女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

真矢みきこだわりの美の秘訣は?若さとスタイルキープのダイエット方法も凄い!

更新日:

AdobeStock_50101481

真矢みきさんと言えば、元宝塚歌劇団花組のトップスターとして地位を築いてきた実力者であり、引退後は女優としてマルチに活躍されています。

2008年にはバレエダンサーである西島千博さんと結婚され、仕事もプライベートも非常に充実された生活を送っているようです。

そんな真矢みきさんですが、現在53歳でありながらもその美しさは当時と変わらないので、普段からされているダイエット法や美容法があれば知りたいと思っている方も多いはずです。

そこで、真矢みきさんが普段から実践されているダイエット法やスタイルキープ法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

朝食にグラノーラを食べる

朝食は専らグラノーラだという真矢みきさん。

しかもグラノーラは市販のものではなく、グラノーラ専門店のグラノーラスタンドのものや、神戸元町にある生姜とイチジクのグラノーラ・コーヒーグラノーラ・フルーツグラノーラを好んで購入しているというこだわりっぷりです。

まずグラノーラとは、オーツ麦・麦や玄米やナッツ類にハチミツやメープルシロップを絡めて焼いたもので、意外とカロリーが高いと言われています。

しかし、麦類や玄米に含まれている豊富な食物繊維によって、腸内環境を整えて便秘解消効果を促してくれたり、栄養価が高いため置き換えダイエットに優れていたり、サクサクした食感があり、噛み応えがあるので満腹中枢を刺激してくれるなど、食べ方さえキチンとすればダイエット効果が得られる食材だとも言えます。

真矢みきさんも食べ方に気をつけているようで、朝食はグラノーラのみでヨーグルトと混ぜて一緒に食べているようですよ。

食べものに気をつける

yogurt-2408029__340

真矢みきさんは大の酒好きとも言われていて、お酒を飲まないと落ち着かない性分だそうですが、健康や美容に気を使っているので撮影中はお酒と炭水化物を控えて、むくみにくい身体作りを行うのだそうです。

また、発酵食品がとても好きで特にヨーグルトは欠かせないのだと話していました。

昔はヨーグルトにフルーツや酵素を混ぜて食べたり、今はグラノーラを混ぜて食べたりと工夫されているようです。

最近では、人気のバイタミックスを購入されたようで、野菜ジュースなど自分で作るようになったと話しています。

バイタミックスを使用すると、野菜の組織が壊れずに本来の栄養をそのまま摂ることが出来るので、健康ライフを送るのに適していると言えます。

 

週1回でピラティスに通う

週1回でピラティスに通っているという真矢みきさん。

ピラティスは、体幹を鍛えるのにとても優れたエクササイズで、インナーマッスルを鍛えて姿勢を正してくれたり、くびれやヒップラインのバランスを整えてくれたりと、ボディメンテナンス効果も非常に高いと言えます。

また、ヨガとの違いですがヨガは呼吸を整えながらストレッチを促すエクササイズで、ピラティスは正しい骨格を意識しながら体幹や筋肉を鍛えるエクササイズなので、負荷のかかり方がかなり異なります。

ヨガよりももっとピラティスはハードな動きになるので、ダイエット効果も期待できると言えるでしょう。

スポンサーリンク

サプリメントを摂取する

AdobeStock_143578522

現在53歳である真矢みきさん。

ダイエットで外見を磨くというよりは、内面からの美しさにこだわるようになってきたと話しています。

以前までなら、スポーツやエクササイズで代謝を上げて、体内から毒素をデトックスしたりと色々工夫してきたようなのですが、年齢を重ねるとスポーツだけでは全然内面からの美しさにたどり着けないようです。

そこで最近取り入れ始めたのが、サプリメントです。

真矢みきさんが日頃取り入れている「高麗美人」は、身体の巡りを良くするサプリメントなので、飲むことで身体がポカポカと暖かくなり代謝が良くなるのが肌で実感出来るのだと言います。

まとめ

真矢みきさんのダイエット法はいかがでしたか?

年齢に合わせたダイエット法を取り入れることで、体内から綺麗をつくることが出来ると言えますね。

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.