女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

竹内結子が実践するダイエット方法とはピラティスで体幹を鍛えて体型キープ!?

更新日:

AdobeStock_78346199竹内結子さんと言えば、「ストロベリーナイト」や「ランチの女王」、映画なら「いま、会いにゆきます。」「黄泉がえり」など数々の話題作に出演されており、今では知名度の高い演技派女優として知られています。

そんな竹内結子さん、あまり昔と体型が変わらないと言われていますが、日々の努力あってこそのスタイルキープだと言えます。

そこで、竹内結子さんが実際に実践されていたダイエット法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

生姜を食べる

AdobeStock_81528903冷えを感じるようになってから、定期的に生姜をたべるようになったと話している竹内結子さん。

生姜には身体を温めるショウガオールと呼ばれる成分が含まれており、血流を良くして代謝を高めてくれるので、むくみ改善にも繋がり冷えにくい身体を作り上げてくれるようです。

竹内結子さんの場合、すりおろした生姜を紅茶に入れてジンジャーティーにすることもあれば、谷中生姜や新生姜をだし汁・醤油・みりんかお酒を少々加えて混ぜた特性液が入ったジャーの中に浸けて、浅漬けにして食べるのがブームなんだと話していました。

普段からお酒が好きで飲むことが多いので、お酒のあてとして生姜の浅漬けを食べることもしばしばあったようです。

食事に気を遣わない

最近では、糖質制限ダイエットで炭水化物を抜いたり、トマトダイエットや豆腐ダイエットのように、何かの食材を主食として沢山食べるというように、食事に気を使うダイエットが増えてきています。

そんな中、竹内結子さんの場合は食事に特に気を付けず、食べたいものを食べるようにしてストレスを溜めないようにしていると話していました。

食事において決まりごとや気をつけることは、ダイエットにとって効果があるかも知れませんが、ストレスが溜まったり長続きしない原因にもなります。

続かないと、いくら制限していても効果はみられないので、自分はそうしてしまうと分かっているから取り入れないのだそうです。

なので、エネルギーが欲しいと身体が感じて肉を食べたい時は、素直に肉を食べるなど本能のままに食事を楽しんでいると話していました。

 

ヨガ・ピラティス

AdobeStock_55502823最近主流になってきているヨガやピラティスですが、竹内結子さんは腰痛予防や体の歪みを正すために5年程前からヨガを取り入れていたのだと話していました。

ヨガは有酸素運動の一つで、続けていくことで脂肪燃焼効果が高まり、引き締まったボディラインを手に入れることが出来ると言われています。

しかも、普段あまり使わない筋肉を使う動きが多いので、体全体のバランスが整い姿勢が正しくなり痩せやすい体になるそうです。

更にヨガの呼吸は深いので、ストレス解消や体力作り、免疫力向上に繋がりダイエットだけでなく、健康的にも良いとされています。

ピラティスは、ヨガの動きよりとは少し異なり体幹を鍛える動きが多いので、深部筋を鍛えることが出来て姿勢が正しくなったり、ウエストのくびれなどメリハリを付ける効果があります。

どちらも続けることで女性らしいしなやかな筋肉を作ることが出来ますし、女優を務めている竹内結子さんには特に必要な姿勢の良さ、芯のある動作を作り上げる為のベースとして必要不可欠であると言えますね。

スポンサーリンク

まとめ

竹内結子さんのダイエット法はいかがでしたか?

あまり内容的には難しくないものばかりでしたが、代謝を高めて脂肪燃焼効果を上げる取り組みを、食事や運動で取り入れていることが竹内結子さんのスタイルキープの秘訣であると言えます。

習慣付けて取り組むことで、目に見えてダイエット効果が出てくるので、焦らず取り組むことが大切です。

是非あなたも竹内結子さんのような美しさを手に入れてみませんか?

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.