女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

産後でも美しさは変わらない細川直美のダイエット方法!気になる美貌・スタイルの秘訣とは!?

更新日:

AdobeStock_144640510

細川直美さんと言えば、1988年に開催された「第2回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たしたそうです。

その後、ドラマ「秀吉」や「最後の恋」など様々な作品に出演、「笑っていいとも!」のようなバラエティ番組の出演もされたりと、女優業だけでなくマルチに活躍されていたようです。

現在は結婚され、出産を機にママタレントとして活躍するようになったそうですよ。

そんな細川直美さん、40代半ばでありながら昔と変わらぬ美しさをキープしつづけているというところで、同世代の女性から高い支持を受けています。

そこで、細川直美さんの美容やダイエットの秘密について調べてみましたので、ご紹介致します。

  スポンサーリンク

ホットヨガ

普段からホットヨガに通っているという細川直美さん。

ホットヨガには、代表的な9つの効果があると言われており、発汗作用が促されることで大きなデトックス効果が見られたり、代謝が上がることで脂肪燃焼効果が高まりダイエット効果や美肌効果、体温が上昇すること

で冷え性やむくみ対策にも効果があると言われています。

他にも、深部が温められることで腰痛や肩こりにも効果がありますし、呼吸を整えながら行うストレッチ法であるため、リラックスやストレス解消効果も得られます。

通常のヨガに比べて、湿度の高い部屋でのヨガはじわじわと身体が温められるため、体内に溜まった老廃物が汗となり噴き出してくるので、代謝の上がりようが全然といっていい程違います。

細川直美さんは定価的に友人達とホットヨガに行き、大体2時間くらいヨガを行うのだそうです。

かなり汗がかきますが、終わった後かなりサッパリとするので通うのが苦でないそうです。

サラダをたっぷりと食べる

AdobeStock_79204845

口に入れるものにはかなり気をつけているという細川直美さん。

ホットヨガなど運動を取り入れたり、お腹が空いた時は野菜を沢山食べるように心掛けているそうです。

特に好んでよく食べるのは手作りコブサラダだといい、野菜不足の時は沢山野菜を食べられるということからよく作るのだそうです。

卵やブロッコリー、キュウリやトマトやコーンなど彩りの良いタンパク質食材と野菜を組み合わせることで食欲もそそりますし栄養価が非常に高いので、栄養補給に最適だと言えるでしょう。

通常のコブサラダであれば鶏肉を使用するそうなのですが、細川直美さんの場合ツナにすることでよりヘルシーで旨味も出るので気に入っているのだそうですよ。

サラダを食べることはヘルシー志向の細川直美さんにとって、幸せな時間だというくらい大切にしている時間なんだそうです。

 

夕食を早めに取る

細川直美さんは夕食を食べる時間がかなり早く、大体17時?18時台には済ませるのだと言います。

夕食の時間が早いことで、寝るまでに胃に残っているものがしっかり消化されることで、消化器官がしっかりと休まるので次の日の消化スピードがかなり良くなります。

また、22時以降に食べると脂肪として蓄積されると言われているので、早めに食べることで余分な脂肪をつけてしまう心配がありません。

しかも細川直美さんは早めに夕食を済ませた後、ヨガやストレッチなどを取り入れるので摂取したカロリーをその日のうちに消費するスタイルを取っているようです。

そうすることで、寝ている間もカロリーが消費されているので自然と痩せる仕組みが整うようになっているのだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

夕食後の体重チェック

細川直美さんの体重チェックは少し珍しく、何も食べていない状態で測るのではなく夕食後に測るというスタイルを取っているのだそうです。

そうすることで、夕食の献立でどのような体重の変化が見られるのか把握することが出来るので、食べ過ぎて体重が重い時には食後のストレッチを重点的に行なったり、そうでない日は献立を参考にしたりするそうです。

まとめ

AdobeStock_67956952

細川直美さんのダイエット法はいかがでしたか?

毎日すぐに取り入れられるような内容ばかりですので、日々継続しやすいからこそ現在の年齢でも若々しさが保てているのだと言えますね。

気になられた方は是非一度試してみてください。

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.