太る原因にもなると言われています。

そうならない為にもローカーボ(低糖質)ダイエットを取り入れることで、太りにくい身体を意識しているのだと話していました。

まとめ

アンジェリーナ・ジョリーさんのダイエット法はいかがでしたか?

特に口にするものにはかなりこだわっているアンジェリーナ・ジョリーさん。

是非ダイエットをする際、参考にしてみてくださいね。

 
スポンサーリンク



-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.