女美健

女性の美を応援するサイト。美容・ダイエット・健康に関する情報を更新します。

芸能人ダイエット

内山理名のダイエット方法!ヨガの他にも三大美容食材でスタイルをキープしていた!

更新日:

AdobeStock_83280784

内山理名さんといえば、数々のドラマや映画に出演するされていた実力派女優の1人で、中でも代表作だったのが、2006年に放映されたドラマ「嫌われ松子の一生」です。

個性的な役柄が多い中、ヒット作品にも恵まれしかもヒロインを演じることが多かった内山理名さん。

観ない日はなかったと言えるでしょう。

そんな内山理名さん、最近はあまりテレビなどのメディアには露出されていませんが、年齢を重ねていても20代の頃とあまり変わらないスタイルをキープし続けています。

そこで、実力派女優である内山理名さんの実際のダイエット法やスタイルキープ法について、まとめてみましたのでご紹介致します。

  スポンサーリンク

ヨガ

AdobeStock_55502823

内山理名さんは、ジムでも自宅でも常にヨガを取り入れているのだと話していました。

ヨガには代謝を高める効果や、普段使わない筋肉を使うことによる脂肪燃焼効果、しなやかな筋肉を作る効果など、美ボディにかかせない役割を果たしてくれます。

しかもヨガならインナーマッスルが鍛えられるので、姿勢も正しくなり品の良さがより引き立ちます。

ストレス発散にもなるそうなので、ヨガは日々取り入れているようです。

朝食はフルーツを食べる

内山理名さんの朝食は、専らフルーツだと話していました。

フルーツには、ビタミンやミネラルなど豊富な栄養素が含まれているので、美肌効果はもちろんのこと体内から活性化してくれることで、痩せやすい身体へと促してくれるのだそうです。

特に、フルーツには自然の生酵素がたっぷりと含まれていたり、食物繊維も豊富に含まれているので、デトックス効果や生酵素による代謝アップも期待できます。

内山理名さんの場合、生のフルーツを食べるかフルーツジュースにして沢山のフルーツを一気に摂るかしているようです。

 

納豆・めかぶ・もずくを食べる

AdobeStock_59741706

内山理名さんの三大美容食材とも言われている、納豆・めかぶ・もずくですが美容や健康、ダイエットにも効果的であることが立証されています。

納豆

カルシウムやビタミンが豊富に含まれているので、身体を形成する上でとても重要な食材だと言えます。

しかも、納豆に含まれているナットウキナーゼという成分は、血液をサラサラにし血栓予防効果があると言われています。

血栓による動脈硬化にも効果がありますし、何より血栓がサラサラになると酸素の運搬が順調になり、代謝アップにも繋がります。

血栓は夜中から早朝にかけて出来やすいと言われているので、食べるなら寝る前がオススメのようです。

  1. また、良質なタンパク質である為しなやかな筋肉を作るのにも必要不可欠な食材なのです。

めかぶ

海藻類といえばわかめのイメージが強いですが、めかぶは他の海藻類とは違いアレルギン酸やフコイダンが多く含まれており、病原菌をやっつける効果が非常に高いと言われています。

なので、風邪をひきにくくなったりと免疫力アップ効果もあれば、ミネラルやビタミンによって美肌や美髪を形成してくれたりと、外的にも変化が見られる食材だと言われています。

それ以外にも、コレステロール値を下げたり、高血圧を予防するために血圧低下作用があるので、生活習慣病にもかかりにくく健康的な美しさを手に入れることが出来ます。

もずく

もずくは、100g中僅か6キロカロリーというほどの驚くべき低カロリーでありながら、フコイダンがたっぷりと含まれているので、成長作用があり便秘解消に役立つと言われている、いわばダイエットの強い味方なんです。

しかも、フコイダンにはミネラルが豊富に含まれているので、ハリやコシのある美髪を作ってくれたり、モチモチとしたハリのある肌も手に入れることが可能です。

また、もずくはもずく酢以外にも、もずくスープなどさまざまな料理にアレンジして入れることで、毎日積極的に取り入れることが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

内山理名さんのダイエット法はいかがでしたか?

是非一度、試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク


-芸能人ダイエット
-

Copyright© 女美健 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.