女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

大政絢が実践するダイエット方法で抜群のスタイルを目指す!?

更新日:

AdobeStock_93280130大政絢さんと言えば、デビュー当時はセブンティーンの専属モデルを務めており、2011年に「non-no」の専属モデルへと移行。

ドラマや映画、MCなどマルチに活躍されている女優です。

最近ならば、「あなたのことはそれほど」のドラマでも活躍されていました。

そんな大政絢さん、164センチの高身長を持ち、しかもメリハリのあるスレンダーな美脚がチャームポイントとして知られている程のスタイルをお持ちです。

そこで男女ともに支持を集めている大政絢さんの、普段から実践しているダイエット法やスタイルキープ法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

飲み物は温かいものを

AdobeStock_92538317普段から温かいものを飲むように心掛けているという大政絢さん。

冷たい飲み物は、喉越しがよいので特に夏場は飲んでしまいがちなのですが、胃や腸などの内臓が冷えると代謝が悪くなり、脂肪燃焼効果も下がると言います。

温かい飲み物であれば、こういった内臓を冷やすことは勿論ありませんし、暖めてあげることで代謝が上がるので、より痩せやすい体質へと近づきます。

大政絢さんが特によく飲まれるのが、白湯・ルピシアのアールグレイ・ルピシアの深蒸し煎茶「祭」・ルピシアの茉莉春毫・ジャスミンティー・生姜ほうじ茶などです。

ルピシアの紅茶は香りも高く、種類も豊富なので好んで飲んでいると話していました。

ハーブティーにはデトックス効果だけでなく、リラックス効果もあるのでホッと一息つきたい時にもオススメです。

果物を食べる

IMG_3456普段から果物をよく食べるという大政絢さん。

特に小腹が空いた時は、お菓子などの高カロリーなものは避けて、果物を口にするようにしていると話していました。

果物には果糖が含まれているので、甘いものが欲しい時にも効果的ですし、生酵素がたっぷりと含まれているので、代謝アップや体内の活性化に役立ちます。

しかも、お菓子などによく含まれている添加物も果物には含まれていませんし、ビタミンも豊富なので美容にも良いです。

間食に果物はメリットが多いので、小腹が空いたら積極的に食べるのだと話していました。

 

アボカドを食べる

最近ダイエットでアボカドをスムージーに入れたり、メイン食材として取り入れる方が増えてきています。

アボカドは、通常の食材とは違い森のバターだと言われていることから、非常に濃厚で食べ応えがあります。

それもあって、非常に満腹感を得やすい食材なので、ダイエットをしている方は特に食前に食べると、暴飲暴食を防ぐことが出来ます。

しかも、アボカドにはオレイン酸と呼ばれる脂肪燃焼効果を促す成分が含まれているので、より痩せやすい身体作りのサポートをしてくれます。

また、便秘解消効果もあるのでダイエットには最適な食材だと言えますね。

大政絢さんがアボカドを食べる時によくする食べ方が、アボカド・納豆・おくら・ねぎ・いかにわさび醤油をかけて、グチャ混ぜにしたものです。

ネバネバ系との相性も良く、腹持ちも良いのでオススメです。

スポンサーリンク

スープや野菜から食べる

食べ物だけでなく、食べ順にもこだわっているという大政絢さん。

スープや野菜を先に食べることで、胃に蓄積されるので脂肪を蓄積しにくくしてくれたり、炭水化物の食べる量を減らす効果があるので、先にカロリーの低い野菜やスープを食べるのがベターなんだそうです。

まとめ

大政絢さんのダイエット法はいかがでしたか?

大政絢さんのように身長もあってスタイルの良い恵まれたプロポーションの方でも、維持するために努力を続けているようです。

特に食事は毎日口にするものなので、かなり徹底されているようですね。

取り入れやすい内容も多いので、是非一度試してみてください。

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.