女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

松原智恵子の実践する体型維持ダイエット方法!絶世の美女と呼ばれた大女優のアンチエイジング美容法!

更新日:

cinema-2093264__340

松原智恵子さんといえば、16歳の頃に開催された「ミス16歳美少女コンテスト」で入賞され、芸能界に足を踏み入れたそうです。

16歳から現在72歳まで女優として活躍されているベテラン女優で、数々のドラマや映画にしゅつえんされています。

そんな松原智恵子さんですが、昔は絶世の美女と言われていて、吉永小百合さんと和泉雅子さんの3人で組んでいた「日活3人娘」の中でも群を抜いて人気だったそうです。

72歳である現在も、その美しさは健在で年齢を感じさせない凛とした装いや上品さが溢れています。

そこでいつまでも美しい松原智恵子さんが、普段から実践されているダイエット法やスタイルキープ法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

微炭酸水をコップ1杯飲む

普段から欠かさず微炭酸水を飲むようにしていると話している松原智恵子さん。

炭酸水を取り入れる方は非常に増えていて、血中の酸素が一時的に少ない状態になることで、運動した後のような血液の流れになることで、消費カロリーが高まったり血液循環が良くなったりすると言われています。

70歳という高齢であることから、通常の炭酸水だとしんどかったり体調に影響が出てしまう恐れがあるので、微炭酸水というところにもこだわっているのだと話していました。

飲むタイミングとしては、朝起きぬけに1杯と夜寝る前に1杯の合計2杯なんだそうで、起きぬけに飲むことで血の巡りが良くなり、脳が活性化されることで仕事がスムーズにいったり、寝る前だと寝ている間の消費カロリーが通常よりも高まるので、そこもポイントだと言います。

1日30品目以上摂取する

AdobeStock_139533579

口にするものに特にこだわりを見せている松原智恵子さん。

夜寝る前に健康雑誌やレシピを見ながら明日の献立を考えて、家政婦さんに作ってもらうようにしていると話していました。

最近では、中々30品目をクリアできない方が増えてきている中、しっかりと食べられているのは凄いことだと思います。

特に外食をする方や味付けの濃い方が多いので、栄養素の偏りだけでなく、塩分や脂質なども摂りすぎてしまう為、高カロリーな食事による血糖値の上昇や肥満などが見られる場合がありますが、健康雑誌などに記載されているレシピであれば、塩分や脂質はかなり控えめになってくるので、そういった心配もなさそうですよね。

また30品目食べることで、普段偏りがちな栄養素も満遍なく摂れる為、ダイエットだけでなく美容や健康に非常に効果が見られるといえます。

 

朝食は野菜ジュース

毎朝セロリとにんじんから作る野菜ジュースを飲むようにしていると話している松原智恵子さん。

野菜ジュースを飲むことで、手軽に野菜が摂れるのもありますし、野菜に含まれている食物繊維によって、腸内環境を整えて便秘解消にも役立っていると話していました。

また、野菜には酵素が含まれており年齢を重ねる毎にどんどん減少していきます。

それらがしっかりと補えるので、代謝が良くなり血行促進や疲労回復にも繋がっているようです。

朝に関しては、沢山食べないの松原智恵子さん流で、身体が重くて動きにくくなる為朝は活動しやすいようにということもあり、野菜ジュース1杯のみにしていると話していました。

スポンサーリンク

まとめ

AdobeStock_61673392

松原智恵子さんのダイエット法や美容法はいかがでしたか?

特に口にするものはかなり気をつけているという松原智恵子さん。

野菜や果物は欠かさず食べますし、30品目は徹底されているようです。

小腹が空いても、お菓子ではなくきな粉入りのカフェオレを飲んで、リラックスさせるのも松原智恵子さん流であると言えるでしょう。

食に関して気をつけているからこそ、70歳を越えてもなお美しいのかもしれませんね。

是非気になられた方は一度試して見てください。

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.